みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

NTT-ME MN128 SOHO Slotin でADSLをするには

今現在、フレッツISDNでインターネットをしています。
NTT-ME MN128 SOHO Slotin ブロードバンドセット(本体+ TDK LAK-CD0031 Etherカード)と
MN SS-LAN CARD11HQRという無線LANカードを使用しています。

最近、フレッツADSLに変更し、IP電話も使いたいと思うようになりました。
しかし、現在ある機器を捨てたくない、無線LANのクライアントが家族一人一人のPCなので、私に勝手にパソコンや設定をいじられるのを好まないため、
MN128 SOHO SLOTinをブロードバンドルーターとしてそのまま使い、IP電話機能付ADSLモデムを接続したいと考えています。

最近ではルーター機能を搭載したADSLモデム(ADSLルーター)がほとんどかと思いますが、
NTT製ではどのようなものがこの組み合わせにあいますでしょうか?
また、どのような接続・設定方法にしたら良いのでしょうか?
お教えいただけると幸いです。

投稿日時 - 2005-12-22 11:09:53

QNo.1853307

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

#2です。

そうですね、極力他に影響が出ないように無線のみSlotinを通すように
構築した方がストレスを感じないと思います。
昔の資料をあさってたら、SlotinでADSL8Mに接続した時のデータが
出てきました。TDKの10MのNICを使用しているのですが
実測で2M少々しか出ないようです。
恐らくSlotinに搭載されているチップだとスループットが2M前後なのだと思います。
ただ、2MもあればWebの閲覧やメールの送受信はそれほど気にならないはずなので
当面はSlotinの構成でも問題ないと思いますよ。
例え問題が出ても無線LANのステーションとカードがセットのモデルを
購入すればすぐに入れ替えが可能ですし。

投稿日時 - 2005-12-22 17:04:33

お礼

すばやく、詳細なご回答ありがとうございます。
大変参考になりました。

投稿日時 - 2005-12-22 17:14:23

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

確かにファームのバージョンアップとTDKのPCカードを
本体に差し込めばADSLでも使えます。というか私自身客先で設定した経験があります。
ただ、かなり前の製品ということもあり、
そのTDKのカードだと10BASE-Tになってしまいます。
更に無線LANもWIFIの規格が出来る前の物ですので、
現在では互換性のない特殊な物となります。
IP電話と組み合わせ使用する場合は、IP電話用のルータを
導入しますので、Slotinはブリッジ扱いにするか、
無線ステーション単体として使用するしかありませんが
とりあえず同居は可能です。

ただ、前述しました通り、Slotinにこだわってしまったが為に
ギガビットの時代になりつつあるのに、最大通信速度が10Mに制限されます。
PC同士もSlotinに直結したのでは最大で10M、無線に至っては1~2Mしか出ません。
素直にIP電話対応のルータと無線LANのステーションを購入された方がはるかに良いと思います。

投稿日時 - 2005-12-22 13:51:37

補足

>Slotinはブリッジ扱いにするか、無線ステーション単体として使用するしかありませんがとりあえず同居は可能です。

ブリッジ扱いもしくは無線ステーションといいますとTDKのLANカードを使用せず、SlotInのハブポートに接続し、ルーターの配下で無線ブリッジとして使うと考えてよろしいでしょうか?
ダイヤルアップの設定を消して、例えるならば無線LANアクセスポイント(メルコのAirStation WLAシリーズのような)のように使えるということですね?
そうしますと、有線LANのクライアントはADSLルータからハブを介してにつなげば、SlotInの遅さの影響を受けないと考えてよろしいでしょうか?

幸い、各パソコンには固定ローカルIPを振ってありますので、SlotIn自体がDHCPサーバではないので、別にルーターを用意して移行するには好都合なのかもしれませんね。

投稿日時 - 2005-12-22 16:19:10

お礼

ご経験に基づく詳細なご回答ありがとうございます。
なるほどSlotinをブリッジ扱いとするのですね。
確かに、47Mタイプ(理論値)のADSLでも、ルーターのせいで10Mしか出ないというのは実に勿体無い話ですね。
WiFi非対応とはいえ11HQRは11b、メルコの11bのWiFi無線LANカードもクライアントに出来ています。しかしおっしゃるとおり速度の低下は否めないものと思います。

「壊れていない物をどうして不用品にしてしまうのか?」という家族の厳しい意見も聞かれそうでして。
素直にIP電話対応のルータと無線LANのステーションを購入する方向で粘ってみたいと思います。

ダメであれば、お教えいただいたブリッジとして使う方向を考えてみたいと思います。(あくまでもしばらくの間のつなぎとして)

投稿日時 - 2005-12-22 14:06:15

使えません!!!!!!

仮に、仮にですよ 使えたとしても速度がぜんぜん違いますからadslにする意味がない。

投稿日時 - 2005-12-22 12:04:59

お礼

簡潔明瞭なご回答ありがとうございます。
MN128 SOHO SlotInをお使いになったご経験の上でのお答えなのですね?
もう少し、顛末を詳しくお教えねがませんか?
SlotIn以前の機種は純粋にISDN回線専用のものとなっておりますが、SlotInは「ブロードバンド対応」ということでNTT-MEが出したものであります。
http://www.watch.impress.co.jp/pc/docs/article/20010215/nttme.htm
確かに10Base-TでADSLもしくはCATVモデムと接続するのは、SlotIn自体がボトルネックになってスループットの低下を招く可能性は考えられますが、
ブロードバンド対応の設定接続をした場合、ISDNの64Kbps以上はでるものと、下記URLから判断した次第ですが・・・やはりこの機械でADSLにする意味はないのでしょうか?
http://www.ntt-me.co.jp/mn/speed.html

投稿日時 - 2005-12-22 13:32:36

あなたにオススメの質問