みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

エンジンの回転数とガソリンの消費量

1500回転で運転したとき、1000ccと2000ccの車では、ガソリンの消費量は単純に2倍違うとゆうことなんでしょうか。
だとしたら、2000ccのエンジンの方が回転しにくいとゆうことでしょうか。

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2005-10-20 00:05:07

QNo.1723206

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

同じ車で1000ccと2000ccがあり、1500回転で60km/hで運転したときのガソリンの消費量としますと

速度が同じですから出力も同じですが、スロットル開度(アクセルペダルの開度)が異なってきます。1000cc車はアクセルペダルを深く踏み込み、2000cc車は浅く踏み込む事になります。出力が同じなら燃料消費も同じです。

細かく言えば、出力する前にエンジン本体を回す燃料がいるので、実際は1000cc車の方が燃費がよくなります。(回転数がもっと高いとか、急な上り坂とかでは燃費の逆転もあり得ます)

※エンジン本体を回す燃料:クランクやピストンを動かすとか、冷却水やオイルを温めるとかの燃料消費は排気量が大きい程多くなる。

投稿日時 - 2005-10-20 13:44:16

お礼

御回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-10-20 22:51:10

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

地獄のような比較例をあげると、いやあげつらえると
49ccの4stのバイクが1Lのガソリンで150kgを100km運べる。
それに対して1000ccの乗用車は
5Lのガソリンで、1500tを100km運べたりする

かなり曖昧な数字での比較だけど
排気量だけで話はできないってことです。

基本的にエンジンの排気量は常に一定ですが
ある一工程において、吐出される燃料の量は一定ではありません。
また、大排気量であればあるほど、低い減速率で走れます。

つまり、同じ速度で走るにも回転数は低くなるわけです。
結果的には、2000cc車のほうが1000cc車よりも
燃費が悪いことが多いでしょうが、単純に2倍ということはありません。

逆に、下手な運転だと
排気量に関わらず、燃費はどんどん悪くなる。

なお、この場合の下手な運転というのは
「カーブは減速しないのが一番燃費がいいんだよ」理論
を含んだ、無駄に加速減速する運転という意味です。

高性能車の悪燃費には、加速性能が高いために
加速しすぎて無駄になっているって面もあるという。

投稿日時 - 2005-10-20 01:32:39

お礼

御回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-10-20 22:50:38

ANo.1

>1500回転で運転したとき、1000ccと2000ccの車では、ガソリンの消費量は単純に2倍違うとゆうことなんでしょうか。

 そう単純な話ではありません。車種やエンジンのタイプによって、混合ガスの濃度や点火タイミングが違います。
 そもそも、総排気量とはエンジンシリンダの内容量(ボア×ストローク)の総計であって、消費する燃料量をダイレクトに表しているわけではありません。
 ただ、同じ回転数なら排気量の大きい方が燃料消費量は大きくなるでしょう。

>2000ccのエンジンの方が回転しにくいとゆうことでしょうか。

 逆です。排気量が大きい方がトルクも大きいので、低回転からの回転は上がりやすいです。
 又、回転数が同じなら、排気量の大きい方がスピードが出ています。これは、回転あたりのトルクや馬力が大きくなるためです。
 ですから、同じスピードを出そうとすると、排気量の小さい車の方がエンジンの回転数が高く、排気量の大きい方は逆に低回転で回っていることになります。
 排気量の大きい車と小さい車でそれほど燃費に大きな違いがないのはそのせいです。むしろ、高速などではある程度排気量の大きい車の方が燃費が良い場合があります。

投稿日時 - 2005-10-20 00:31:33

お礼

御回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-10-20 22:49:59

あなたにオススメの質問