みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

虫の名前は?

この時期によく発生し、地上数メートルあたりに数十~数百(?)のかたまりとなってふわふわ浮いている小さな羽虫は、なんという名前なんでしょうか?

投稿日時 - 2000-04-27 11:10:23

QNo.1952

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

33人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

 再度の投稿です。その後、すこし気になったので広辞苑で調べてみました。

 ゆすり‐か【揺り蚊】
ハエ目ユスリカ科の昆虫の総称。蚊に似るが小さく、より軟弱で、静止の時前肢を挙げる。吸血せず、夕刻群れをなして飛ぶ。幼虫は「あかむし」「あかぼうふら」で、釣の餌とする。

 と載っていました。
 よかった、間違ってなかったようです。でも「ユスリカ科」という種類なのですね。ハエの一種だというのにも驚きました。

ちなみに、かたまりとなってふわふわ浮いていることは、

 ぐん‐ぴ【群飛】
昆虫などが多数群れをなして飛ぶこと。シロアリ・ミツバチ・バッタなどに見られ、蚊柱もこの一種。

 と言うのだそうです。これも広辞苑からです。広辞苑て結構役に立ちますね。

参考URL:広辞苑5

投稿日時 - 2000-05-06 23:11:28

補足

きっとそれです!!
ここのところ、かなり増えてきていて、
自転車で走っているとかなり鬱陶しい思いを強いられます。

ありがとうございました!

投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00

ANo.2

夕方群をなして飛ぶ虫は、「ユスリカ」という昆虫だと思います。
蚊に似ていますが、蚊よりも小さく、血をすったりしません。
たしか幼虫は釣りの餌にするのではなかったでしょうか。

参考URL:やっと思い出しました

投稿日時 - 2000-05-04 21:49:13

ANo.1

私の近所では、”あたまむし”と、子供達が言っています。ちょうど頭の上でブンブン飛んでいるからだそうです。

投稿日時 - 2000-04-27 19:39:51

補足

そういう意味では私の周りで、“ふわふわ虫”“かお虫”などと呼んでいる人がいます。前者は何となく分かりますが、後者はきっと kagariさんの説と同様でしょう...

投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00

あなたにオススメの質問