みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

Bloodhound.Exploit.52

パソコンについてまったくの無知です。

我が家のパソコンはnorton antivirusというのでオートプロテクトをしてるのですが、「ウイルス警告 Norton AntiVirusがコンピュータ上でウイルスを検出しました。  ファイルを修復できません」
とでましたウイルス名は「Bloodhound.Exploit.52」です。

そのファイルを消してしまえばよいと思ったのですが、そのファイルはtemporary Internet Filesというファイルに入っていて、削除しようとすると削除できませんとでます。どうしたらよいのでしょうか?

しかもこれは本当に恥ずかしいのですが、バックアップをとっていないので、初期化というわけにもいきません。
家族の意見では必要なファイルをDにいれて、Bloodhound.Exploit.52をCに残しCだけ、初期化するという方法があるらしいのですが、どうなのでしょうか?
本当に初心者でなにもわからないのですが、よろしくお願いします。

投稿日時 - 2005-11-25 22:47:26

QNo.1801611

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

えっ、今度は「Bloodhound.Exploit.6」ですか?これは、バックドアタイプの「トロイの木馬」です。個人情報が盗まれているかも知れません。
http://www.symantec.com/region/jp/sarcj/data/b/backdoor.nibu.d.html
去年の4月にノートンも対応しているのですが・・・もしかしたら、ノートンは去年から更新していないとか、期限切れじゃないですよね?

駆除の仕方は

システムの復元機能を無効にします(Windows Me/XP の場合)。

ウイルス定義を最新版に更新します。

コンピュータを、セーフモード または VGA モードで再起動します。

システム全体のスキャンを実行し、Backdoor.Nibu.D として検出されたファイルをすべて削除します。

レジストリに行われた変更を元に戻します。

システムファイルを編集します (Windows 95/98/Me の場合)。

と上記Symantec社では書いてあります。

ウィルスやスパイウェア等の「悪意のあるプログラム」は、発見されてから駆除するプログラムを作られます。最新の定義に更新しておかないと「悪意のあるプログラム」に感染してしまいます。ですから、駆除ソフトは、最新定義にしておく必要が有ります。

駆除ソフトだけではなく、OSや、IEも最新バージョンにしておかないといけません。セキュリティホールが空いたままでは、そこから進入されます。
http://internet.watch.impress.co.jp/www/article/2001/0813/secure.htm

OSは何をお使いですか?XPならXPsp2、2000ならSP4じゃないと安全とは言えません。
http://www.microsoft.com/japan/athome/security/update/sp2.mspx

「Bloodhound.Exploit.52」については、Flash Player 7を、Flash Player 8にバージョンアップすれば、再感染が防げるかも知れません。
http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=1801964

投稿日時 - 2005-11-26 20:20:36

このQ&Aは役に立ちましたか?

11人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

そのウィルスに関しては、nanasi0613さんの方法でよいと思います。
そのウイルスの感染防止の意味で、次のソフトをアップデートして下さい。

Micromedia Frash Playerです。

このFrash PlayerのVer7.0で脆弱性が発見されていて、Ver8.0にアップすることで解消されるそうです。
詳しい事は次の内容を見て下さい。

INTERNET Watch
Flash Playerに脆弱性~バージョン確認とアップデートを
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/special/2005/11/15/9855.html

投稿日時 - 2005-11-26 19:38:43

ANo.2

No1ですが、書き忘れましたが、インターネットオプションの、インターネット一時ファイルの削除と、「インターネットオプション」の「詳細タブ」にある「セキュリティ」の項目「ブラウザを閉じたとき、[Temporary Internet Files]フォルダを空にする」にチェックを入れて「適用」→「OK」これを試してみてください。

投稿日時 - 2005-11-26 00:16:40

ANo.1

gooにアクセスした人で広がっているみたいですが、アクセスしましたか?
http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=1799680

Symantecのノートンが対応済みみたいですが・・・
http://www.symantec.com/region/jp/avcenter/venc/data/jp-bloodhound.exploit.52.html
新種のため、まだ完全ではないみたいですが、最新のノートンで駆除出来るみたいです。

投稿日時 - 2005-11-25 23:56:45

お礼

回答ありがとうございます。
すいません、なんだかはやっているみたいだったのに、なにも調べずに質問してしまって・・。
はい、教えて!gooにアクセスしたときにでました。

ノートンのページへ行って駆除方法を見たのですが、ウイルス定義ファイルをダウンロードすることしか書いてありませんが、これはウイルスを駆除することに対して有効なのでしょうか?

あと調べてみたらノートンの履歴に過去にも「修復できませんでした」とされたものがあったのですが、それもやはりTemporary Internet Filesの中のものになっています。脅威名は「Bloodhound.Exploit.6」となっていて、ノートン内で検索しても英語のサイトでしかでてきません。このことは私たちはまったく知らなくて、今気づいたものなので八月九日から放置しっぱなしなのですが、大丈夫なのでしょうか?

また、このウイルスと関係があるかどうかはわからないのですが、ずっと利用することができていた洋楽の歌詞検索サイトが利用できなくなりました。トップはいけるのですが、歌詞が出るボタンをクリックすると「Access Denied. Please report this to lyrics@astraweb.com 」とでてしまいます。なにか関係あるのでしょうか?

投稿日時 - 2005-11-26 13:50:44

あなたにオススメの質問