みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

日本酒と焼酎

日本酒と焼酎のメリット、デメリットを教えてください。また双方の美味しくて安い銘柄を教えてください。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2006-01-22 07:11:05

QNo.1912834

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

日本酒のメリット
・季節によって違った楽しみ方ができる しぼりたて 生酒 生貯蔵 ひやおろし 熟成 など
・温度によっても違った楽しみ方ができる
・世界一味わいの幅が広い(甘口発泡酒から熟成古酒まで)
・料理にあわせる楽しみがある
・体をあまり冷やさない

日本酒のデメリット
・分解に多少時間がかかる
・知識がないと旨い酒に出会えにくい
・最低クラスの酒が市場の多くを占めている
・店の保存状況が悪いと味も落ちていたりする
・保存がやや難しい

安い割りに旨い銘柄(当然定価販売であった場合)
浦霞 一ノ蔵 黒龍 八海山 飛露喜 越の誉(清吟) (入手が比較的楽なのは前の2つ)

焼酎のメリット
・甲乙ともに分解が早い
・食事を選ばない
・好きな濃さに調節できる
・安い
・幅広い原料を楽しめる(乙)
・保存が簡単かつ長持ちする
・芋や黒糖は動脈硬化予防にいいらしい

焼酎のデメリット
・ワインや日本酒に比べると料理との相性の楽しみはあまり無い
・辛い(これは人によるでしょうが)

美味しくて安い
焼酎は全体的に安いのでどれも当てはまるとおもいますが、プレミアムがついた焼酎は価格ほどの価値はどれもないと思います。
なお、甲類 乙類(麦 米 芋 泡盛 そば とうもろこし 麦長期 酒粕 シソ など)とジャンルが多岐にわたるのでしぼってきいていただくと答え易いです。(特徴が違うので)

こう挙げると焼酎のほうがよさげですね。個人的には圧倒的に日本酒のほうが好きですが・・・
日本酒のほうが健康効果は多かったはずですがはっきり思い出せません。(すまんです。)

ちなみに日本酒に脂質は含まれません。

投稿日時 - 2006-01-22 13:39:55

お礼

回答ありがとうございます。私も日本酒派ですが、最近、焼酎ブームと安さに惹かれてます。

投稿日時 - 2006-01-22 21:39:20

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

加齢とともに日本酒から焼酎になりました。
#1さんの回答にあるように体感的にもお酒の方が悪酔いしますね。

日本酒では「剣菱」
http://www.ym-club.com/interview/nada/001/p01.html

焼酎では「黒霧島」
http://www.kirishima.ne.jp/

ですね。

投稿日時 - 2006-01-22 09:59:05

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2006-01-22 21:42:48

ANo.1

日本酒は米をベースとした醸造酒で、芳醇な味と香りを楽しむことができますが、糖質や脂質などが多くアルコールの分解に時間がかかる(悪酔いしやすい)ようです。
一方焼酎は蒸留酒で、特徴は日本酒の逆ということになります。

銘柄については、お好みによっていろいろあると思いますが、私がよく飲んでいるのは、日本酒は「男山 生もと(きもと) 純米酒」で、焼酎はスタンダードに「いいちこ」です。

参考URL:http://allabout.co.jp/gourmet/sake/closeup/CU20030213/index.htm

投稿日時 - 2006-01-22 08:42:25

お礼

回答ありがとうございます。焼酎と言えば、いいちこですよね。

投稿日時 - 2006-01-22 21:41:57

あなたにオススメの質問