みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

半年で9キロ減らしたい!!

こんにちは。
私は現在イギリスに留学中なのですが、4ヶ月で6キロも太ってしまいました。
これではまずいと思い、ダイエットを決意したのですが、イギリスの食生活で半年で9キロ痩せることは可能でしょうか?
いろいろな質問を見た限りで、夕飯を減らすというのが多いみたいですが、私はホームステイしているためそれが不可能です。
以下の条件で痩せれるか疑問です><。
何かアドバイスをください。
(1)先週からジムに毎日行ってます。
内容は軽い筋トレ、ウォーキング20分、バイク15分、ひもをひっぱるようなもの10分です。
これは半年間出来れば毎日通う予定です。
(2)ホームステイのため、毎日夕飯を抜くことが出来ません。
内容はダイエットには敵だと思う炭水化物です。
毎日炭水化物しかでません><。イギリスはじゃがいもの国ですから。。。
(3)朝はトースト1枚。
(4)昼は果物だけです。
これを一週間続けてみたのですが、あまり変化がありません><。
太らなくなっただけましなのかもしれないですけど、それでは困るんです><。
これを半年続けたら痩せれるのでしょうか?
長くなりましたが、よろしくお願いします。

投稿日時 - 2006-01-29 04:29:43

QNo.1928519

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

ダイエットにおける食事制限に肝心なのは
「カロリーを抑えつつも、栄養素はできるだけ摂る」ことにあります

MAYOMAYOさんの食事は、カロリーのみをおさえることを前提としたのもですので厳しいかと。

私はダイエットしてたときは、サプリなどでビタミンを補い、食事は脂を抑えて食物繊維は多めに・・・などいろいろ考えてやってました

ビタミンB1やB2が糖質や脂肪をより多く消費してくれる栄養素だとしっておられますでしょうか?
そういう知識抜きに、カロリーのみを抑えるのは効果は薄いです。

そして、「高蛋白、低糖質」が世の中では言われてますが・・・。
余剰摂取したたんぱく質は体内で脂肪に変わります。そして糖質は体内で最もエネルギーに変わりやすい栄養素なので、多く摂らなければ太ることはありません

そして下の方は果糖は太るとおっしゃってますが・・・。
果糖では体内のインスリンはほとんどあがらない=太らないと言われてます
果物で太るのは、果物に含まれてる果糖以外の糖分が原因です


適切な知識を吸収して、無理の無いダイエットをお勧めします

投稿日時 - 2006-01-29 05:14:46

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

イギリスには一度旅行で行っただけですが、夜はこってりになりそうですね(^^;)
正直にホストマザーにダイエットしなければいけないと打ち明けて量を減らしてもらってはどうでしょう?朝と昼をこれだけ抑えても夜がドカ食いなら意味はないと思います。
典型的なイングリッシュブレックファーストだとしたら、トーストはジャムなし、ベーコン、ソーセージには手を出さない、逆に卵や焼きトマト、豆はしっかり食べたほうがいいんじゃないでしょうか。
果物は果糖が高いので太りますよ。でもビタミンが豊富なので量を考えて摂取、できれば昼も何もつけないトーストがいいんでしょうけど……

そうして一日の歩く量を増やす!小刻みでもやらないよりマシと考えてとにかく歩く。地下鉄一駅や二駅なら歩ける距離ですよね(市内なら)
階段の上り下りも頑張ってみましょう。
理論的には消費カロリーが摂取カロリーを超えればいいんですから。

投稿日時 - 2006-01-29 04:56:15

補足

回答ありがとうございます。
減らすというのも考えたのですが、ホストマザーは料理が嫌いなので、基本的にレトルト食品なんです><。
量が常に一定。。。
困ったものです。
朝はもちろん典型的なイギリスの食事ではありません。
セルフで作らなければならないので、トーストのみです。

果物よりもトーストの方が太らないんですか?
果物は太らないとばかり思ってました。
甘いものを抑えてるので、果物だけでも食べたいと思って食べてしまうんですよね。。。

がんばって歩くことにします!
ただ今の季節寒すぎて辛いということもありジムに行ってるんですよね。

ホストマザーにはダイエットの話しをしたら怒られました。
あなたは全然太ってないじゃない!と。。。
イギリスでは痩せて見えるのですが、157cmで55キロは日本ではやばいですよね~。
そんな感じで夕飯のことは言いにくいです><。

投稿日時 - 2006-01-29 05:01:33

ANo.2

僕も、留学当初55Kgだったのが75Kgまで~ジーンズも29インチから32インチまでエクスパンド?してしまいました。

とりあえず、ジュースを飲まない!お茶かコーヒーにする。デザートは食べない、お腹イッパイになるまで食べない。間食しない。脂っこい物を食べるなら、野菜を食べる。など気おつけてみたら?どうでしょうか?5Kgくらいなら軽くやせれるはずです。

全然やせない!なんて言っている人は、結構食べてますからね~

運動ですが、余り過激にやるのは好みではないですが、立っている時間を長くしてみては?これ結構エネルギーを消費するはずです。本を読むときは、クローゼットを使って、立ちながらお勉強する!意外とやせますよ。
運動すると、お腹が減りますから~こういうのって、悪循環なような気がします。

西洋の文化って椅子に座る時間が長いですからね~日本で生活していた頃に比べると、椅子から立ち上がるのと、床から立ち上がるのでは(コタツなんて床から立ち上がるわけですよね~)、消費エネルギーが全然違いますよね~ここら辺、どうやって普通の生活をしながら、エネルギーを消費するか?というのを考えてみると良いでしょう。

お腹がすいたら、芋虫のように野菜を食べてみると良いでしょう。ドレッシングを少なく!食べれるだけ野菜を食べても、太らないですよ。僕は、野菜バッグ(すでに切り刻まれたサラダのキット?)をしばらく食べていました。

とりあえず、75Kら59Kに3ヶ月で落としたので、日々の生活を考え直してみると良いでしょう。

投稿日時 - 2006-01-29 04:47:56

補足

早速ありがとうございます!!
75キロから59キロまで落とされたんですか?
それはイギリスでですか?日本でですか?
イギリスで落とされたのであれば私もがんばる気力が沸くのですが><。

私も気付いたらジーンズが入らなくなってました><。
もうショックで!

野菜いいですね~。
いっぱい食べても太らないんですか?
そういえば、スーパーで安く売られてますね。
買ってみます!

私の夕飯でも大丈夫だと思いますか??

投稿日時 - 2006-01-29 04:51:26

いったい何キロカロリーとってるか想像つかないので、一概には言えませんが

毎日その運動をきちんとやっていれば、やせる!といいたいですが無理でしょうね
4ヶ月で6キロということから考えて、運動カロリーより摂取カロリーのほうが上でしょう。よくてもプラマイ0というところでは…。9キロやせるという目標はほぼ100%無理でしょう

ダイエットは運動と食事の両輪です。どちらかだけのダイエットは、相当な無理をしなければ成立しないでしょうね

イギリスの食の習慣にはまったくの無知なのでアドバイスしようもありませんが、どこの国にもダイエットという観念はあるのでは?
その意思を示して、食事を抑えるのが理想ですが…食事は大切なコミュニケーションの場であろうことを考えると、やはりアドバイスは難しいですね

あと、朝昼にそこまで食事を抑えるのも逆効果かもしれません。気をつけてください

投稿日時 - 2006-01-29 04:37:14

補足

早い回答ありがとうございます。
100%無理ですか。。。

夕飯のメニューとしては、カレーライスや、スパゲッティー、フィッシュ&チップス(ポテト)、ピザなどです。
日本のよりも基本的にこってりで味が濃いです。

6キロ太った頃は毎日3食すごい量を食べてました。
食事制限を付けたのは最近です。
やっぱりこれでも無理でしょうか?

イギリスにはダイエットの観念はあるみたいですが、基本的に半分以上の人が肥満と言われている国なので、よく分かりません。あまり体型を気にしている人がいない気がします。

投稿日時 - 2006-01-29 04:43:12

あなたにオススメの質問