みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

梅干の大きさ

料理などで梅干○個分となっている場合、この梅の大きさは大中小どれが基準なんでしょうか。剥き身で○グラムとなっているとわかりやすいのですが。

我家の梅干はしわしわになってないタイプのもので、小梅は径1.5センチ程、大梅は3センチ程です。中梅も作るときがあります。

時々高級品の袋入りのものでうぉ~と思うくらい大きいのも見かけますね。
大中小の比率がわかる方いらっしゃいませんか?

投稿日時 - 2005-11-17 19:48:44

QNo.1785200

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

一例として。
紀州南高梅サイズ規格
 Mサイズ   7~ 9g/1粒  71粒~45粒/500g
 Lサイズ  10~13g/1粒  50粒~38粒/500g
2Lサイズ  14~18g/1粒  35粒~27粒/500g
3Lサイズ  19~24g/1粒  26粒~20粒/500g
4Lサイズ  25~31g/1粒  20粒~16粒/500g

ただしこれは生梅の実を選別する際の規格です。
4Lの実はアンズほどの大きさですが、ふつうに売られている梅干は2L~3Lの実を使ったものが多いようです。
梅干1粒が何グラムあるかは製造業者や商品によって違うでしょうし、ましてや種を除いた重さは実際に量ってみるしかないと思います。

で、料理レシピなどで「梅干○個分」とあった場合、
「極小粒」とか「極大粒」を基準にすることは常識的に考えられないので、
「ふつうのサイズ」と考えればよいでしょう。
剥き身で何グラムと書かれても、いちいち量るのは面倒です。
料理への影響は、4粒分と5粒分の重さの違いよりも、商品による塩分や酸味の違いのほうが大きいといえます。

清涼飲料やサプリメントに「梅干○個分のクエン酸」となっている場合は、表示の根拠となる明確な数字があるはずですから、メーカーに問い合わせると良いでしょう。

投稿日時 - 2005-11-19 15:05:24

お礼

なかなか難しいですね。大きいと種も重いですから。料理番組などにも質問してみます。塩分のことばかり関心がいってますけど、栄養学的にもちゃんと明示するべきですよね。家庭菜園の弱々野菜と市場に出てる立派な野菜の違いはわかりますけどね。ほうれんそう1束にするには家庭菜園ではどれだけかき集めたら…とか。

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-11-21 18:36:08

あなたにオススメの質問