みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

クレンジングオイルを足の裏に・・・

かかとがガサガサになりやすいのですが、オイルは浸透しやすくて良いと勧められました。我が家にはDHCのクレンジングオイルの試供品がたくさんあるのですが、それを使っても問題ないのでしょうか?
それともやはりクレンジングオイルは別物なのでしょうか?
たくさんあって勿体ないので有効活用したいとも思ったのですが・・・

投稿日時 - 2006-02-18 22:16:39

QNo.1975396

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

クレンジング類は、その形状、メーカーにかかわりなく、合成洗剤の主原料である、合成界面活性剤が使用されています。違いは、使われている合成界面活性剤の種類と濃度です。クレンジング類は合成洗剤の仲間であるということを、まず知って頂きたいと思います。

皮膚にはバリア機能があって、外部からの異物の侵入を防ぐと同時に、皮内の水分を蒸発させないようにする重要な役割があります。皮膚の乾燥や荒れた状態は、このバリア機能を担っているバリアゾーン(角質層+顆粒層)が不健康になった状態の時に起こります。健康にする為には、油脂が必要です。脂性のクリームをすり込んであげることが一番、角質層を補強することが出来ます。

単体のオイルであれば、皮膚のバリア機能に阻まれて、皮内に浸透することはできません。しかし、クレンジングオイルの場合は、合成界面活性剤を使用している為、皮内にオイルを浸透さすことが出来ます。

一番問題なのは、入口は、出口にもなるということです。ますます皮内の水分が蒸発して、皮膚の荒れた状態がひどくなります。又保湿化粧品(保湿成分がグリセリンのみのものは除きます)は合成界面活性剤の浸透力をつかって、水分や保湿成分を皮内に入れますから、同じことになります。

皮膚の乾燥や荒れは、水分が足りないのではなくて、バリアゾーンの健康に欠かせないない油脂(皮脂)が足りない為に起こるということを押さえて頂きたいと思います。

投稿日時 - 2006-02-19 08:30:55

お礼

専門的な説明どうもありがとうございました。
もったいないからと言ってクレンジングオイルを使うのはやめることにしました。
回答どうもありがとうございます。

投稿日時 - 2006-02-20 13:25:25

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

保湿という意味なら、別物だと思います。
クレンジングオイルは「落とす」為のオイルですから…。塗りこんで、そのままって言うことですよね?洗い流さないのですよね…?
お風呂で洗い流すのなら、ケアの一環として悪いことではないとは思います。

私はベビーオイルを塗って靴下を履いています。充分だと思っています。

投稿日時 - 2006-02-19 00:12:23

お礼

回答どうもありがとうございました。
もったいないからと言ってクレンジングオイルを塗るのはやめることにします。
私もベビーオイル買ってこようかなと思います。

投稿日時 - 2006-02-20 13:26:34

あなたにオススメの質問