みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

HAESというスピーカは?

純正で「HAES」というスピーカが付いています。(メーカらしき刻印がこれだけなのでメーカ名と考えています。検索しましたが見つけられませんでした)
以前より低音がいまひとつと思っており、7年も経ったので新しい物に変えてみました。(KENWOODのKFC-P505という物)
ところが明らかに音が悪く(こもる感じです=高音をCUTし低音だけで比べての話です)
純正ならば(特に古いし)変えれば最悪でも同じレベルと考えていたのですが、まったく あて が外れました。
ひょっとしてHAESのスピーカは良い(優れた?)スピーカなのでしょうか?ご存知の方教えてください。
純正スピーカに記載されているのは
 「HAES 4Ω 40W 4029LD LPT130」です
ケンウッドのものは180Wまで出せる物でした。
現在 即刻純正に戻してあります。
チョット気になるのは、車が3WAY(バラシテ初めて分かったのですが)ですが、購入したものは2WAYで、そのウーハーのみ交換してみました。ネットワークなどは触っていません。
オーディオ素人なのでやさしく教えてください。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2006-03-07 20:50:27

QNo.2013732

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

こんばんは。
了解しました。ご質問の件、以下参考にして頂ければと思います。

・すでにおわかりのようですが、基本は「既存のヘッドユニット(アンプ出力部まで)」と「スピーカー部(アンプ出力以降)」を独立させ、後段部分をそっくり入れ替えることです。ネットワークはスピーカー由来の部分ですので、元々ついていたネットワークを介すのではなく、ヘッドユニットの右チャンネルと左チャンネルの単純な信号を、買い換えたスピーカーのネットワークに接続し、そのネットワークを構成しているウーファーとツィーターに接続します。ですので、もし純粋なLR信号が取り出せないユニットでしたら、
・諦めてそのまま使う
・ヘッドユニットを変えて、純粋なLR信号をスピーカーネットワークに送り込む
のどちらかを選択する必要があります。

・純正で4Ω駆動ができるヘッドユニットでしたら、新しいKENWOOD製スピーカーの耐入力(W)表示の方が純正よりが大きい数字ですので、基本的に問題ないです。ただし、ご自身で記載されておられる通り、純正のネットワークを通す前の信号をネットワークに入力するようにして下さい。また、アンプのMAX POWERのワット数(W)がわかるようでしたら、スピーカーの耐入力の数字と比べて下さい。アンプの方が小さければ問題ないです。

・アンプが高級なものであれば、場合によっては活かすことができるかも知れません。アンプのあとにネットワークがあるのならネットワークの前で切断して、アンプ増幅後の単純なLR信号をネットワークに入力する方法が一番いい結果を生むかも知れないですね。

あと、スピーカーは「エージング」が必要です。取り付けたばかりは堅い音がしますが、失望しないで下さい。半年鳴らし続けるといい具合にエッジがこなれて適度な柔らかさを持つ、気持ちのいい音になります。反面、つけてすぐ心地よい音がするスピーカーは、半年経つと芯のない音になることがしばしばです。

もう一点。ウーファーはドアに、ツィーターはダッシュボード左右に設置する前方定位がお勧めです。デッドニングは適度に・・・。

オーディオ変えるのは楽しいですよ。わくわくしながら電源入れて、イントロ聴いて口元がゆがんでしまう。それまでの疲労が飛んでいきます。

投稿日時 - 2006-03-09 23:25:57

お礼

たびたびのアドバイスありがとうございました。
何とかスピーカーへの元の線を探し出して一式換えてテストしてみます。できればヘッドユニットからCDチェンジャーなども一式換えたいのですが、あちこちのお店でも嫌われてしまって、、、。
本当に助かりました、チャレンジしてみます。

投稿日時 - 2006-03-10 22:54:28

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

なるほどですね。
では、わかる範囲でもう少しアドバイスを差し上げられればと思います。

(2)制震、吸音は「適度に」というアドバイスをすることがあります。あまりやりすぎると音楽の持つ躍動感など、「楽しさ」が衰えることがあります。「音」としていいものが「音楽」としていいのかどうかというのは、どうも別の問題のようですね。
制震シートは音が締まって歯切れが良くなります。吸音材は倍音成分など反射波を抑制します。結果、やりすぎると野原で演奏をしているような味気ない音になることがあります。

(3)変えるのであればヘッドユニットの出力以降、スピーカー部を全て変えてしまわない限り、スピーカーの実力は出ないとお考え頂いた方がいいです。スピーカーの実力比較の際、目安の一つにウーファーの形状があります。持ってみて明らかに軽く、フレームがプラスチックでマグネットが小さいもの、コーンが「紙」でできているものはスピーカーとしての実力は低いとお考え頂いていいと思います。スピーカーを後ろから見比べて、どっちのマグネットが大きいか、アルミフレームなど音に配慮をした素材はどちらなのか、コーンの素材はどうなっているかなどがスピーカーの善し悪しの判断になります。

もし現車を見た場合の、私の判断基準は
・スピーカー的にはどっちが質が上か(実力推理)
・昨日記述しましたような、密閉した状況でのウーファー取付が可能か否か。(実力発揮の可能性有無)
・ヘッドユニット以降のスピーカー部全てが交換できるか否か。
というあたりです。どれかが欠けた場合、交換の意味がなくなる危険があります。

インピーダンス(4Ω/8Ω)ですが、記載の数値ではめちゃくちゃ音量を上げない限り普通はあまり気にする必要はないのですが、ヘッドユニットがまれに4Ωに対応していなかったりすると、アンプの焼損などの故障の原因になることがあります。可能であればヘッドユニットの駆動可能インピーダンスがわかれば安心ですね。

スピーカーの線が何本も出ているとのこと、ひょっとして専用のネットワーク組んだり等、ヘッドユニット込みで大がかりなシステムになっているのかも知れませんね。

従って、このままお使い頂くか、最悪ヘッドユニットの交換まで及ぶ覚悟もした上で、まずはそっくりスピーカーを交換するかのどちらかに決めるのがいいのではないかと思います。自分の好みの音に近づけるため、全く新しいシステムを組むというのも相当に楽しいものですよ。

もしご不明点などありましたら、ご遠慮なくどうぞ。
わかる範囲でお答え致します。

投稿日時 - 2006-03-08 23:04:29

補足

すみません、12V 27Wと記載したのはヒューズではなくランプでした。そーですねヒューズであれば*Aですね。

投稿日時 - 2006-03-09 22:53:33

お礼

度重なるアドバイスありがとうございます。
お話を聞いて(読んで)まずは片側ドア一式を換えてみたいと思っています。
あと1点だけ教えてください。
購入したスピーカ(2WAYでウーハ、ツイータとも4Ω)の接続図ではアンプからの2本の線を付属のクロスオーバネットワークをつなげてそこから各スピーカへ行っています。(クロスオーバユニットの中には12V27Wのヒューズがあります)
純正の方は、ネットワーク(らしき物)からウーハ(4Ω)ツイータ2個共8Ωへ行っています。(他にも配線あり)
この状態で(購入した)クロスオーバネットワークを介してしまえばアンプに影響(焼損など)は与えないと考えてよいでしょうか?(純正のネットワークの前で切って接続します)それとも関係なく影響を与えるのでしょうか?
(アンプが相当高い物のようなので、、、)

投稿日時 - 2006-03-09 22:10:47

ANo.1

こんばんは。

確かに「HAES」とは聞いたことないメーカーですね。従ってごめんなさい、HAESに関する情報は差し上げられないです。しかし、ちょっと気になりましたので、一般的に陥りやすい話としてアドバイスさせて頂きたいと思います。

まず、元々ついていたシステムですが、ヘッドユニットと込みでシステム化されたものですか?(BOSE SUPER SOUND SYSTEMのような)もしそうであれば全体で一つの構成になっていますので、一部をいじるとバランスが崩れ、音質が悪くなることがあります。

もしそうでないのであれば、スピーカーの取付方法が疑われます。+-が間違いないかどうかは基本として確認して下さい。その上で、如何に密閉するかがカギになります。まず、スピーカー取付部背面にはウレタンを貼って、スピーカー後部を空間として密閉し、空気漏れなどが起こらないようにして下さい。音は空気の波ですので、空気漏れがあると、前後に動くスピーカーの振動板が起こす空気の波が前後で混じることによって相殺され、音波が弱くなってスピーカーの実力が出せません。スピーカーを取り付けて内張を取り付けるときも同様です。スピーカー前面のエッジにウレタンを貼り、内張に密着するようにして下さい。イメージとして、口の前に両手を当てて話すような感じです。

これらを行うことにより、音質が劇的に改善されたという方は多いです。

また、スピーカーのウーファー部だけ変えてみたとのお話ですが、特にネットワークを介して取り付けるスピーカーの場合は、全部で一つの音を作るように作られています。従って高音部を純正に、低音部だけネットワークを入れないで交換などの方法をとった場合、結果として周波数特性がめちゃくちゃになり、ちょっと聞くに堪えない音になってしまうこともあります。

何か思い当たる節があればちょっと試してみて下さい。解決すること、お祈りします。

投稿日時 - 2006-03-07 23:17:45

お礼

早速のアドバイスありがとうございます。
3点いただいたかと思います。
(1)新車時のカタログを見るとHIFIスピーカーシステムと記載されていました、これで崩れたのかもしれませんね。
(2)元々純正でスピーカの背面にスピーカBOXがあり、更にこれに制振シートを貼り付け、吸音材も中に入れました。この状態から更にと考えスピーカを変更しようとしています。
(3)これがチョット気になっていたところです。
ツイータも換えてテストしたいのですが、純正が8Ω(ツイータ2個共)で購入したものが4Ω。
更に取り付けがウーハーはネジなのですが、ツイータは良く分からない一度外すと2度と付けられない金具で固定してあったので、ここで聞くことにしました。
一度ドア側配線の入り口からすべてを入替えてみようか悩むところです。(単に2本の線ではなくコネクタなどが結構付いて複数の線になっている部分なので、、、)やはりシャキットあたりを入れるのが良いのでしょうか。

投稿日時 - 2006-03-08 19:55:18

あなたにオススメの質問