みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

Borland C++ Conpilerと「ーW」

私は趣味でプログラミングしようと思っている初心者です。
Borland C++ Conpilerを使っていますが Windows アプリケーションを作ろうとコマンドラインでソースコードをコンパイルするとき「ーW」というオプションをつけるようですがなぜこのコンパイラはわざわざ「ーW」をつけるようになっているのでしょうか?コンパイラをWindows アプリケーションを作るときに「ーW」のようなオプションをつけるようにする、しない、でどのようなメリット、デメリットが生まれるのでしょうか?

投稿日時 - 2006-03-02 17:53:57

QNo.2002305

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

>コンソールアプリとGUIアプリを手順を変えずに(オプションをつけずに)コンパイルできるコンパイラを作ることはできないのでしょうか?もしそのようなコンパイラを作れるとしたらそのようなコンパイラは、他のコンソールアプリとGUIアプリをコンパイルするときの手順が違うコンパイラと比べて劣っている点があるのでしょうか?

プログラムの内容を判断して自動的にオプションを切り替えるという方式は考えられますね。劣る点としては、もしその自動判断が間違ったら動かないプログラムができてしまうこと。

投稿日時 - 2006-03-02 19:50:25

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

コンソールアプリ(コマンドプロンプト上で動く)を作るなら、-W をつけない。
GUIアプリ(コンソールが開かない)を作るなら -W をつける。
メリットデメリットというより、何を作るのかで違います。

投稿日時 - 2006-03-02 18:19:15

補足

コンソールアプリとGUIアプリを手順を変えずに(オプションをつけずに)コンパイルできるコンパイラを作ることはできないのでしょうか?もしそのようなコンパイラを作れるとしたらそのようなコンパイラは、他のコンソールアプリとGUIアプリをコンパイルするときの手順が違うコンパイラと比べて劣っている点があるのでしょうか?

投稿日時 - 2006-03-02 18:38:53

あなたにオススメの質問