みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

学校の先生のやりがいとは。

私は、現在大学一年生(理工学部)のものです。
いま教師(中学、高校)について少し考えています。学校の先生のやりがいは何なのかと考えています。
そこで自分が考えたのは、

・生徒が将来の夢を持つことの手助けができる

・野球の監督など何かに熱中できる(生徒と熱中することができる)

かなと思っています。あまり勉強を教えることにはやりがいはないのかなと思っています。
そこで質問なんですが、皆さんが思っている学校の先生のやりがいはなんでしょうか?(またどうして学校の先生になりたいと思ったかなどでも大歓迎です。)ありのままの意見を聞きたいです。どうかよろしくお願いします。

投稿日時 - 2005-12-31 00:31:14

QNo.1868163

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

学校はいろいろな価値観をもった先生で成り立っていると思います。
たとえば、クラブ活動で日本一を目指す先生もいるでしょうし、東大合格者数日本一を目指す先生もいるでしょう。
ただし、忘れてならないことは、教師というのは勉強を教えることが基本だと思います。
はっきり言って、勉強を教えることにはやりがいがないと思っている人には先生になって欲しくないと思います。
つまり、クラブ活動で日本一を目指すのは結構ですが、多くの生徒はそのクラブには属していません。しかしその先生の授業は受けます。その授業をおろそかにしている先生が生徒から支持されるでしょうか。本業に手抜きをして、クラブ活動にうつつを抜かしていると思われるのではないでしょうか。
教師である以上は教える技術を磨くことは必要です。物事を人にわかりやすく伝えることは容易ではありません。難しいことを全ての生徒に理解できるように説明することというのはやりがいがあることだと思います。
たとえば、この「教えて!Goo」の回答者の方々の多くは、わかりやすく教えることがやりがいのあることだと感じておられるのではないでしょうか。

教えることというのは奥が深いものです。わかりやすい説明をしたつもりでも、必ず誤解する人がいます。その誤解を避けるために新たな説明方法を考案したり、注釈を付けたり、改善にはキリがありません。

難しいことを理解させるだけでなく、その科目の面白さまで伝えることができれば最高だと思います。

もちろん、教員としての資質を磨く必要もあるでしょうし、その上でクラブの顧問などで活躍できれば素晴らしいことだと思います。

投稿日時 - 2005-12-31 01:40:47

お礼

回答ありがとうございます。
やっぱり自分は教師に向いてないなと思いました。

投稿日時 - 2005-12-31 14:00:30

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

ちょっと気になったので・・・
えっと、本気で教師(中学、高校)になりたいと
考え出したらいつか気付くとは思うので、
どうでもいいことのような気もしますが、
職業名としては「先生」や「教師」ではなく、
「教員」とか「教諭」ですね。

やりがいとしては、51marinersさんの考えのほかにも、
多くの生徒(人)と出会える。
生徒が何かを理解した(成長した)瞬間の顔を
正面から見られる。
学校以外の場所では見られない生徒(人)の多様性を見られる。
愛する人(=生徒)が増える。
↑この人たちの人生に大きく関われるかも!?
などなど、いくらでも考えられます。

しかし、本当のやりがいなんて人それぞれだと思います。
51marinersさんにとってのやりがいは、
実際に教員になったときに
初めて見つかるのではないでしょうか。

幸い、教員になるためには教員免許が必要です。
教員免許を取得するためには教育実習が必要です。
この2週間あるいは4週間の教育実習を体験してみて、
それから教員になるかどうかを
真剣に考えてみてはどうでしょうか?
実習中にやりがいが見つかるかもしれません。
見つけかけるかもしれません。
もう嫌になるかもしれません。

いろんなことにチャレンジしようよ!

とある大学生より。

投稿日時 - 2006-01-03 02:10:12

お礼

>いろんなことにチャレンジしようよ!
たくさん色んな事します!回答ありがとうございます!参考になりました!

投稿日時 - 2006-01-07 18:56:52

ANo.6

No.5です。

質問者様は、もしかしたら 今まで 勉強に関して 
「先生」と呼べるような教師と出会われていないのでは?

大学で そのような教授などに出会えるとよいですね。
======================
それ以前に「勉強」ってなんでしょうか?

補足回答をよろしくお願い致します。

投稿日時 - 2006-01-02 21:03:41

補足

>それ以前に「勉強」ってなんでしょうか?

視野を広げるものだと思います。勉強していくにつれて、「あっ、この分野も面白い」と思ったら、それが趣味につながったり、もしかしたら将来の職業につながったりするものだと思います。だから、実際に学校の勉強だけでなくて、バイトをやったり、海外に一人旅に行ってみたりとか、たくさんの本を読んだりだとか、実際に働いている人の話を聞いたりだとか、色んな人の話を聞いたりだとかすることも勉強だと思います。
結論としては、勉強は2つあって、1つ目は、学校の勉強。2つ目は、色んな経験をする事。だと思います。学校の勉強は、ほとんどが「脳を鍛えるため」で少しだけ「新しい興味の発見、将来の職業の発見のため」だと思います。逆に、色んな経験をする事は、ほとんどが「新しい興味の発見、将来の職業の発見のため」で少しだけ「脳を鍛えるため」かなと思います。

投稿日時 - 2006-01-02 23:44:14

ANo.5

中3、小6の保護者です。

先生という職業はないですよ。教師とかですよね?
(小学生が「将来先生になりたい」はわかりますが)

2つとも、教師にならなくてもできるのでは?
(そうなると、教師にならなくてもよくなってしまう。)

義務教育など(高校も半分義務教育?)は、民主主義の維持のためにありますよね。理科とかも含めて。
日本国の将来を担う次世代を育むのですよね?

もちろん、第一に保護責任があり 夢を持たせたりするのも 保護者だと考えています。
(私自身 学校は 家庭教育のサポートの位置づけです。)

保護者ができないことのひとつは、まとまった人数のこども達の人間関係を調整しながら取りまとめてゆくことと考えます。

40代のオヤジでしたぁ。

投稿日時 - 2005-12-31 20:54:25

お礼

わかりました。ありがとうございます!

投稿日時 - 2006-01-02 23:59:19

ANo.3

大学講師です。近所の中学の理科クラブのお手伝いもしています。
私は教えること自体にやりがいを感じています。

大学の場合:
私の受け持つ科目は工学部の必修科目なので、多くの生徒は「仕方なく」受けている授業です。そんな中で、出来るだけ多くの生徒にこの科目の楽しさや必要性を感じてもらいたい。テストで良い点数を取るためではなく、自分のために勉強することの大切さをわかってほしい。

自分自身が勉強好きだったので、生徒たちにも勉強(新しい知識を得ること)は楽しい!と思って欲しいというのが本音です。最近の生徒はテスト勉強に集中しがちで、実際に頭を使って考えることには慣れていません。暗記に頼らずに、自分の中の知識を整理して応用することを学んでほしい。ただ知識を教えるだけではなく、それをどう使うのかを考えて欲しいです。

中学の場合:
理科・工学・数学が楽しい、自分にも出来る、と思ってくれる生徒が一人でも増えてくれたら、それで満足です。理数系はどうしてもつまらない、苦手だと思ってしまう生徒が多いですからね。理科クラブという形で楽しくプレッシャー無しで理科に触れることによって、生徒の自信に繋げたいです。また、自分の身の回りにある自然現象などに興味を持ってほしいです。

投稿日時 - 2005-12-31 01:23:05

お礼

なるほど~。やっぱり教えることにやりがいを感じるが前提条件ですよね。ありがとうございます。

投稿日時 - 2005-12-31 14:01:30

ANo.2

学校の教師は、学問を教えることが最大の仕事であり、それ以外の仕事は付録みたいなモノです。学問を教えることを通じて、あなたが思っている
・生徒が将来の夢を持つことの手助けができる
・野球の監督など何かに熱中できる(生徒と熱中することができる)
 ということが実現できるのです。
 また進路指導については、教諭の仕事から切り離すことが現場では議論されており、またクラブ活動なども同様な議論が行われています。なぜなら、大学の進路指導は教授が行っているところは少ないでしょう?またクラブ活動は社会教育の範疇であって、学校教育ではない、といった考えもあるからです。
学校の教師の仕事は、学問を教えること以外に、クラブ指導、学習指導研究、各教科の会合、教育委員会関係の会合、生活指導、クラブ活動など多岐にわたっており、それが教師の負担となって、教育職員の休職者数が全国的に増加しており、大きな社会問題となっていることは周知の通りです。
 私は教師ではありませんが、学校事務職員として10年以上教育現場を間近に見ました。
 やはり現場の教師にとってのやりがいは、学問を教えられること、であるという意見が多かったのです。

 

投稿日時 - 2005-12-31 01:11:14

お礼

やっぱり、学問を教えられること。これが大事ですね。
どうもありがとうございます。

投稿日時 - 2005-12-31 14:02:49

ANo.1

・生徒が将来の夢を持つことの手助けができる
・野球の監督など何かに熱中できる(生徒と熱中することができる)
今はこの二つで十分だと思いますよ。
あなたが何故、学校の先生になりたいのかをもっと明確にした方が良いと思いました。私なら、仕事の相手が書類や物ではないから・・。と答えると思います。したいことを模索している段階なら、子を持つ親としては別にどうでもよいと思います。学校の先生は子供にとっては、親以外の圧倒的な力を持った大人ですから、教育観の乏しい、迷いのある先生には親としても魅力を感じません。良き先生を選ぶ権利を持つのは子供達。子供は正直ですから嫌いな先生は嫌いでおしまいです。いろんな先生達の姿を学校で見つめながら大人を学ぶのも子供達です。好きな先生を選ぶのは私たち大人ではありません。勉強は今時みんな塾へ通ってますよ。良いこととも思いませんが・・。人に問わずとも、自信に溢れたポリシーを持って、夢を叶えて下さい。期待してます。勉強の教え方が下手でも、たくさんの子供達が振り向いてくれたら、先生って、やりがいがある仕事なのではないでしょうか?。

投稿日時 - 2005-12-31 00:51:11

お礼

なにか色々考えさせられました。今までと違った考え方がもてそうです。ありがとうございます!

投稿日時 - 2005-12-31 14:06:35

あなたにオススメの質問