みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

貿易黒字で得た外貨の行方

質問のタイトル通り日本が貿易黒字で得た外貨の行方はとこに行くのでしょうか??おおまかでいいので教えて頂きたいのですが。データーが古いかもしれませんが日本の貿易収支で得る額は、多い時で月一兆円だと聞きました。この外貨の行方はどうなってるのでしょうか??

投稿日時 - 2006-01-16 23:58:08

QNo.1901294

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

個別の企業レベルと国家レベルでは話が違います。

個別企業レベルでは、輸出し、その代金をたとえばドルでもらいます。次に、それを銀行で円に換えるわけです。国内で製品を生産し、それにかかった経費は円で支払っていますから、円が必要なわけです。企業レベルで言えば、貿易黒字は、円でもドルでもたまります。その円やドルを何に投資するかは企業の決定事項であり、米国債に投資ばかりしているわけではありません。

国レベルで言うと、各企業の貿易黒字がたまると、円買いドル売り圧力が高まり、円高になってしまうので、国内企業保護のため、政府勘定で、円売りドル買いの為替介入をします。その結果、政府の外国為替特別勘定には多量のドルがたまり、そのほとんどを政府は、米国債に再投資しています。

つまり、個別企業レベルで見ると儲かっているが、国レベルで見ると、車やテレビなど日本製品がアメリカへ行き、その代わりに、米国債という紙きれが日本に来ていると言う形になります。もちろん、米国債が売れれば問題なのですが、現実にはまったく売っていないようです。

投稿日時 - 2006-01-18 17:20:38

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

http://www.asahi.com/business/data/kokus112.html

米国に還流します。日本は世界一の外貨保有国でしたが、先日のニュースでは中国が年末までには追い越す勢いとか。中国+香港でいえばすでに世界一だけど。

投稿日時 - 2006-01-17 00:33:30

あなたにオススメの質問