みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

漫画やゲームの利点や欠点。

皆さんは漫画やゲームが好きですか?
日本の漫画やゲームは単純なものから深いものとたくさんあって、とても楽しめますよね。

そんな漫画やゲームの利点や欠点ってなんだと思いますか?
自分は性的・暴力的な内容の扱いに対して疑問を持ってます。
もっときつく規制を設けたほうがいいのでは?と最近特に思ってたりします。

皆さんの漫画・ゲームに対する意見教えてください。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2005-12-18 20:20:31

QNo.1846643

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは。

ご質問にお答えします。

私はどちらも好きです。

漫画の利点として、
・気軽に読める
・ジャンルによりますが精神的に楽しめる(ドキドキ、ワクワク等。小説などでもいえます)
・自分の知らないジャンルだとそのことについてわかる(体験したことのないスポーツなど)。

漫画の欠点として
・安易に性的、暴力的表現が視認できる(個人としてはいいですが、社会的に見て私が感じる欠点です)
・内向的イメージの付与

ゲームの利点として
・手軽に暇つぶし(コンピュータゲーム。以下CG)
・仲間との会話等、それを媒体として感じる空間の楽しさの享受(アナログゲーム。以下AG)
・仮想空間を感じる楽しさ(CG,AG両方)

ゲームの欠点として
・ライブの反応が得られない(CG。オンラインなどで顔文字、絵文字等使用しても伝わりづらい人間の反応など。それによって相手のことを考える思考力の欠如)
・人数がいないとできない場合が多い(AG)
・ジャンルによりますが、「殺す」「死ぬ」などの言葉のタブーの欠如(CG,AG両方。街中で世間話に出てくるとびっくりします)

などでしょうか。

映画などではR15などありますが、いまいち基準がわからなく、また青年雑誌(成年ではなく)でも性的・暴力的描写が簡単に眼に入るため、結局ひとつのメディアだけ規制かけても仕方ないような気がしています。それの積み重ねで今後変わるかもしれませんが。
オープンかクローズドかはっきりして欲しい部分はあります。

現段階では言論、表現の自由がありますのでその中で違反しない限りはいいと思います。

投稿日時 - 2005-12-18 21:24:26

お礼

ありがとうございます!

投稿日時 - 2005-12-19 10:45:32

このQ&Aは役に立ちましたか?

11人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(13)

ANo.13

 30代♂です。

 利点・・・想像力を伸ばす。
 マンガなら物語の中で、ゲームなら仮想空間の中で疑似体験するのですから想像力を働かさなければ楽しめないですよね。

 欠点・・・想像力の欠落。
 どちらも”擬似”である事を忘れてしまうと(汗)
 現実はそんなに上手くは行かない事の方が多いですよね。

 性的&暴力的な内容に関しては確かに行き過ぎなのかな…と言うのは否めないですね。
 ですがきつい規制を設けると言うのはどうでしょう?

 罰則を厳しくする事が抑止に繋がるかどうかは疑わしいです。
 それに子供に切れないハサミを与えることが良い事でしょうか?
 それが危険であると言う事を教える方が有意義なのでは・・・とも思えます。

投稿日時 - 2005-12-19 10:44:48

お礼

ありがとうございます!
確かにそうですね。皆さんの意見を聞いて、規制に関しては考え直しました。(自分の言う規制は漫画の内容ではなく、取り扱う店に対してだったのですが自分の言葉が足りませんでした。すみません。)

投稿日時 - 2005-12-19 10:48:35

ANo.12

ゲームの欠点
有名どころのRPG、やったことはありますか?ダンジョンに入ったとします。お城でもいいです。アイテムを取り逃さないように、まずは周りからチェックしていき、最後にメインというか目的地点へ行く、こんなところでしょう?実生活ではとんでもない話です。まずメインから先に行きます。他の細かい事は目的を達した後にしますよね。ゲームと現実で行動の違いをきちっと区別出来ないと「お前、なんでそんなことをやってるんだ?こっちの重要な方が先だろう!!」ということになります。

上記のようにRPGで得たゲームの進め方は実生活の進め方に応用が利きません。区別をきっちり出来ないと弊害にすらなります。

投稿日時 - 2005-12-19 01:59:17

お礼

ありがとうございます!

投稿日時 - 2005-12-19 10:47:32

ゲームはしないので、漫画について。

<利点>
・画である。
・物理的にカメラでは不可能な表現が可能。
・映画やアニメに比べて、作者が自由に自分の求める表現をすることができやすい(制作費の低さ、一人でも作れるなどにより)。


<欠点>
・連載で人気のある作品は、できるだけ長く続けることを要求される。(結末がだれる、中途半端になる)
・(連載の場合)週や月という一定のペースで書き続けなければならない。


※性的・暴力的な内容の扱いについては、テレビの方が影響力の点から問題だと思います。漫画は見ない人は見ませんから。

投稿日時 - 2005-12-19 01:24:21

お礼

ありがとうございます!

投稿日時 - 2005-12-19 10:47:05

ANo.10

ゲームはやりすぎると脳の発達とかには良くなさそうですけど
気分転換なんかするのには有効的だと思います

漫画ですが最近は言われるとおり暴力的なものが多いと思います
(ジャンプで掲載されているデスノートは客観的に見るとヤバイかも・・・)

しかし規制を設けたとしても微妙な感じがします
どちらかと言うと現在の人々の道徳概念の不足が起こしている社会的問題であるような気がします
正直漫画については子供たちの想像力を伸ばす点で考えると規制を設けた場合想像力が伸び悩むのでは?というような疑問を抱いてしまいます
本を読む事で大半の人間は想像力・知識を養っていくと私は考えるからです
(ゲームをする事でも養われると思う)

個人的には日本という国は今まで少年たちの犯罪が少なかったため一定の安心感を得ていたと思います

私のブラジルにサッカー留学していた友人からすると日本は平和すぎて平和ボケしすぎていると言ってました
(ブラジルではサッカーの試合で乱闘になり一人死んだとか周りで良く犯罪が起こってたりしたとか色々話してくれました)

まあ要は私たちは一定の危機感を持ったほうがいいと思います
心構えがあるのとないのではかなり違いますしね・・・

投稿日時 - 2005-12-19 01:06:10

お礼

ありがとうございます!

投稿日時 - 2005-12-19 10:46:50

ANo.9

利点
= 単純に楽しめる。どちらも奥が深い。
嫌いな人は読まない/プレイしなければよいだけである。


欠点
= マンガやゲームを現実世界と区別できないような、論理的思考をできない未熟な人が問題を起こす。
仮想世界とリアルをはっきりと認識することが大切です。

投稿日時 - 2005-12-19 00:31:26

お礼

ありがとうございます!

投稿日時 - 2005-12-19 10:46:32

ANo.8

社会的な側面から。
社会的にある集団が発達するためには、その全体の精神レベルが上昇する必要性があります。
しかし集団は必ず弱者と強者を少なからず生み出すのが常なので、弱者の精神状態をどうやって発達させるかが重要な問題になります。
そのためには強者が体験した経験知を弱者におろす必要があるのですが、そのために漫画やゲームをはじめとして、他の芸術は重要な位置を占めることになります。
これはボクの推測ですが、この世から漫画やゲームが無くなったら、もっと悪の組織が乱立していると思いますよ。社会の仕組みがわからない人間が五万とあふれかえりますから、わかりやすい宗教団体や政治団体に人間が流れ込みますね。それを裏側からひっそりと抑えているのがこういった文学作品だと思ってます。漫画などで面白い話を書いて、その中に社会の仕組みなんかを入れ込んでおく。すると納得まで行かなくても、理解はできる。理解すればとりあえずわけのわからないことはしない。…。これはいい悪いの問題ではないですけどね。
はっきりいっておきます。漫画やゲームの影響は大きいです。その精神に与える影響は、無垢な子供を一気に夢の無い大人に引き上げるほどの大きな体験を教え込むところまでできます。性的暴力的内容はもっと与える年齢制限を考えるべきです。こういったものは精神の成長の逃げ道になってしまうんですよ。性的行為は精神安定化性がありますが、それは逆に言うと目的達成までの方法を学習しなくても逃げられることになります。暴力的行為は逆に目的達成を単純化しすぎます。そうしなくてもうまく行く方法はあるのに、です。だから年齢制限ないと道を踏み外しますよ。質問者様の言うとおりです。映画でいえばバトルロワイヤルなんて最低ですね。ああいうのは最後の切り札ですよ。それをR15でしたっけ?低すぎです。僕は25でもいいと思ってる。最終的には必要なんですよ。でも後で学習すべきこと。自分の精神を制御できるようになってからです。もう国は信用できない。そもそもこういったことを国がすると洗脳に近いものになってしまう。国の動かしやすいような作品を作ってしまうから。それだけになってしまうとまずい。だから、私たちが管理してあげないといけない。
逆に上手く使えば全員で社会をいい方向に変えられる力も持っているって事ですけどね。
最近はただ今までの作品を踏襲するものが多すぎて嫌です。
例えばジャンプで言うとBLEACHとかは、ああ、きちんとした精神的指導者が書いているな、とか思うんですが。逆にクールな男の側面しか書いてない作品とか、かわいい女の子しか書いてない作品とかは、精神の発展性が無いな、と思います。もっと苦しいことも書いて、楽しい漫画にしないと。そこがプロのなす業でしょ。昔だとシャーマンキングとかよかったと思いますが。
はっきりいいますよ。ポンチ絵は逃げ場じゃねぇです。これも立派な仕事です。
あとは文字を使わないことで現実をそのまま認識し、感覚や直観を研ぎ済ませられるところもいいところなんじゃないかと思います。思考や感情は小説で養って、感覚や直観は漫画で。とくにコナンとか金田一とかはその部類に入ると思います。語らないで魅せるのも漫画の魅力ではないでしょうか。

投稿日時 - 2005-12-18 23:37:39

お礼

ありがとうございます!

投稿日時 - 2005-12-19 10:46:17

ゲームは暇つぶしくらいでしかやりませんが、漫画は漫画家になりたいと思うくらい大好きでした。
中国の歴史は三国志で学び、フランス革命はベルばらで学びました。
その点ではとても役に立ったと思っています。
漫画の欠点は活字離れをしてしまうんじゃないかという事でしょうか。

普通の本屋さんで衝撃的な内容の漫画が普通に売られている事がまずヘンですよね。
かと言って規制を厳しくしても、その間をすり抜けてワル知恵を働かせる輩は必ず出てきますね。
本当に難しいところだと思います。
最良の方法が見つかればいいのですが・・・。

投稿日時 - 2005-12-18 21:54:25

お礼

ありがとうございます!

投稿日時 - 2005-12-19 10:46:03

ANo.6

漫画はそんなに読みませんが、ゲームは大好きです。
欠点は、ayumu0102さんがおっしゃる様に一部のゲームでは出してはならない様なシーンがある事ですね。
去年の小学6年生の女の子が同級生を殺害した事件も、ある格闘ゲームの影響みたいですし‥。
格闘ゲームを作るのは構わないんですが、これはソフトに問題があったのでしょうね。
漫画もそうですね。性と暴力がテーマの漫画で、絵があまりにもリアルだった為ひどく落ち込んでしまった友人がいます。
後、依存症もパソコンと共に問題ですね。私みたいに一日の少しの時間のお楽しみ、という感じが良いと思うんですがね^^;
欠点は色々ありますね。ただ、No.1さんはひどいのではないかと‥。
利点も勿論あります(ゲームにもよりますが、ここは私の大好きな某有名RPGについてです)!
楽しいし、ストレス解消にもなると思います。趣味を持って夢中になれるのって素晴らしいじゃないですか♪
言葉が深いんです。友人が悩んでいた時にさりげなく言ってみたら、見事悩みは解決して感謝されました。
感動させたりしてくれるので感情豊かになるんじゃないかとも思います。
あと、色々教えてくれるんです。命の尊さ、仲間の大切さ‥。
人に言われても身を持って経験しないと分からない、という私はゲームだとよ~く理解します^^;
ゲームをしなかったらもっとダメな性格になってたかと思います。
ゲームなんかで分かるわけないじゃん、とか言われそうですが(++)
楽しみ方は人それぞれ‥ですね。

ちょっと長くなっちゃいましたね。読み辛くてごめんなさい!

投稿日時 - 2005-12-18 21:35:25

お礼

ありがとうございます!

投稿日時 - 2005-12-19 10:45:48

やっている間、読んでいる間はたしかに面白いです。
自分は暴力、性的描写があるものは好きではないのでやっていませんが、あれはなんというか・・・ストレス解消を超えているんじゃないか?と思われるゲームが多少あり疑問に思います、
あと、やり終わった後の空しさはちょっと悲しいですね結局、現実じゃない世界なんで。

でも、全てのものを悪く言う気はありません
漫画であれゲームであれ良い作品は存在してると思います。
それに、やりすぎ感があると言えば映画もそのうちに入ると思いますよ。
見ていて気分が悪くなるものはやはりありますから。

映画は無視されてゲームや漫画、アニメだけが目の敵にされる世の中も変だとは思いますね。

投稿日時 - 2005-12-18 21:06:18

お礼

ありがとうございます!

投稿日時 - 2005-12-19 10:45:15

ANo.3

僕は両方とも好きです。

No.1の方が言ったとおりゲームに利点は少ないですね。
唯一あるとしたら、同年代の子との会話のネタになる程度ですね。

漫画の利点は漢字を覚えるとか。しかし読む事はできても書く事は出来ないかもしれないですが…

僕自身は規制をして欲しくないですね。
まず規制をする必要があるのはネットの方だと思います。
普通に人の死体画像とかが見れる状態もどうかと思いますし…

投稿日時 - 2005-12-18 20:53:18

お礼

規制に対しては、下の人に言った内容でして言葉が足りませんでした。
すみません。
主にアダルト系に対して思っていたことなので。
よくレンタルビデオ店にあるようにアダルトコーナーを作って区切ったほうがいいのではー?と思ったのです。
自分の近くの本屋のほとんどが結構目に見えることに置いてあるので。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-12-18 21:16:45

ANo.2

こんばんは

やはり最大の利点は仮想世界での仮想体験が可能という事でしょう。
そういう意味で、書籍と本質は同じだと思います。

規制は絶対に設けるべきでは無いと思います。
表現の自由は最大限尊重されるべきです。
ただ、『親権』として、こどもがどんな漫画をよんでいるのか?どんなゲームをしているべきかは把握し、場合によっては与えないなど、親が責任をもって監督するべきです。

また、漫画やゲームの性的・暴力的内容の制限よりも
書籍・TVの方が影響力があり、先に対策を行うべきだと思います。

投稿日時 - 2005-12-18 20:51:57

お礼

漫画やゲームは現実にないことを楽しめるのも利点ですね。
規制に対しては表現(作品)に対してのことではなく、取り扱ってる本屋やコンビニ等に対してもっと子供の目に見えないことろに置くべきでは?と思ったりしてます。
規制というより、扱いに対しての問題でしょうか。
言葉が足りなかったですね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-12-18 21:14:16

ANo.1

自分は漫画は好きですがゲームは嫌いです。
ゲームははっきり言って利点は無い。目はわるくなるわ、脳がバカになるわ依存するわ。
漫画の利点
難しい作品の流れが分かる。高校の時、古文は漫画で助かりましたw
情景がリアル、難なく入り込める。
欠点は、
オリジナルの色が無くなる。漫画ばかり読むと文章力が落ちる

投稿日時 - 2005-12-18 20:31:58

お礼

日本は歴史とかそういうのをよく漫画にしてわかりやすくしてますよね。
日本歴史漫画シリーズ(正確な名前忘れました…)を幼い頃読んで、歴史に強くなったことがあります。
文章力は確かにそうかもしれません。勉強するなら漫画より小説ってことでしょうか。小説は想像力がわきますもんね(漫画だと場面がそこに描かれてるから)

ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-12-18 20:38:58

あなたにオススメの質問