みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

働く気がないのに資格だけを取る人。(ヘルパー)

こんにちわ。
ホームヘルパー養成講座で講師をしているものです。

 ホームヘルパー2級の講座を担当しているのですが、受講生は中年女性が中心で、その99%は働く気がないと言っています。
 将来自分の親を介護するために資格だけが欲しいということなのですが、親の介護に資格はいりませんよね?
 実践では役に立たない理論や歴史を学ぶ意味はないし、たった数時間の実習で「親の介護ができる気になる」ために受講しているようです。

 ノートを取るでもなく、質問をするでもなく、ただ時間が過ぎるのをまっている感じで、こちらから「どう思うか」と指名しても「聞いてませんでした」と答えられることもしばしばあります。
 暇つぶしにきていると考えていいのでしょうか?
 それならばこちらも一生懸命講義する必要はないのでしょうか?

 実際にヘルパーの資格をとって働いていない方だけではなく、講師や教師の経験がある方など、広く意見を聞いてみたいです。

投稿日時 - 2005-10-26 16:36:56

QNo.1737333

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

ひとつの考え方として、それなりに勉強する気はあったけど、いざ来てみたら何だかむずかしいことばかりで、講義についていけない。だけど受講料がもったいないから、資格くらいはもらっておかなきゃ。どうせ試験はないんだし~というパターンがあると思います。

看護師や保健師を目指す人と違って、ホームヘルパーでは、言っては悪いけど学力レベルはピンキリで、もともと勉強が苦手で高校でもお客さん状態だったという人は、少なくないと思います。そういう人が学校を出てから何年も経って、いきなり歴史だの法律だのを講義されて、理解できるわけがありません。

講師としては、とりあえずギャラをもらえればいいから話すことだけ話したら、理解しようとしない生徒が悪いと思って無視する道もあるでしょう。ただ、そういうレベルの低い人やモチベーションが低い人に、いかに興味を持ってもらうか、少しだけでもわかってもらうか、講義方法に工夫をこらすのも、プロの講師ではないでしょうか。

私はライターですけど、普通に読めばわかるだろうと思う説明文を読んでわからない読者はたくさんいます。それで、「わからない人はやる気がないのか」と言ってしまったのでは、仕事になりません。読者対象によっては、とことん内容レベルを下げたり、ビジュアル化して見ばえをよくしたり、面白い例をあげたりと、必死で面白くわかりやすくするための、工夫をこらすわけです。

ホームヘルパー講座では、決まったカリキュラムにそう必要があるでしょうけど、ごく一部でも興味を持ってもらえないか、工夫をこらしてみてはいかがでしょう。それが無理なら、看護大学や現場に職を求めた方がいいと思います。

投稿日時 - 2005-10-27 11:22:11

お礼

ご回答ありがとうございます。

 確かに、はじめる前は意気込んでいても、いざ始めてみたら失速するというパターンは自分にもあります。
 多人数の講義ではやはり、一番学力の低い方にレベルを合わせるほうがいいのでしょうか?
 genmai59さんのように、ビジュアル化を取り入れてみます!

 どうやら私の講義は「笑える」らしく、実例をおもしろおかしく説明しているので、その場の笑いは取れます。
 ただ、講義が終わった後に「面白かった」という感想しか残らず、何かを学べた様子がありません(´Д⊂

 漫才聞きにきているわけじゃないんだから…と思っておりましたが、他の回答者様がおっしゃっているように、ある意味暇つぶしに来ていると思われる方もいます。
 なので、ちょっぴりタメになって資格も取れる漫才を聞きにきているのだと割り切って私も気楽にやっていきたいと思います。

 貴重なご意見ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-10-27 14:49:34

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.6

No.3です。おせっかいを承知で再び失礼します。

>聞いていない事を責めるわけではなく、
>・講義も聴かない
>・資格は欲しい
>・資格を取っても働く気はない
>では暇つぶし以外に考えられないのです。

ちょっと視点を変えれば、こんなことでしょう!
そうなのです。暇つぶしなのです。10万円程度の投資で、
1カ月以上時間がつぶせるのだから、カラオケに通うよりも
安上がりくらいの感覚なのです。目的がなく、日々、どうやって
時間をやり過そうかと悩んでいる連中は結構多いものです。
でも、少なくとも1カ月以上は朝から夕方まで座学で
拘束されるのですから、忍耐力はある連中なのですよ!

>親の介護をするときのためにと、本気で考えて受講して
>いるなら、それこそ一生懸命聞くはずですし…。

そうとは限りませんよ!
それは、彼ら自身の体裁を繕う、単なる口実と思わなければ!

>看護大学時代は全員が看護師・保健師・助産師・養護教諭の
>いずれかを目指していたものですから、
>働く気がないのに講義を受けるというのが理解できません。
>私の講義は医学・看護学・リハビリテーション学・心理学系を
>広く担当しています。
>福祉の歴史や理念など、使わない知識ならまだしも、
>おそらく最も重要となる部分の講義を聴く姿勢があまりに
>ひどいので疑問に思い質問いたしました。

それは良く分かります。
あなたはとても優秀でかつ人一倍仕事に情熱をお持ちだと
いうことも文面から推察されますし、とても真摯な方ですね!

いろいろご事情はあろうかと思いますが、現在の環境で
講師を続けることは、それこそあなたの精神衛生上、
好ましくないように思います。
できたら、あなたの情熱を受け止めてくれるような環境を
見つけ、プロをめざすヘルパー予備軍に持てる知識の
すべてを与えてあげてくれませんか。

あなたのような優秀で情熱のある指導者が不足して
いるというのも、福祉業界(または福祉の現場)の現実で
あることは、多分ご存知であろうと思います。

失礼な物言いお許しください。
今後のますますのご健闘を祈念します。

投稿日時 - 2005-10-27 11:14:57

お礼

ご回答ありがとうございます。

笑いながら読みました!
体裁を繕いながら、格安で暇つぶしをしていると思うと納得がいきます。

他のご回答の中に、一生懸命聞いている方、ヘルパーとして活躍されている方、ヘルパーとしては活動していなくても講義が何かの役に立たれている方がいることで安心しました。

30人中1人でも一生懸命な人がいれば、私が講義をやる意味はありますよね!
と、鼻息を荒くしております。

投稿日時 - 2005-10-27 14:44:08

ANo.5

お返事ありがとうございます。
ホームヘルパーはしていませんが、ガイドヘルパーという視覚障害者の外出介助の仕事(半分ボランティア)のようなことをしています。
それと、何度か特別養護老人ホームでリネン交換、食事の介助などのボランティアはしたことがあります。

全然関係ないですが、ホームヘルパーになりたいという高校生の就職支援をするときに、自分の体験談が結構役に立っています。
資格をとっておくとどこでどう転ぶかわからないですね。

投稿日時 - 2005-10-26 21:24:38

お礼

ガイドヘルパーさんでしたか!
私の講義を受講している方からもあなた様のような、立派な方が生まれることを期待して、今日もがんばります。

投稿日時 - 2005-10-27 14:39:56

ANo.4

実は、私もホームヘルパーとしての仕事はしていず、将来親の介護をするかもしれないという思いから、ホームヘルパー2級の養成講座を受講しました。(それだけが目的だったわけではありませんが)
まだ、介護保険などなく、ゴールドプラン云々と言われていた時代のことです。
「親の介護ができる気になるため」ではなくどちらかと言えば、どんな制度があるのか、困った時はどんなサービスを受けられるのかを知っておく、どこに相談すればよいのかを知っておく、「転ばぬ先の杖」に近いものです。(あくまでも自分の場合です)

役所などでやっている無料講座を受けるという手もありましたが、やはり総合的に学んでおいたほうがよいと思い、1994年当時5万円ほど受講料を支払いました。

不真面目な生徒(?)ばかりではないと思いますので、できれば一生懸命講義をしていただきたいと思います。

あと、このご質問とは直接関係ないですが、養成講座について思ったことがあります。

ホームヘルパーの授業を聞いていてあれ?と思った点は、年金のことがカリキュラムになかったこと。
今思えば老後の生活資金の多くを年金に頼る人が多いのに、全く年金のことが触れられていなかったのは不思議だと思いました。

あとは制度が変わったとき再受講制度などもあれば・・・と感じます。(当然有料でよいと思います)

投稿日時 - 2005-10-26 20:52:46

お礼

ご回答ありがとうございます。

制度を勉強するためという目的の方もいらっしゃるのですね。
確かに、身近にケースワーカーがいないとわかりづらいものです。
参考になりました。

年金のカリキュラムはそういえばないですね。
それを言い出したら「生活保護」や「傷病給付金」なんかも触れて欲しいですよね!

制度が変わったときの再受講制度は有料で行う企業があればいいのにと、看護師も思います。
今のところは専門雑誌などからの情報に頼っていますが…。

介護講演会などがかなりの数開催されていますので、そちらから情報を得るという方法もありますね^^

制度だけではなく、新しい医療や研究ももっと情報が欲しいですよね。
イソフラボンは体にいいと思っていたら、過剰摂取が危ないとか、植物性油がいいと思っていたらアレルゲンになるとか…。

sr-agentさん、もし資格を取って一度も現場を見たことがないのであれば、是非ボランティアをしてみてください。
介護の手の抜き方 の勉強になりますよ^^

ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-10-26 21:04:59

ANo.3

ヘルパー講習の講師を一度引き受けておこなったことのある者です。あなたの疑問は、“ヘルパー講習”の受講生の
ありかたと講師の立場の問題というよりも、投稿文面から
察するに、広く一般論として、受講者と講師という観点で、とらえた方が良さそうですね。

私は、大学や専門学校、専門分野のセミナー等で講師をしていますが、受講動機は人それぞれですし、講師の側もピンキリです。投稿にあるようなことに疑問をもつということは、あなたは多分“熱血教師”の口ではないですか!?
それは大いに結構ですが、ややもすると、自分の非を受講者側に転嫁するきらいがあります。
受講者の注意を引き付けられないのは、自身の講義の中身や、引いては人間性(魅力)など、まずは自身を見つめることが先決ではないでしょうか。

ヘルパー講習受講者イコール終了後即ヘルパーになるという、考え方もどうかと思います。私が受け持ったクラスでも、35名のうち、終了後ヘルパーに登録したのがわずか2名です。それが現状です。そりゃ中には、90%程度がヘルパーに登録するというところもあるでしょう。やはりそれぞれです。

ですから、ヘルパー講習でどのような講義を担当されたかは存じませんが、月並みですが、まずはその分野の知識レベルを高めることが重要ですし、さらには魅力的な講義を組み立てることも大事です。
是非、今後も精進されエキスパートを目指してください。

投稿日時 - 2005-10-26 19:34:32

お礼

ご回答ありがとうございます。

私は熱血教師ではありませんが、看護大学時代は全員が看護師・保健師・助産師・養護教諭のいずれかを目指していたものですから、働く気がないのに講義を受けるというのが理解できません。

聞いていない事を責めるわけではなく、
・講義も聴かない
・資格は欲しい
・資格を取っても働く気はない
では暇つぶし以外に考えられないのです。

親の介護をするときのためにと、本気で考えて受講しているなら、それこそ一生懸命聞くはずですし…。

私の講義は医学・看護学・リハビリテーション学・心理学系を広く担当しています。
福祉の歴史や理念など、使わない知識ならまだしも、おそらく最も重要となる部分の講義を聴く姿勢があまりにひどいので疑問に思い質問いたしました。

投稿日時 - 2005-10-26 20:42:08

ANo.2

こんにちは。

私は資格をとってすぐに働き始めたクチですが、ご参考に同期の受講生の方々のことを書きます。

 私たちのクラスは、ほとんどの人が就職するために来ていました。16人中一人くらいが「将来の親の介護のために・・・」という理由だったと思います。あと、すでに施設に勤めていて、2級が必要になったとかの理由の人もいました。
 まあ、受講終了して思ったのは、受講姿勢は甘い人が多い、とは思いました。先生にキツク注意を受けると「そこまで言わなくても」という感じでしょうか。
 少々その雰囲気にイラっとしたときがありました。

 でも、一生懸命勉強されてる講師の姿勢をみて、私も「がんばらないと!」と気を引き締めたので、講師の方の姿勢は大事だと思います。


 

投稿日時 - 2005-10-26 17:20:26

お礼

ご回答ありがとうございます。

資格取得後に働いていらっしゃる方ですね!
なぜか非常に嬉しいです。

やはり受講姿勢は甘いのですね…。
私は今まで一度も怒ったり叱ったりしたことがありません。
介護には「怒る」や「叱る」は無縁だと思うからこそそうしているのですが、講義中にお化粧直しなんて始められるとムカっとします。

yabukiさんのように、講師の姿勢をみて気持ちを引き締めてくれる方もいると知って安心しました。

投稿日時 - 2005-10-26 17:33:34

ANo.1

私はこの資格の取得を勧められています。
その人は講師です。
勧める理由としては、
やらなくても、自分が介護をしたり、受けたりするときに役に立つ。
また、いざやろうとしたときに役に立つ。だそうです
今のところ、取得はしていませんが、どうしようかと思っていたところです。

投稿日時 - 2005-10-26 17:01:58

お礼

ご回答ありがとうございます。
自分が介護を受けるときに役立つというのはおもしろいですね。
私は看護師でしたが、自分が入院したときにその知識は特に役立ちませんでしたが…。

投稿日時 - 2005-10-26 17:10:39

あなたにオススメの質問