みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

子供を育てることにおける経済力

皆さんは子供を育てるにあたり、経済力はどの程度必要だと思っていますか?
まだ結婚して間がないので、子供を育てることの実感がないのですが、私は正直に言うと、経済力はある程度必要だと思っています。
ですので、私自身は結婚していても経済力に自信がないうちは先延ばしにすることも考えています。

しかし、私の周りには経済力が乏しくても子供を産んでいる方は多いんです。
その方達は、”お金は無いけどなんとか生活できてる”と言っています。親の援助などがあるようです。
その方達を批判するつもりは全く無いですし、そういう方もいるのだな~と思うわけですが、、、
母もお金はなくても何とかなるものよ~と言っています。

はたして、本当かな?経済力が無くても何とかなるものなのか?と疑問に思っています。
今回は色々な方のご意見をお聞きしたく、アンケートで質問してみました。
経験者・未経験者それぞれの考えもあると思いますので、率直なご意見で結構です。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2006-02-09 14:16:15

QNo.1954254

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

ここ、非常に難しいところですね。

つまり、「じゃあ、いくらあれば子供を産むの?」という話になると、良くわかんなくなるんですよね。仮に年収一千万円でも、「足りない」という理由はいくらでもつくれますし、どうもきりが無い。そもそもこれだけあれば大丈夫だけど、この金額なら駄目という数字の根拠も皮算用なんですよね。私の別れた元婚約者も、「今はとても無理」と年収500万の時に言っていました。足りるか足りないかは、産んでみなきゃわかんないラインですかね?

でも、sardineさんのおっしゃるように、私も「経済力はある程度必要」と確信しています。やっぱり、マジで貧乏だと、子供が可哀想なんですよね。特に女の子なんかは確実に心がひねくれますよ。努力する親の姿なんて、子供には負担なだけですしね。甲斐性のない親は、私は死んだ方がいいと思います。だから、低すぎはやっぱり論外だと思います。

ただ、この辺で慎重になりすぎるのも、幸せを逃す理由なんですよねえ。。。産まれて見て分かる展望や工夫や幸せの形もありますからね。いつまでも子供を産まないことによって、冷えていく関係を維持できないこともあります。「子供を産むのにこれだけは必要」というのにこだわりすぎて、肝心の愛を育むという視点を無くしてしまうこともあります。そういうわけで、私の結論は、ずばり450万円ですね。出産ラインは。

これ以下なら、産むべきではない。
逆にこれ以上なら、産むべきですね。
これが「足りない」という人は、やりくりベタか、子供嫌いなのです。

投稿日時 - 2006-02-09 18:13:05

お礼

>私の結論は、ずばり450万円ですね。出産ラインは。

bascavilさんの回答、うなずきながら拝見しました。
今のところ、私の考えはやはり400万~450万円だと思っているんです。
自分なりの必要最低限な額だと考えています。
子供が小さいうちは一緒にいてあげたいと切に願っているからです。
ならなぜそういう相手を選ばなかったのか?と言われると、返答に困るところですが。お金より大切なものを選択したんですよね、、、
bascavilさんは経験者・未経験者どちらでしょうか?
差し支えなければ教えていただけると嬉しいです。
大変参考になりました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-02-10 09:21:41

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

No.5のbascavilです。ご参考までに。

>bascavilさんは経験者・未経験者どちらでしょうか?

私は婚約者に捨てられた男です(笑)。

ただ、元婚約者の家はとてもお金が無かったんですよ。というか、物凄い貧乏でした。
もちろん、私自身は別にかまわなかったんですが、彼女が、「習い事にいけなかった」「本当は大学に行きたかった」「本当は芸術系の大学に行きたかった」「七五三では着物を着たかった」「家にお金があれば」・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

と、毎日毎日、泣きながら悔いて、親を恨んでいたんですよ。テレビで、「大家族」モノをやっていて、出演者は機嫌よくやっているんですが、彼女がそれをみると、一週間それを怒ってましたね。また、女性の友人でそういう貧乏を経験したことの無い人は、けっこう冷たいんですよ。「それは、あなたの頑張りが足りないんじゃないの?」とか言うんですってね。

そういうわけで、同棲3年間の間、毎晩、彼女の両親や少女時代の呪詛の言葉を聞いてて、「女の子は、貧乏すると、壊れるんだなあ」と思ったのです。

>私の考えはやはり400万~450万円だと思っているんです

まったく同感ですね。
もっとも、私の両親は、300万台で私を産みました。
ただ、私の家は、公務員だったので、長期的安定があったので、私自身はひもじい思いをしなかったですね。
見通しがあれば、400万切っても大丈夫でしょうね。

ただし、キリキリしすぎないことも重要でしょうね。
貧乏の何が悪いかって言うと、「貧すれば鈍する」ってところで、積極的な思考が出来なくなるんですよね。逆にいえば、これにさえ、陥らなければ、必ずしも400万もいらないかもしれません。

投稿日時 - 2006-02-10 19:04:25

お礼

再度の登場、ありがとうございます。
今一度、bascavilさんの二つの回答を読み直しました。
実経験を織り込みながらのご説明、とても考えさせられます。
育った環境にもよりますが、家庭環境で子供の心はものすごく影響を受けますよね。”経済力による影響”私にとってはそこが一番恐れている所です。
自分の面倒もろくに見れない私が、子供の心までフォローできる自信もないし・・・

>貧乏の何が悪いかって言うと、「貧すれば鈍する」ってところで、積極的な思考が出来なくなるんですよね。
逆にいえば、これにさえ、陥らなければ、必ずしも400万もいらないかもしれません。

すばらしい教訓、本当にありがとうございます。
ここを私なりに整理する必要があるなと思いました。
貴重なご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-02-11 09:28:47

ANo.7

こんにちは。

私の友達で、結婚したひとは、みんな子供がいます。それで、専業主婦をしているひとや、また、子供さんが小学校にあがったということで、バイトをしているひともいます。

さて、経済力の話ですけど。。。これは、やっぱりひとそれぞれではないかなって思います。私の友達は、みんなアパート暮らしで、車は一台。それで、専業主婦をしている友達は、おこづかいは、ほとんどなしか、全くなし、パートをしているひとも、実は、子供さんが病気になりやすい子で、病院にかかることが多いので、パートのお金もほとんどが子供にいっているといってました。だんなさんのお給料も、平均収入くらいですので、子供一人を世話するのってやっぱり大変だそうです。

とにかく、夫婦でみんな考え方は違いますので、どれ位お金があればいいのかって違ってきます。住みたい家、乗りたい車、毎月自分にかけたいお金、それから、だんなさんのおこづかい、旅行代、毎月払う家のローン、アパートやマンション代などなど、そういったことを考えなければいけないと思います。また、子供を世話する上で、どういった環境で子供を育てたいのか、また、どういった学校にいれたいのか、また、塾なんかの習い事なんかをさせたいのかでも、かかるお金って違ってきますよね。

私と夫の場合は、まだ、子供は欲しくないです。経済力は、正直言って、平均収入の倍以上あります。でも、それでも、私達夫婦にとって、子供を世話する環境が整っていないと思っていますので、まだ、子供は欲しくありません。私達が本当に住みたい家(現在、新築一戸建てに住んでいますが、もっと大きな家を買う予定でいます)、それから欲しい車もそれなりに持ち、それなりの環境が整ってから、子供を一人欲しいなとは思っています。ですから、私の友達を批判するつもりはありませんが、でも、それが私達夫婦の考え方です。でも、やっぱり私も何歳までには、子供は生みたいっていうのは、ありますから、それに向けて環境も整えられるようにすることは考えています。で、今は、計画通りにいっていますね(笑)

でも、もちろん、子供ってすぐに出来るものではありません。ですから、そのことを考えると、そろそろ子供を作るほうがいいのかなとも思いますけど(私は32歳です)、でも、私は、精神的に子供を作るっていう準備が整ってないので、今はちょっと無理そうです(苦笑)

とにかく、子供は大学に出すまで約3000万かかるとかっていわれてますから、よく考えて作るべきかなって思います。

また、経済力が無くても何とかなるっていうのは、本当だと思います。でも、経済力があればあるほど、苦労はそんなにしないですよね。ですから、どういう生活の仕方をしたいかでも、違ってくると思いますよ。年収が低いのなら、そんなに高いアパートに住まないで、車も一台にしてって、かなりきりつめた生活をしなければいけないとは思いますけど、でも、子供を世話することは出来ると思います。でも、子供に塾に行かせたり、海外旅行に行かせたりといったようなことは、難しくなると思いますけど。。。

とにかく、だんなさんとのお給料、今、住んでいるところ、クレジットカードでいくら負っているのかでも違ってきますから、よく計算して子供をどう世話していけるのかよく考えることだと思います。

http://tameruzo.pupu.jp/

http://www.nttif.com/MONEY/COLUMN/MONTHLY/200409.html

投稿日時 - 2006-02-10 10:12:30

お礼

>経済力があればあるほど、苦労はそんなにしないですよね。

そうだ!ここなんだ!と確信しました!
苦労を宝(子供の存在)によって苦労と感じない経験者の方が多いということなんでしょうね。
個人的な価値観の違いがあるにせよ、私にとっては経済力に自信が無いからこそ、”苦労するのではないか”と不安があり疑問なのです。
苦労はしたくないと思えばこそ、子供の存在が苦労を打ち消すだけの宝なのだと認識が無い為に。
う~ん、言葉にすると難しいですが、不安と疑問がどこにあったかというのが分かりました!

URLもとても参考になりそうです。活用させていただきます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-02-10 10:58:04

ANo.6

「貧乏子だくさん」という言葉があります(失礼な言葉だなぁとは思いますが)。
実際、私の実家を含め、兄弟の多いところは、みんな生活がかつかつしていることろが多いです。

私は4人兄弟の長女です。
末の弟を妊娠したとき、私は小学6年生でした。
小学生のくせに生意気にも、私は母に言ったんです。
「ウチの経済状況じゃ(4人目は)絶対無理だよ」って。
けど、母は弟を生みました。
その後、家庭内暴力で家庭崩壊したり、もうお金以前に生命の維持が危ないくらい家庭は大揺れしましたが、気がつけば末の弟も高校生になり、はぁこんな家でも何とかなるんかいなぁ~と驚いています。

テレビで出てくる「大家族」も、大抵は金持ちじゃない一般庶民の方が出ていますよね。

逆に、お金のあるところって子供がいなかったり、いてもひとりとか、少ないところが多いような気がします。
「ひとり娘」「ひとり息子」というと、どっかのお坊ちゃんお嬢さんというイメージが湧いてくるのはそのせいかなとも思ったり。

経済力はあまりあてにならないかと思います。
個々の価値観で、「お金がなくても産める」と思ったり、「まだまだこれでは」と思ったりするのではないでしょうか。

私の友達でも、ダンナの給料はそう高くないのに、専業主婦して子供を育てている人がいます。いつも、どうやって家計をやりくりしているのか、謎なんです。月1回は、実家のある隣県に車で数時間かけて帰ってきますし。

投稿日時 - 2006-02-09 19:07:38

お礼

経験に基づいたspiko14さんの考え、大変参考になります。
確かに価値観の差は大きいですよね。
価値観が子供を育てるという責任において、どれだけその価値観が通用するのか、というところが私の不安であり疑問なところです。
未経験者だから分からなくて当然のことなのかもしれませんが、、、

>はぁこんな家でも何とかなるんかいなぁ~と驚いています。
spiko14さんのこのお言葉が、私の自信に繋がれば良いなと思います。
子供の頃にご苦労されても、立派な価値観を持てる方だなとお見受けしました。お母様がしっかりしてらしたんでしょうね。
私はしっかりしてないので、そこも不安な所です。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-02-10 09:30:04

ANo.4

経済力は必要だと思います。
人によってどれぐらいかは、変わると思いますが。。

>その方達は、”お金は無いけどなんとか生活できてる”と>言っています。親の援助などがあるようです。

なんとかならないから援助受けてるんじゃないでしょうか?いまいち説得力に欠けますね。。。

投稿日時 - 2006-02-09 17:56:41

お礼

>なんとかならないから援助受けてるんじゃないでしょうか?いまいち説得力に欠けますね。。。

そうなんですよね。
私の心境をズバリ表現していただいてありがとうございます(^^;
me_no_carさんは経験者の方でしょうか?
差し支えなければ教えていただけると嬉しいです。
自分なりに、経験者と未経験者(自分)との考えがどの程度違うのか整理したいと思っています。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-02-10 09:11:51

ANo.3

現在進行形の経験者です。

ようするに、お金のある家はそれなりにお金を使うし、お金の無い家は無いなりに生活できるのです。
独身の方の生活もそうではないですか?・・・結婚後もそれと一緒です。

経済力があれば、専業主婦でいられる母親の送り迎えつきで習い事を沢山させ、流行りの服でおしゃれにさせ、休日は旅行に行き、ゲームソフトやおもちゃも言われるままに買うことができ、小さい頃から高い進学塾へ通わせ、私立の小・中・高に通わせられる。
あまり余裕のない家庭であれば、それらがないだけ。
公立の学校ならそんなにお金がかかりませんから。

経済力がつくまで・・・そう考えていると、いつまでたっても子供は持てないかもしれませんよ。
なぜなら経済力や人の欲なんて、上は際限なく続いていますから・・・。
no.1さんの意見と同じく、子は授かり物だと思います。
女性の体は繊細で、いざ欲しいと思ったところで簡単にいく問題ではありません。
またお金に余裕が出来る頃にはそこそこの歳になっていて、出産も子育ても大変です。(ものすごく体力がいりますから)
また心の豊かな子供に育てるには、お金があるとかないとかは関係ないのではないでしょうか。

・・・とえらそうに色々と連ねましたが、「お金が欲しい~」と一番思っているのは私でしょう(笑)

投稿日時 - 2006-02-09 15:57:01

お礼

>ようするに、お金のある家はそれなりにお金を使うし、お金の無い家は無いなりに生活できるのです。

私も同じ考えです。
恥ずかしながら、主人の月収は平均で18万程で、二人で節約しながらやっとの生活です。長年勤めても昇給は無い職場です。
しかしながら、身近な友人も同じような経済状況で二人子供がいます。
勿論、今は専業主婦ですが私も働くつもりなので多少は余裕が出るとは思いますが。
子供を預けながらの共働きは話を聞くだけでも大変そうで、子供にも寂しい思いをさせるのかなと、、、
収入もどちらかが働けないと不安定ですし。

と、話はそれましたがそういう訳なんです(^^;
出産は年齢的なものもありますから、うかうかしてられないですよね。
参考になります。ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-02-09 16:20:23

ANo.2

私は21、主人は22で一人目を産みました。できちゃった婚ではないです。
お金なんてなかったですよ。親にも甘えてませんし。
今考えても若くて、安月給だったのによく頑張って育ててきたなぁ。。なんて思います。どんな状況でも、親に一生懸命頑張れる力を子供はくれます。

投稿日時 - 2006-02-09 15:01:17

お礼

>親に一生懸命頑張れる力を子供はくれます。

そういうことなのかもしれないですね。
お金は無くても、何とかしていこうという気力を子供から貰うということですね。
子供って、そういう存在なのでしょうね。参考になります。

私のような、気力だけではどうにもならないのではないかなという疑問は体験してみないと分からないのかもしれませんね。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-02-09 15:18:22

ANo.1

生活する力があって、
経済観念がしっかりして
物事に関するセンスがあれば
貧しくてもお金がある方々以上の充実した子育てが可能だと思います。

もちろん、高級な産院で産み、お受験をし、
早期教育に莫大な費用を掛け、
何事もオーガニックで育てたい、
などということは無理難題です。

もちろん自分の経済力に自信がつくまで先延ばしも
アリですが、
一般庶民の経済力なんてたがが知れてます。
やった!これで子供が産める!
なんて自信ができても他人からみたら
「あらやだ、貧乏なのにね~」
なんて思われてるかもしれません。

私は子供は計画的に作れるものじゃなくて
授かりものだと思います。

その授かったとき、金銭的にくるしくても
その親を選んでうまれてきた、って解釈します。

大金持ちの家に生まれてきた子供は
やっぱり選んだんだと思います。

子は親を選べない、っていいますが、
私は選んでるとおもうな~。

投稿日時 - 2006-02-09 14:29:47

お礼

>生活する力があって、、、
>貧しくてもお金がある方々以上の充実した子育てが可能だと思います。
>一般庶民の経済力なんてたがが知れてます。

そうですね、納得です。
贅沢せず生活できる程度であれば十分ということですね。
経験者のqthnyfrshさんのお話、とても参考になります。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-02-09 14:42:01

あなたにオススメの質問