みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

【ハワイ】これは、たたり(祟り)・呪いでしょうか?

今年、家族でハワイに旅行に行った時、キラウェア火山を訪れ、記念になるからと溶岩の欠片を数個、拾って持って帰りました。ある事情で、きっとこの先、家族全員で海外旅行へ行く機会がもうないので大切な思い出の記念になると思ったからです。また、自己中で都合のいい考え方ですが・・・作る際に有害ガスとかゴミとかを出す土産ものとは違う、自然そのものを感じられるお土産だとも感じました(お金をケチっていたわけではありません・・・)。しかし、ホテルへ帰るバスの中、バスガイドさんが「ハワイでは溶岩は持って帰ったらいけないと言われています。火山の神の祟りがあるんです。」と話し始めました。ドキッとしましたが、時既に遅し・・・翌日帰国の途につきました。ホテルやその辺に置いて帰ることは同じハワイとはいえ、島も違うのでできませんでした。日本に帰ってからも大切に扱っています。祟りが広がると困るので他の人には見せていません。しかし、帰国してから家族には悪いこと続き・・・。私は原因不明の病気になりました。母も病気になり、検査の結果、病名が分かり現在、治療中です。父も、今、別の病気で手術し、リハビリ中です。また父が管理する仕事で若い人と年配の人がケンカし、年配の人が定年前に自分から辞めていきました。父はすごく悲しんで・・・。これ以外にも本当に悪いことだらけです。これがキラウェア火山の神の祟りなら、私家族はこのまま呪われた生活を送ることになるのでしょうか・・・。最初は「そんなことあるわけない」と笑っていた私たちですが、だんだん恐ろしくなってきました。キラウェア火山に溶岩を戻すしかないのでしょうか?また日本で出来ることはありますでしょうか?自分で読み返してみても他の人から見ると笑われてしまうかもしれないと思う内容ですが悩んでいます。どうすればいいのかご存知の方、アドバイスよろしくお願いします。

投稿日時 - 2005-11-10 13:51:50

QNo.1770035

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

23人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(18)

ANo.18

我らが普通に踏みつけている大地は火山活動の産物だし、キラウエア火山に特別な神通力?があって、ワシの石をもってゆくな!・・・罰として不幸にするぞ!・・これだと低次元すぎます 大自然の神を信じ、行きすぎた狩猟、伐採、破壊をするなという考え方はありますが。

投稿日時 - 2013-10-13 23:40:11

ANo.17

日本でも石には何かが宿っていると考えることが多いですね。
大きな石や変わった形の石には、霊力が宿っているとされ、シメナワがかけられて祀られていることもしばしばです。
溶岩も、石、なのです。
古来より、ハワイ人もそれと似た考え方を持っています。それはつまり、そういう霊力を感じられているということです。
ハワイでなくても、石はその場所から動かさないほうがいいと思います。

投稿日時 - 2013-10-10 18:33:59

ANo.16

>ホテルへ帰るバスの中、バスガイドさんが「ハワイでは溶岩は持って帰ったらいけないと
何故に帰り?! って考えれば解りそうなものですが、
本当に持ち帰って欲しくなければ、現地に付く前にガンガンに言うでしょ。

バス会社の営業(帰路にそういえば再訪のため、またバスに乗る人がいるかもってこと。)か
あなたの作り話かと。

どの道ハワイは、地殻変動のため北上している島なので
1000万年後にはアリューシャン列島辺りでブクブク沈んでしまうので
太平洋の海にでも沈めれば良いのではないでしょうか。

投稿日時 - 2013-07-25 12:59:13

そんなに気になるならキラウェア火山へ溶岩を戻すといいでしょう。

迷惑かとは思いますが、そのツアー会社に事情を話し今度のツアーで火山に溶岩を戻してくださいという事で、お仕事として1万円くらいの日給をお支払いする約束をして返してもらったらいいと思うし、心から溶岩を持ち帰った事を反省するしかないと思います。

投稿日時 - 2012-11-17 14:06:05

ANo.14

ご体験の中に二つの分岐点があるのにお気づきでしょうか。

溶岩を持って帰ったら。。。。Aという不都合な出来事に出合う。
溶岩を持って帰らなかったら。。。Bという不都合な出来事に出合う。

どちらにしてもAあるいはBという不都合な出来事が起こったとしましょう。溶岩をもって帰ったという事実が直接的に、Aという不都合な出来事(病気・仕事上の問題)が起こるとだれもが客観的に判断できなければ、同じように溶岩を持って帰らなくてもAが起こるわけですね。

もしかして、Aではなくて、もっと厄介なBという出来事に出合ったかもしれません。これも、「溶岩を持って帰るとよいことが起こる」と誰かからの伝聞があれば、あなたは後悔するでしょう。つまり、現在起こっているあなたにとって不幸な出来事への直接的な関与が明らかでないのであれば、どのように解釈できるってことです。思い込みですね。

もし、「溶岩を持って帰るとよいことが起こる」と言われて持って帰ったのに、Aという出来事が起こってしまったら、「よいことがおこんなかったね」と考えるだけでしょう。

ちょっと難しいですね。言いたいことが伝わればよいのですが。ご体験されたような「思い込み」に惑わされてはいけません。病は気から、気が丈夫でなければ肉体は衰えていきます。気というのは心・精神の持ちようです。できるだけ論理的に考えましょう。

というわけで、何をすればよいかというと、思い込みをやめることです。とはいえ、そのようにまで追い詰められるほど、気が弱くなっているのはよくないです

投稿日時 - 2012-10-21 16:29:24

ANo.13

ずいぶん昔の投稿の様でしたが、たまたま読んだので私なりの回答をと思います。

自然の全てのものには魂があると考えている宗教もある様ですが

それ以前に自然にあるものを観光客として訪れ変化を与える事は良くないとは思います。

観光ではよく問題になる事ですよね。。

観光地でのマナーやルールを守るのは当り前の事なのですが記念に少し・・・

という気持ちもなんとなく判りますし私も経験があります 笑

石の事はあまり気にしなくとも良いと思います。

気になるようでしたら近くの海や山に気持ちを込めて返してあげれば十分だと思います。

元気になってくださいねヾ(´ー`)ノ

投稿日時 - 2012-08-24 14:23:35

ANo.12

日本でも川の石は様々な邪念怨念が封じられている物があるので持ち帰るものではない と言われてます
大昔に他殺や自殺で命落とした人の遺骨が化石化して削られた石や墓石が削られた石など そういうのが自然の石にはあるらしいですよ

投稿日時 - 2012-08-18 03:08:27

ANo.11

私も似た様な話を本で読みました。高野山ですが、「魔所」と呼ばれる所があり、戯れに小石一つ持って帰るだけでもいけない、祟りがある、と言われています。庭の造成用の石の中に墓石が混じっており、調べてみたら、首塚の石でそれがもとで不幸に見舞われた、と言う話もあるので、御祓いを受けるか、その石を返しに行くかした方が良いと思います。

投稿日時 - 2007-12-06 23:55:22

ANo.10

火山岩の破片を持ち帰ると祟りが起きるという話は
よく聞きますが、その石自体に何か有害な成分や
放射線などが検出されたとか、専門機関で成分を
調査した分析結果などは出ていないのでしょうか?
常識的に考えれば、たかが、石を持ち帰ったところで
それほどの害があるのでしたら、なぜ地元の人たちは
普段、溶岩と身近に接していながら害が及ぼされないのか?
一体、祟りというのの本質はそもそもどういうことなのでしょう?
人に害を及ぼす神や悪霊とかのせいにして、
きちんと自分の理性で納得できないものに
おびえるのでは原始的過ぎるように思えます。
私としては、きちんと科学的に成分の分析結果などを
見たいですね。

投稿日時 - 2007-01-27 10:44:34

ANo.9

sgm

曹洞宗の僧侶です。

実は、私の義理の姉夫婦も新婚旅行で訪問した際に、キラウェア火山の石をこっそり持ち帰り、不思議な経験をしたそうです。新婚旅行から帰国し、新居に帰り着いたその夜に飲酒居眠り運転の車が自宅に飛び込みリビングとキッチンが滅茶苦茶に壊されたそうです。幸いに怪我はなかったのですが、気味が悪くなり、やはりキラウェア火山の自然公園事務所(?)に送り返したそうです。

ですが、やはり、神さまの祟りというのは根拠がない思い込みに過ぎないと思います。人には幸運も不運も綯い混ぜになっておとずれるもので、不運ばかりと思えば、そのようにも思え、幸運続きと思えば、そのようにも思えるというものではないでしょうか。
日本のお寺や神社でお払いを受けても、ハワイの火山の神さまに通じるとは思えません。どうしても気になるのであれば、やはり送り返されれば良いですし、持ちつづけても、この先、不運ばかりということは絶対にあり得ません。

投稿日時 - 2006-03-17 06:23:05

ANo.8

私がハワイに住んでいた時、キラウエアの溶岩石は
絶対持って帰ってはいけないといわれました。
キラウエア火山に住んでいるといわれている
女神ペレのに怒りにふれて、災いが起きるからだそうです。
そんなの迷信だと思われる人もいるかもしれませんが
ハワイではそういったスピリチュアルな話をよく聞きますし
今でも人々の生活に残っています。
私が出会ったハワイの人もは、それを信じている人がほとんどでしたし
私ももちろん信じています。

実際に私の友達の知り合いも、ハワイ島からの旅行から帰った途端
体調を崩し病院に運ばれたそうです。
よくよく話を聞くと、キラウエアから記念にと溶岩を持って帰って来たとの事。
慌てた友達は、その溶岩を返し、その知り合いもその後回復したという話でした。

という事で、私は溶岩を元に返す事をおすすめします。
友達はHawaii Volcanoes National Parkの事務所に郵送したはずです。
私がキラウエアに行った時も、たくさんの溶岩石が世界中から送り返されてくる…という話も聞きましたので。

参考URL:http://www.hawaii.volcanoes.national-park.com/address.htm

投稿日時 - 2005-11-14 01:42:05

ANo.7

解答には結びつきませんが興味深いエピソードを。
その昔、ドイツでは地中に青白く光る石を見つけたら触ったりもって帰るといけないといわれていました。
との精霊コボルトの宝だからのろいがかかり髪の毛が抜け病気になったり死ぬというものです。
 近年、この石が研究され放射能が出ていることがわかりました。この石の元素はコボルトから名前を付けられました「コバルト」

投稿日時 - 2005-11-10 21:15:44

ANo.6

世の中は総てバランスで成り立っています。貴方が悪いときは他の人が良い、他人が悪いときは貴方がよいそんな感じです。とことん悪ければ今度は良いことが有ります。心配しないで時が来るのをを待ってください。
くれぐれもインチキ霊能者(総ての霊能者を名乗る輩)に騙されないように、ケツの毛までむしられますよ。

溶岩の話は、外国の土などには寄生虫とか植物に着く害虫とかが付いていることがあります。
日本に持ち込むと農作物が大変なことになったりします。
それを恐れての事だと思います。

投稿日時 - 2005-11-10 14:51:22

ANo.5

私もキラウェア溶岩を持ち帰り、いろいろトラブルに見舞われたことがありました。
もしかして、溶岩が原因かもしれないと感じ、溶岩に清め塩を掛け、詫びを念じて、近くの小川に流しました。
その翌日から、トラブルがピタリと止みましたよ。
ANo.#2記載の溶岩製の灰皿・置物は、持ち帰りを禁じられていない地域で採取したもので製造されています。

投稿日時 - 2005-11-10 14:44:53

ANo.4

人間の心理は不思議なもので、解明はされてませんが
「こうだ」と強く信じ込むとその通りになってしまうという現象が
あるそうです。

「きつねツキ」は、狐(おいなりさん)を強く信仰することによって
自身が狐のようになってしまいます。また、蛇を神として祀っている
宗教では自宅に蛇が大量発生したり、また、身近な例で言えば
「病は気から」という言葉がありますが、これもあながち間違いでは
無いと思います。

質問者さんの周囲で病気が相次いだことは、石とは無関係であると
思いますが、悪いことが続いたことと、石の話がリンクさせてしまって
不安になられる気持ちは、とても分かるように思います。

けれど、人間ですから時に病気にもなりますし、お母様の病名はわかり、
治療も進んでいるとのことですし、お父様の手術は成功したわけですし、
定年前に辞めてしまったお父様の職場の方というお話は、その方
ご自身の判断です。お父様が悔やまれるお気持ちはとてもよく
分かりますが、その方にとってはあと僅かと言っても職場に残るよりも
ストレス無く過ごせる幸せがあったのかもしれません。


-----------------------

ただ、探してみると、年間7tも溶岩を返す方がいらっしゃるそうですね・・
http://homepage3.nifty.com/oogui-tamaco/Aloha_Hawaii.html


こちらは博物館に展示されたようですが、何事も無くご無事そうです。
http://www.earthscience.jp/tanoshimucolum.html


どうしても気になるようでしたら、こちらに問い合わせ・郵送されては
いかがでしょうか。
http://www.honolulu.us.emb-japan.go.jp/jp/home_jp.html


-----------------------

それでは、blueskymyさんに良い事がたくさんありますように。

悪いことの後には良いことがあって、人生の悪い・良い出来事はきちんと
収支があってるみたいですよ。

投稿日時 - 2005-11-10 14:42:43

ANo.3

京都ではどこだか、階段でこけると3年後に死んでしまう場所があるそうですが、そんなことで死んだのを聞いたことがありません。迷信です。
ですがそういうたび重なる家での不幸を、そのお土産のせいだと思うのは精神上よろしくありません。
地元の氏神様に持っていって、預かっていただくのと同時に、御祓いをされることをお勧めいたします。
氏神様というのは地元でも1~2を争うくらい大きな神社のことです。
笑いなどしません。
家族にたびたびの不幸があるので、その小さなお土産が気になってきただけのことでしょう。
気の病とも言いますので、お母様とあなたの体調が優れるようになったら、秩父連山の神様に観光の意味も含めて行ってみてはどうですか?
多くの本当に力のある霊能者もこのような神々に御祓いをする力の源を貰うそうです。
それ以外でも、秩父あたりはお蕎麦が美味しいところなど、ありますよ。
雑誌など買って、旅気分で今からの楽しみにしたらどうでしょう。よい時期は春です。長瀞あたりは桜が綺麗ですよ。

投稿日時 - 2005-11-10 14:38:20

ANo.2

ハワイのお土産で溶岩の塊を加工した灰皿とか置物とかは定番ですが、それで祟った人の話は聞いたことありません。
わたしも持ってますけど・・・。

投稿日時 - 2005-11-10 14:03:33

ANo.1

どうしても心配ならば、お寺などに持っていって納めてもらう手があります。そのときに御祓いもしてもらえると思います。いくらかかるのかはそのお寺にもよると思いますが・・・・。

投稿日時 - 2005-11-10 13:56:48

あなたにオススメの質問