みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

うつ病の私との結婚について。(長文です。)

私は3年ほど前から、うつ病と摂食障害です。ずっと精神科にも通い、薬も服用しています。
病気のきっかけは、友達も同僚も女性もいない6人だけの会社でした。仕事も多忙、ストレスの発散、無会話、食欲不振、睡眠不足で過食になりました。リストカットをしだしたので辞めました。そして母と妹と私3人で暮らし始めました。そこで新しく始めた仕事は長く続きました。その頃、彼氏もできました。妹も病気で神経質で母親依存症で、私とはうまくいかなくなりました。そこで私は一人暮らし。母と妹は別のところへ引っ越しました。
一人暮らしを始め、私は新しい仕事に就きましたがうつ病だったことを知られクビになりました。次の仕事もその次も1ヶ月がたった頃体調がおかしくなり辞めました。また次の仕事が決まりましたが今度は初日から行けませんでした。その後寝たきりになり拒食になり、オークションでどんどん買い物をしてクレジットの返済ができなくなりました。遂には自殺未遂をしましが、彼氏が駆けつけてくれやり直そうと決意しました。私の誕生日に入籍することにしたので私はまた仕事を決めて、スポーツカー好きの彼氏のために免許もATからMTに変えましたが、周りから反対され入籍が流れたことのショックの大きさに、また自殺未遂をしました。
彼氏はいい加減呆れたのか、病気を一気に治そうと言い出しました。そして父のいる福岡に帰った方がいいと言いました。私は父に対して嫌悪感があります。一緒に暮らしても、とてもよくなるとは思えません。彼氏は待っていてくれると言っていますが、彼氏と離れた自分がどうなるか怖いです。私は彼氏といる時は、落ち着いています。料理も作ったり、彼氏が泊まればお弁当も作っています。一緒に暮らせば孤独を感じることなく、将来結婚式もしようと目標を持って貯金をしながら仕事を続けられるはずです。私の考えは彼氏にはただ負担で迷惑なのでしょうか?

投稿日時 - 2005-10-31 00:59:19

QNo.1746882

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

私もウツで休職中、復帰目処たたずで、毎日、お布団暮らし、一人暮らしで、週に一日、通院。という生活を送っています。
タイトルに「ケッコン」の文字があったので、
気になってしまいました。

ウツ歴は長いのですが、こんな私にも彼ができました。
・・というか、ウツに対する理解者が現れ、それが異性だったから、
彼として、付き合うようになった。のかもしれないと思います。
彼は、病気について勉強しているのかどうかしりませんが、
今の私の、寝ているだけの生活をすべて受け入れてくれ、
それどころか、「今は、休む時期なんだから寝てなさい」と
言ってくれます。
そして、そういう人と出会ってからめきめきとよくなりました。
今は、お薬も飲んでいません。
何段階か、経て今に至りますが、理解ある人の側にいることが、
一番の薬になるようです。
mocomoco0123さんのお考えのように、
私もよく「彼と暮らせればよくなるだろうな」と思うのです。
ドクターにもそういわれています。
落ち着ける環境を作ることをこころがけ、
受け入れて理解してくれる人とめぐりあえたことが、
私をここまで回復させたと思います。
彼氏さんは知識がないだけで、
あなたを大切に思ってくれていると思います。
よかれと思って言ってくれていることが、裏目にでていると
思います。
みなさんが仰るように、勉強してみてもらっては如何でしょう。
そして、彼の側にいれば、落ち着いていることができるのであれば、
彼の側にいれる環境を手離さないよう頑張ってほしいです。
私も、彼といる時だけが、フツーでいられます。
一人暮らしの療養生活は、すごく孤独です。
週に一度、会いにきてくれますが、もっと一緒に、
いえ、一緒に暮らしたいとも思いますが、
どうも、彼は、それは、まだ、今の私には、
負担になると考えているようです。

なんだか自分の話ばかり書いてしまいましたが、
整理すると・笑。

・彼を病気の理解者に育てあげる(勉強してもらう)
・そして、自分が落ち着けるのであれば、彼の側を離れない
・自分の害になる人とは接触せずお医者様に相談する
 (同席は、あなたにとって悪い影響を及ぼすご家族
 (失礼ですみません)ではなく、彼に一緒に行ってもらっては
  いかがでしょう。)

私も何度も、負担なんじゃないか。
健康な女の子がいいんじゃないか?って、彼に言いました。
が、それでも、側にいてくれるので、
最近は、やっと、そういうことを言うこと自体が、
彼に失礼だと思うようになりました・・。
彼に直接、聞いてみてはどうでしょう。
結婚話もでているくらいなのですから、
言葉や態度で示してくれるんじゃないでしょうか。
そしたら、mocomoco0123さんも、
安心できるのではないでしょうか。

少しでも自分の気持ちが落ち着ける環境を確保してください。

 

投稿日時 - 2005-10-31 22:30:58

お礼

同じような境遇の方のアドバイスをお聞きできて嬉しいです。先日、彼氏が家に来た時に、本を渡しましたが持って帰ってくれませんでした。
ところが、その後一緒に暮らそうと言ってくれました。今すぐとはいきませんが、少しずつ私の家に荷物を持ってきて、準備してくれるそうです。
彼氏は、本を読もうとはしてくれませんが、私の病状は理解してくれているようです。「夜は起きてると、いろいろ考え出すから早く寝ようね」とか「焦らずゆっくり無理しないで」とか。。鬱病にとって禁句の「がんばれ」という言葉は言いません。もしかしたら、他で勉強してくれているのかもしれないと思う点もあります。
私もkaori5617さんと同じように、「なんで私でいいの?」と思い、聞いたことがあります。「なんでだろうね?」と言われただけですが、彼氏から別れ話が出たことはまだ1度もありません。将来の子供の名前を考えて、おしゃべりすることもあります。
私はまだ薬を服用しているので、子供ができたらかわいそうなので、1日も早く薬をやめたいと思っています。
自分の話ばかりになってしまいすみません。でも、病気に関わらず愛してくれる人を大切にして、お互い幸せになりましょうね。ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-11-05 12:59:38

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

仕事が原因の鬱病で、約一年間休職中の30代男性(既婚)です。

まず今は結婚に関する問題に限らず、あなたの適切な治療を最優先すべきでしょう。
そのためには、あなたにとって一番ストレスの無い環境にご自身を置く事と、現在の主治医の治療を受け続ける事が重要だと思います。

ご質問の件は、あなたの考えが彼氏にとって負担で迷惑ということではなく、彼氏なりに良かれと思っての言動だと思います。ただ残念ながら、彼氏の言動は世間に蔓延する鬱病を含めた精神疾患への無理解・誤解・偏見からなされたものであると感じます(恐らくそれはあなたも分かっておられるでしょう)。
「病気を一気に治そう」:鬱病治療には長い時間が必要な場合もあるため、焦りは禁物です。一気に治すなどもってのほかです。
「福岡に帰った方がいい」:鬱病治療の原則はストレス源から離れて休養を取ることです。ストレス源であるお父様の所に帰ることはこれに反します。

とにかく、彼氏に鬱病に関する正しい知識を持って貰わないことには次の行動に進めませんね。
鬱病に関する正しい知識は、あなたの口から説明するよりも本屋で一番易しい鬱病に関する本を買って読んでもらうか、Webサイトを見てもらいましょう。その方が、彼氏もこれがあなた個人の問題ではなく一般的な病気なのだと理解できるでしょうし、あなた自身も鬱病の症状で説明力や表現力が下がっている可能性があるため、上手く説明できずに却ってストレスになってしまうかもしれません。そして、本・Webどちらの方法をとるにしても、まずは彼一人で勉強してもらった方が良いかと思います。恐らくあなたが横にいると途中で質問されたりして、結局はあなたが説明することになってしまうでしょう。

参考までに、私がこれまでに読んだ本や閲覧したWebサイトの中で初心者向けのものを紹介します。
本:専門医がやさしく教える鬱病/水島広子,PHP出版
Webサイト:犬が行う飼い主の健康管理(事情があってURLを書けないので、お手数ですが検索して下さい)

以上、少しでも参考になれば幸いです。
「明けない夜は無い」「止まない雨は無い」を信じて、お互い焦らずゆっくりと治療を続けましょう。
何卒お大事に。

投稿日時 - 2005-10-31 11:37:09

お礼

ご意見、アドバイスありがとうございます。確かに彼は、病気に関しての理解が足りないと思います。励まし、支えようとはしてくれてはいますが、本に書いてあるような患者に対して、してはいけない言動が多々あるように思います。彼氏の前で泣いたり、考え込むと「またいじける。」と一喝されます。
金銭面で父は家賃の一部しか援助してくれないので、彼氏がほとんど生活費を出してくれています。なので、このまま甘え続けてていいものかと、福岡に帰り、父と暮らそうと思いました。
しかし、父はアルコール依存症なので飲みだすと、言葉が支離滅裂、同じことを繰り返し話し出し、遂には暴力を振ることさえあります。一緒に住んでいた頃、蹴られたり殴られたり。。妹は首を締められた光景が今でも頭に浮かびます。
私にとって1番いい環境とはどこなのか悩みます。母のところは、妹がいます。妹は境界線人格障害(ボーダーライン)です。キレると手に負えません。普段は姉思いのいい子なのですが。。会話で言葉を選ぶのに苦労します。
彼は同棲=結婚と考えてしまっているようなので、できれば、結婚はしなくとも一緒に暮らしたいのです。また、今の主治医もおっしゃる通り、代えたくないです。3年通った経過も知っていて、私のことも理解してくれ、雑談もできるほど心も開けるようになりました。今さら、イチから自分のことを話すことは難しいです。
とりあえず、父のところに行く前に、彼氏に病気について理解してもらいたいと思います。
入院の経験は3回ありますが、ストレスが溜まるだけです。他にストレスの溜まらない環境はあるのでしょうか。。

同じ病気の方から、アドバイスを頂ける事は本当に嬉しいことであります。このアドバイスして頂いている裏では、苦しんでいることが多々あるでしょうに。
前者の方々にも、心からお礼申し上げます。

投稿日時 - 2005-10-31 18:09:54

ANo.2

私もうつ病患者ですが・・・

No1様のご回答にもありますように、彼はまだ理解不足な点があるかと思いますので、参考URLのページを見てもらってはいかがでしょうか?

ストレスになると感じ、ゆっくり休めないと思われるのであれば、逆効果になります。

参考URL:http://utsu.jp/07.html

投稿日時 - 2005-10-31 03:20:21

お礼

参考URL見させて頂きました。

● “頑張りたくても頑張れない”うつ病患者さんにとって、「頑張って」などという励ましの言葉は逆効果です。⇒父が一番よく使う言葉です。生活費も稼げないで、一人暮らしして。。悔しかったら、昼も夜も働いて頑張れ!と言います。

● 夕食のメニューなどの生活の小さなことでも、考えや決断を求めることはなるべく避けましょう。⇒まさに今がそうです。今は東京に住んでいるのですが、父が住んでいるのは福岡です。生まれ育った土地でもないので、父以外に知り合いもいない環境に行くことへの決断は追い詰められます。

● 外出や運動を無理にすすめず、とにかくゆっくり休ませましょう。⇒買い物にも外に出ることが、おっくうです。大好きなアーティストのライヴにも行けなくなりました。

● 「仕事を辞めるかどうか」というような、重要な決定は先のばしにさせましょう。
家事などの日常生活上の負担を減らしてあげましょう。⇒今決まっている仕事をやりたいのですが、彼氏にまた「痛い痛い病」がでるでしょ?と言われるので、余計行けるか不安になります。家事は一人暮らしなので、落ち着いている時にやるしかありません。また、父のところへ帰れば、家事をやって親孝行してあげればいいとも言われますが、嫌いな父のためにやる気が出る訳がありません。

● 医師により多くの情報を正確に伝えるために、できるだけ病医院に付き添い、受診に同席しましょう。⇒今は、別に住んでいる母と妹が行く日に会わせて、行くようにしています。同席もしてもらっています。

● 自己判断でくすりの服用をやめると回復を遅らせてしまうため、きちんとくすりをのむように気をつけてあげましょう。⇒一時期、薬が嫌になって服用を辞めたら、幻覚、幻聴などの病状も出てしまいました。また、自制が利かなくなると大量服薬してしまうので、以前は母に薬を管理してもらっていました。

どちらにしろ、一人暮らしは難しいようです。かといって母とも暮らせませんし、父のところへ行くのは考えるだけで憂鬱です。
彼氏にここまで支えてもらうのは、気が引けますが理解はしてもらいたいです。ありがとうございます。

投稿日時 - 2005-10-31 16:07:31

ANo.1

私は長期うつ病です。文面だけ拝見する限りでは、彼氏さんのうつ病などの理解が不充分な所で、すれ違いがある様に思いました。偏見が多い病気なので、なったことのない人が理解するのはかなり難しいかもしれませんが、後悔の無い様に、良くお話されてみてはいかがでしょうか?それと主治医の先生に近い将来お薬で良くなる可能性があるかどうかなど?ちなみに私は寝込み生活専業主婦歴十数年です。

投稿日時 - 2005-10-31 01:47:50

お礼

長期うつ病と戦われているのですね?お言葉に重みを感じます。うつ病を発症されたのは、ご結婚されてからなのでしょうか?旦那様はご理解されているのですよね。。私も日中ずっと寝っ放しで、夜も寝るので寝込み型のようです。嫌なことがあったり考え込むと、起きていられず寝てしまうのです。薬も服用し続けていますが、本当にこれで治るのか私も疑問です。主治医に聞いてみます。ありがとうございます。

投稿日時 - 2005-10-31 15:25:26

あなたにオススメの質問