みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

ゼネコンに就職したい・・・でも専門卒

ゼネコンに就職したいと思っています私25歳、女性です。ゼネコンの設計部に就職したいんですが、今年二級建築士を取得し、来年あたり就職しようかと思っています。でも、専門卒の建築設計科を卒業だとやはり無理なんでしょうか?ましてや中途採用です。だれかどんな事でもいいので教えて下さい。

投稿日時 - 2006-02-02 17:11:55

QNo.1939013

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

私は大卒で中堅ゼネコンの設計部(意匠系)に新卒で入りました。女性です。私が就職活動をした経験と現在の社内の様子を元にお話させていただくと、まず、二級建築士を取得している方でゼネコンに就職となるとやはり派遣か契約という雇用体系になると思います。
スーパーゼネコンだとそれさえ厳しいと思います。
中堅のゼネコンでも大卒で一級建築士を持っている男性さえも契約社員止まりなのが現状です。
中途採用で正社員としてゼネコンに入り、設計がしたいのなら、大学院卒、コンペで賞をいくつかもらっていれば可能性はぐっと上がると思います。
大学もそこそこ名の通ってる必要があります。
それが不可能ならやはりコネです。
厳しいことを書きましたがこれがゼネコン(設計部)です。
私も就職活動でゼネコンの設計部に女性で入ることの厳しさを痛感しました。
大学の建築学科に入った時点で8割程の学生は設計に憧れ、将来設計の業務に就きたいと思います。
しかし、3年になり就職活動を通じて設計部に入ることの難しさを知り、ほとんどの学生はその他の業務に就いています。
私の大学でも実際、設計の業務に就けたのは全体の1割以下です。
しかも、その1割の中でもほとんどが小さな設計事務所での設計業務です。
ゼネコンの設計部に入るのは本当に難しいです。
私も今この職に就けていることが奇跡だと思ってます。
ただ、やりがいを感じれる職種であることは間違いないと思います。
これらのことを踏まえた上で、ゼネコン設計部を目指されるなら、
まずはコンペに挑戦して自己PRできるようにすることが重要ですよ。
頑張ってください。

投稿日時 - 2009-04-10 00:10:35

ANo.8

miwa2006さん、こんにちは。まだ見ておられるでしょうか?
私も専門卒で実状をよく知らないまま建築業界に飛び込んだので
miwa2006さんの戸惑いがわかる気がして、思わず回答しております。
私も未だに業界には詳しくありませんが、現実的な就職活動の話は出来ると思います。

初めは建築系のCADオペレーターとして求人を探して
実務経験を作り、それから大手ハウスメーカーなりを探す方がいいと思います。
最近はCADオペも未経験だと厳しいですが、二級建築士を持ってることだし、若いうちに小さな設計事務所に
「勉強させてください」といった意気込みで売り込めば可能性はあると思います。
零細設計事務所の雑用事務兼CADオペの求人等は、転職雑誌やアルバイト雑誌に載ってることがあります。

どうしても大手ハウスメーカーに、という場合は、ダメモトで派遣会社に行ってみるのもいいかもしれません。
営業が施主に持って行くプレゼン図面の入力等は、派遣のCADオペを募集してることもあります。
設計での採用は、ありえないと思いますが、これなら多少可能性はあると思います。

miwa2006さんのイメージする「フリーランスのIC」というものを
(ICってインテリアコーディネーターのことですよね?)
私が理解出来てるか、はなはだ心もとないのですが
ちょっとお洒落なレストランなんかの内装を手がけてる人・・・のイメージでしょうか?
ハウスメーカーは、各社の規格品を作るようなものなので、注文住宅を受注してる設計事務所の方がイメージに近いのではないかと思われます。
どちらにしても建築業界で独立して事務所を構えるつもりなら、最終的には一級建築士を取得する方がいいと思います。

あとあまり詳しくありませんが参考までにインテリアコーディネーターの求人だと
キッチン等のショールーム系の営業が多いような気がします。


的外れかもしれませんが、少しでも転職の参考になれば幸いです。
転職頑張ってください。

投稿日時 - 2006-02-19 22:56:02

ANo.7

#1,5

>営業と設計の仕事の割合はどのくらいでしょう?

これは会社によって異なるのではないでしょうか?
私自身はゼネコンなので、ハウスメーカーでの経験はないので、よくわかりません。

大学の同期の話や、大学にリクルートしにいった際の就職担当の先生の話では、設計がやりたいけど、設計事務所やゼネコンの設計部に行けるほどの実績(コンペの入賞など)のない人はわりと住宅メーカーに行きますが(特に女性は多い)、思っていたもの(設計)より、営業的な面が多いのが理由でやめてしまう人が多いと言うことです。

知人の中では設計をやめて営業オンリーになってしまった人もいるので、環境によって千差万別なのでしょう。このあたりは企業により随分違うと思いますので、個々の企業研究をする必要があると思います。

なお、なぜハウスメーカーを希望しているのかよくわかりませんが、独立も考えているのでしたら、希望に似たような業務を行っている事務所という方法もあると思いますが、いかがでしょうか?

事務所に入る人はわりとバイト上がりで、そのまま認められて採用に至るケースもよく見かけます。


>営業にかかわる仕事なら何でもいいって訳にはいかないでしょうし・・・

これはそうですね。営業の多くは企業体企業の営業というのが多いですが、住宅の営業先はほぼ素人ですから(企業対個人)。
結構知人(顧客)のつてで紹介されたというのが、住宅営業の大きな割合を示しますので。


>ずっと不動産会社の事務をしていました。

これはかなり経歴としては認めてもらえないようなものですね。
第2新卒として、正社員技術者としては難しいのではないかと思います。
No.6さんもいっているように契約社員等で実績を積んでいく必要があるのではないでしょうか?

ICとかではないですが、最近独立して設計事務所を開いた知人の話では、3年程度の実務でできると言っていました(この人はかなり優秀な人ですが)。
No.1で紹介したゼネコンの実務経歴も3年ということですので、1つの技術を身につけるには3年は最低でも必要ということではないかと思います。

独立するには、会社法など法律や資金などの知識も必要です。事業計画がだめだと銀行もかしてくれませんし、コピー機1つ取っても入れることも難しいです。まだまだ勉強しないとならないことは多いかと思いますが、とりあえずは、企業研究や業界研究と資格取得の勉強をするのがよいと思います。。

投稿日時 - 2006-02-06 10:15:58

ANo.6

m-n

#2です。
インテリアコーディネーターとして独立したいならば、とりあえずハウスメーカーの契約社員として実務経験をつむ方法もありますよ。
実績を積み上げて、2級建築士+インテリアコーディネーターの資格で、住宅設計・インテリアコーディネーター事務所を立ち上げも可能だと思います。
独立するのであるなら、学歴なんか関係なく本人の実力しだいです。
参照URLは転職支援サイトです。

参考URL:http://rikunabi-next.yahoo.co.jp/rnc/docs/cp_s00050.jsp

投稿日時 - 2006-02-03 12:42:50

お礼

アドバイスありがとうございます。先が見えなかったのにだんだん見えて来ました。もう一度よく考えてみます。

投稿日時 - 2006-02-05 22:14:53

ANo.5

#1です。

ゼネコンということなので、先のような回答になりましたが、ハウスメーカーなら状況はかなり変わります。

ハウスメーカーの手がける設計物は2級建築士でできるものがかなり含まれています。
ハウスメーカーになると2級でも十分で、先に挙げたコンクリート技士や技術士補などよりも評価されると思います。
またこれらよりも宅建の方が重視されます。

質問者の専門卒後の経歴が不明なので回答がしづらいのですが、中途採用と書いてあるので、実務経験があると思います。これが何かによってだいぶ状況は変わるのではないでしょうか?

ただハウスメーカーの場合、設計を行うのはゼネコンの設計部と異なり設計だけというよりも、営業的な側面が強いので、大学の同期や就職課の話では、それがいやで設計者として入社し人をゼネコンと比べると非常に離職率が高いようです。
そのため業界内の移動も随分あるようですので、ゼネコンと比べると中途採用の可能性は高いと思います。

逆に言うと営業ができる設計技術者というのは、ハウスメーカーとしては、欲しい人材のようですから、営業経験があると有利になるような気がします。

2級建築士があれば、資格的には特に問題がないと思います。問題はキャリアとそれに基づく実力です。
20代前半ならやる気次第と言うこともありますが、後半になるとそれだけでは通用しない年代になります。


ゼネコンとハウスメーカーはともに建築を行う会社ですが、ゼネコンは建設業、ハウスメーカーは住宅産業として業界自体異なるものです。

ゼネコンは設計も行うますがメインの業務は施工管理です。
ただし自分らは施工をしません。サブコンといわれる下請が施工できるように施工図面を製作し、工期を守りながら安全に確実に下請が造れるように管理するのが主な仕事です。

積水ハウスは元々は積水化学(化学製品の製造業)の一部門でしたそれを分社化したもので、プレハブメーカーの先駆けです。セキスイハイムは現在も積水化学の一部門です。ミサワホームもダイワハウスもハウスメーカーとかプレハブメーカーといわれる会社です。住友林業はその名の通り元々は林業の会社で、その製品(木材など)を売るために住宅産業に進出してきた会社です。

これらのハウスメーカーは独自の規格を持っており、それの部材を大量製造し、建築設計し、建築施工する会社が多いです(伝統工法などがメインのハウスメーカーというのもありますが)。

ゼネコンはものを造る管理をするのが主な仕事ですが、特に積水ハウス、セキスイハイムセキスイやダイワといったプレハブメーカーは建設業・住宅産業(いわゆる工務店など住宅メインのところを含む)というよりも製造業として、工場などで作った自社製品を売るという傾向が強いです(今は分社化したが数年前まで製造業の代表である自動車のトヨタが住宅を造っていたようなんて顕著な例です)。だから商業的側面も強いので営業が大事です。

ただし、最近はセキスイはアパート建設、ダイワは商業施設建設も手がけていますので、元は製造業や林業(ようは部品・部材のメーカー)が住宅産業をへて建設業に進出し、ゼネコン的に仕事もするようになってきているという状況です。
だから、その仕分けは明確ではなくなってきていますが。


厳しいことを言いますが、ゼネコンとハウスメーカーを間違えるようでは就職活動として業界・仕事内容について不勉強すぎます。漠然としたイメージだけで就職すると後悔することになります。

先にも述べたように、ハウスメーカーの業務実態が建築設計とかなり異なることがありますので、それらをよく研究した方がよいのではないでしょうか?

また独立については、設計者としての能力だけでは無理です。それらがある上で顧客を捕まえる営業力がなければ難しいでしょう。
さらに、2級建築設計事務所ですと世間一般の評価を考えると弱いような気がしますので、1級であることの方が望ましいと思います。

今話偽造問題で話題の姉歯元建築士は大卒ではない(たしか工業高卒だったを見たように思います)ようです。努力で1級を取り、独立した人のようです。残念ながら営業的な面で上質の顧客を確保できず、道をはずしてしまったようですが。

いい例ではないかもしれませんが、こんな例もあるので。まだ若いのですから、最初からあきらめず、独立する気があるのでしたら、是非1級を目標にすることをお勧めします。
また資格というのは必ずしも実力を反映していませんが、営業ツールとしては有効なものです。

投稿日時 - 2006-02-03 10:09:56

補足

世間知らずですいません。三島俊介の住宅業界の本をたくさん読んだ方が良さそうです・・・(恥)ハウスメーカーでは、営業と設計の仕事の割合はどのくらいでしょう?別に大手じゃなくても民間の中小企業の選択肢もありますが、フリーランスのICとしての希望を叶えるためにも営業力は必要不可欠です。フリーランスのICとはあんまり実態がわからないのですが、俗に言うインテリアデザイナーみたいな感じではないでしょうか。独立してICだけで食べていくのは不可能です。なので営業も設計も半々出来るところが望ましいです。でも勤めたら大方どちらかにまわらないといけないのではないでしょうか?その半々の仕事場はあるのでしょうか?また、私は実務経験がありません。ずっと不動産会社の事務をしていました。営業が出来る設計技術者にたどり着くには、まずどんな会社で経験を積めば良いででしょうか?営業にかかわる仕事なら何でもいいって訳にはいかないでしょうし・・・道のりは長いですが私絶対あきらめません。

投稿日時 - 2006-02-03 19:34:32

ANo.4

素人なんですが、ゼネコンっていうと、大手建設会社。例えば大林組とか大成建設、鹿島建設などをイメージします。
で、作るのは大規模な工場やビル。
一般住宅を造るのは、ハウスメーカーって言ってると思います。
あなたの希望は、大手ハウスメーカーなんですね?

特別な方法は知りません。ごめんなさい。
会社訪問などして、感触を探るのが一番では?

ただ、2級建築士の資格にはあまり多くの期待をしない方がいいと思います。
持っている人はたくさんいます。
全くの素人さんより少しましの程度でしょうか。
(現に、うちの姉も持ってますが、何の役にも立っていません)
資格より経験の方が重要視される世界らしいですから。
工事現場でのアルバイト経験の方がずっとウリになると言ってました(笑)

投稿日時 - 2006-02-03 09:58:11

ANo.3

なぜセネコンの設計部がいいのでしょうか?ということはおいておいて、主なゼネコンには、設計部の中で意匠、構造、設備、インテリアなどと業務が専門化していますが、それぞれの分野で専門の子会社を抱えている事があります。それらの子会社はだいたいが、元社員の退職後の受け皿であったり、設計部の外注事務所的な機能をしたり、外注事務所の取り纏めや査定などをして上前を刎ねたりして成り立っています。そういう子会社では半数以上が親会社からの出向社員ですが、それ以外では生え抜きの社員も居ます。生え抜きの社員は大卒、専門卒でも採用します。で、将来的に親会社の設計部への出向(編入)などもあり、ご質問者様の希望がかなう可能性があります。

いきなり専門卒でゼネコンの設計部は無理だと思います。
(運がよければ入れちゃったりするでしょうが)
ゼネコン自体はどんどん見かけ上の社員数を減らして効率化をはかりたいところですので、パパや親戚がどこそこ省の偉いサンだとかいうようなよほどのコネが無ければまず無理だと思います。

投稿日時 - 2006-02-02 23:06:35

補足

馬鹿な質問してすいません。もっと馬鹿な事を言わせて下さい。大手とゼネコンの違いがわからなくなってきました。積水ハウスやミサワホームはどっちでしょうか?単なるハウジングメーカーですか??

投稿日時 - 2006-02-02 23:20:02

ANo.2

m-n

強力なコネがないと、ゼネコン設計部に就職は無理だと思います。
学校推薦枠や先生の紹介等は期待できないでしょうか?
会社の規模にもよりますが、通常ゼネコンの設計部には、有名大学の建築学科卒や大学院卒で成績の優秀な人が新卒で入社します。中途採用だと、よほど実務経験や設計能力で光ったものがないと、面接もしてもらえないでしょう。
ただ、団塊の世代の退職による人手不足が起きようとしているので、中途採用の募集が増えるかもしれません・・・・。

投稿日時 - 2006-02-02 18:32:08

補足

何か賞を取ってそれを面接で作品としてプレゼンしたら可能性はあるかもしれないですか?

投稿日時 - 2006-02-02 23:49:50

ANo.1

中堅ゼネコン出身者です。

大手ゼネコンでも好景気の時は専門卒でも採用していました。ただし、施工管理要員(現場管理)としてです。

現在は一時期のひどい不景気を抜け出しつつあるようで、その際に大量のリストラで失った人材確保と団塊世代の定年のため、不足する技術者を補うため、中途採用は盛んのようですが、これも現場勤務がほとんどです。

現場希望なら、建設会社などでの現場実務経験があり、かつ1級建築士や1級施工管理技士をもっていれば中途採用の可能性があります。

また、ゼネコンの設計部でも構造設計者や設備設計者特に電気設備設計者は不足しているので、経験+資格(1級建築士、建築設備士、電検など)があれば可能性はあるようです。

質問者の場合、年齢を考えると、必ずしも資格を求められるような年齢ではないのですが、逆に年齢から判断して経歴が不足していると思います。また、高学歴があればそれを補えるかもしれませんが、それも不足しているように思います。

特に希望が意匠設計なら、設計部は希望者の多い部門ですので、中途採用となると、学歴・資格・経験のいずれも不足しているように思います。

設備や電気設計者は元々他分野の出身者が多い関係上専門卒でも新卒採用していますので、こちらの分野で実務経験が豊富なら多少は可能性はあります。

なお、ゼネコンでは2級建築士でできるような物件はまず扱いませんので、資格としてはほとんど評価されないと思います。むしろコンクリート技士や技術士補(いずれも学歴などにより受験資格の制限はない資格なので取得はしやすい)の方がゼネコンとしては評価する資格です。建築士なら、資格としては1級が必要です。

一例として某大手ゼネコンの中途採用の応募条件を紹介しておきます。
以下の両方を有しているもの
1)有資格者(1級建築士、1級施工管理技士、建築設備士、技術士など)またはこれらに相当する実力のあると会社が認めるような能力を有する人
2)実務経験3年以上


どうしてもゼネコンを狙いたいのでしたらどこかの設計事務所で実務経験を積んで、1級建築士を取得する方がよいと思います(できれば構造か設備・電気設計)。

但し、意匠設計ですと、事務所ごとのカラーが強いので、カラーが合わないことが多く、中途採用というのは、実力があっても、実務経験+資格があってもなかなかうまくいかないと思います。

大学に入り直して行くという方法もあるのですが、これだと逆に年齢的に厳しくなりますので、設備または電気設計事務所またはサブコンで設計実務を積んで、資格を取って転職するというのが一番ゼネコン設計部に行ける可能性が高いと思います。
若いうちは学歴の影響度合いは大きいですが、ある程度の年齢になりますと、学歴は関係なくなり、第1に実力(経歴)、その次に資格となりますので。

こちらの分野ですと、実際転職している人もいますし、たまに引き抜きなんかも見かけます。

投稿日時 - 2006-02-02 18:29:45

補足

質問を間違ってしまいました。ゼネコンではなく大手(積水ハウスや三井ホーム)です。でもどっちにしろ経験を積んでも大手の設計部に就職するには無理がありますか?一級建築士を取ってまでは私には無理なようです。 私ICの資格を取得してますが、設計の勉強をある程度して、フリーランスのICとして、また住宅の設計も併してやりたいです。二級では独立できませんか?そんな方あんまりいませんか?それか一級持ってる方と手を組んで仕事をすればいいですか?

投稿日時 - 2006-02-02 23:35:12

あなたにオススメの質問