みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

地球温暖化がこのまま止まらないとしたら

地球の温暖化がこのまま止まらないとしたらどうなるのでしょうか?例えば日本の平均気温が4度ほどあがったとしたらどうなるでしょうか。

よく言われることですが、南極の氷が溶け、日本の砂浜がなくなる。絶滅生物が増えるなるなど言われています。

日本でも新しい社会問題が起こりますよね。
生活面での変化も起こるのでしょうか?水、飲み物の料金が上がりますか?
地球の温暖化によって犯罪なども起こる・増えるんでしょうか?

投稿日時 - 2005-10-13 19:50:48

QNo.1711697

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

すでに地震、台風が多発しているように、まず自然災害がますます増えるでしょう。

向こう15年の間に気温は3度、50年後には10度上がると言われているそうです。そうなれば、内陸は砂漠化し、食糧の生産が不可能になると言われていますから、値段が上がるというより、食べられなくなるでしょう。これは日本についてでなく、地球全体での話ですが、日本だけがこの状況を免れることは万に一つもないはずです。生存競争のために、個人レベルでも、国家レベルでも争いが増えるかもしれません。

人類は危機に瀕していますが、このことはまだ大きく取り上げられていません。それは、真剣に温暖化対策を推進することになれば、経済成長を犠牲にしなければならないため、各国が対策に積極的でないからです。真剣に取り組み始めたころには、手遅れ、という状況が今から見え始めています。

参考URL:http://www.cafeglobe.com/news/climatechange/050112.html

投稿日時 - 2005-10-14 06:59:33

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

今までの地球の歴史でみれば、温暖化自体はそれほど「大変」な事ではありません。
日本で気温が4℃上がれば、勿論大きな変動はあり、それに伴う犠牲者も出るでしょうが、人口の1割までは行かないでしょう。
かって話題になった東北地方への遷都が行われ、北海道が稲作の中心になるかもしれません。
・・・と「客観的な」物言いをしましたが、現在の自然に逆らった快適さを捨てる事にはなっても、新しい状態を前提に計画(特に農業部門)を立てて対応すれば絶滅する様な事態にはなりません。
ちなみにインドネシアでは稲作は3期作です、30年前に高知では2期作が可能でしたが、今なら千葉あたりまで可能な気がします。
自然をコントロールするのではなく、合わせて対応できればそれなりの生き方は出来るはずです。
かっての4大文明の半分が砂漠化による衰退をして言ったように、昔から人間は自然環境を自分で都合の悪い方に変化させてしまいます。
その結果繁栄地区が北に移動して行き、移動に伴う痛み(政変・犯罪)が弱者にもたらされます。
もっとも学習せずにそれを続ければ、いつか種の絶滅を招く事になりますが・・・・。

投稿日時 - 2005-10-14 09:47:05

ANo.6

マラリアにつきまして。
過去にマラリアの蔓延があった沖縄県には今現在は発症がありません。
温暖化に関係しての心配はいりません。

投稿日時 - 2005-10-14 00:53:12

ANo.5

No2です。

というより、マラリア、コレラは過去に日本に蔓延していたと思われるそうです。

江戸時代以前の文献等をよく調べると「マラリア」「コレラ」としか思えない病人が書かれているからです。

明治時代には九州でコレラの記録もあります。
藤田紘一郎氏なんか「東京湾にコレラ菌が冬眠していてもおかしくない」なんて書いていますしね。

まあ、抗菌剤で間違いなく対菌耐性が激減している現代人には死の恐怖かもしれませんね。
過度のきれい好きも考え物です。

投稿日時 - 2005-10-14 00:06:07

ANo.4

一通り大きな騒動になった後、国境などもなくなって
しばらくの間世界に平和が訪れるでしょう。

投稿日時 - 2005-10-13 22:22:42

ANo.3

平均気温が2度程度上がると西日本は「マラリアの常習地帯」になるそうです。
でも、日本の医療はマラリア対策が全然出来ていない(判断、治療が出来るのは10カ所程度らしい)ので、しばらくの間はバタバタ死者が出ることになるでしょう。

まあ、その前に深刻な食糧不足は起きますし、水不足も確実に起きるでしょう。

投稿日時 - 2005-10-13 21:01:01

お礼

>平均気温が2度程度上がると西日本は「マラリアの常習地帯」になるそうです

2度程度でなるのですか!?
それぐらいの温度ならば近い将来のような気がしますね。

ありがとうございます

投稿日時 - 2005-10-13 23:42:23

ANo.2

 それ以前にまず食料が無くなります。平均気温が4度もあがってしまったら、現在栽培している作物の多くが、栽培可能な地域が変わってしまいます。また、亜熱帯気候になりますので、植生も、発生する病気も変わります。南極や北極の氷が大量に溶けたりすると、単純に水位が上がるなどという問題だけでなく、海流や海水の塩分濃度がかわるので、気候の激変、海洋生物の大量絶滅なども予測されます。
 また、極端に生態系が変動すれば、大気成分が激変する場合もあります。たとえば恐竜が勢力を拡大した時代には、酸素濃度は現在の半分ぐらいだったそうです。昔のSF映画で、恐竜の時代にタイムスリップして…なんてのがありましたが、実際にもしそうなったら、現代人は酸素不足で高山病になっちゃいます。

 まぁ、あと、水位が上がるれば砂浜だけでなく、沿岸部の大都市がほとんど水没しかねません。今年のニューオリンズのように。大都市の沿岸部は標高0メートル地帯なのですから。砂浜がなくなるというのは、どっちかという温暖化というより、護岸工事やダムの影響の方が大きいですね。

 ちなみに、地球の歴史を長い目で見れば、今より遙かに温暖になったり、氷河期になったり、非常に頻繁に、かなり振幅で気温が変動しています。もちろん、そのたびに大量の生物が死滅していますが…。
 ここ数十万年は気候が安定していますが、地球史的なスパンで見れば、こんなに気候が安定している期間が長く続いたことの方異常なのだそうです。

 いずれにせよ、水位が上がるときか、気温が温暖になるとかいった単純なことではなく、原因が結果を呼び、その結果が原因となって次の結果を呼び…予測不能なまでにいろいろな環境が変わると言うことだと思います。

 おおざっぱな予測で、日本の平均気温が4度も上がるほどの温暖化が起きれば、世界の食糧の生産高が半減し、砂漠の面積は倍増、世界中で何十億人もの餓死者が出ると言われています。もちろん、食料の2/3を輸入に頼っている日本は…深刻な食糧難。餓死者が出るかもしれません。

投稿日時 - 2005-10-13 20:29:10

お礼

そうですね、食料は無くなりますね。
日本は大量の餓死者がでそうですね・・・
さらにマラリアなどの疫病ですよね・・・

大都市がほとんど水没ですか、それに砂漠ですよね・・・それではそのころには海上都市とか海底都市などの計画があがるのかもしれませんね!?

日本の平均気温が4度まであがるのにはどれくらいかかるのでしょうか?
一度急激に上がりだした温度はなかなか元に戻す&抑えることができないようなきがします。

投稿日時 - 2005-10-13 23:39:50

ANo.1

20XX年 マラリアが上陸する可能性がある。熱中症による死者が増加する(水は必携でしょうね)。北極・南極の氷がとけ、海面が上昇しハワイのビーチが消える。バナナが日本で収穫できる可能性がある。(あるべき時期に台風が来なければ)沖縄の珊瑚礁が白化(全滅)する。砂漠になる地域が増える。日本で米が獲れなくなる。冷蔵庫での電気代があがる。クーラーの電気代もあがる。クールビズが発展してシャツ1枚主義が流行する。制汗剤が売れる。タオルも売れる。勿論クーラーなどの電化製品も売れる。
 これだけしか思いつきませんが、いろいろありますね。ただ、逆に氷河期が到来するという説もあるとか。もしそうなれば平均気温が5度くらい下がると聞いたことがあります。

投稿日時 - 2005-10-13 20:25:31

お礼

台風がこなければ沖縄の珊瑚が全滅するのですね!?しらなかったです。
シャツ1枚主義もありえそうですね!タイとかベトナムのように

ありがとうございます

投稿日時 - 2005-10-13 23:33:11

あなたにオススメの質問