みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

親戚が結婚式をしない場合のご祝儀

私は事情があって結婚式を出来ませんでした。
お披露目会の予定も、身内の急病により出来なくなりました。
今後、お披露目会をするのは難しいと思います。
既に子供が生まれました。

両親の兄弟などが、結婚出産のご祝儀を下さるのですが、
その金額は1万円・3万円・二人共同で3万円・4人共同で5万円
と、いう感じです。
私の両親は、これまで遠方の姪甥の結婚式に夫婦で出かけたりしていたので、
3人兄弟の家には30万円以上のご祝儀を出していることになります。
私の実家で結婚するのは私一人なので、またご祝儀をもらう機会はあまりないと思われます。

私が親戚のご祝儀を出したわけでないので、別に良いのですが、
両親がこれまで親戚に沢山ご祝儀を出してきたのに、
30万円以上渡した家からのご祝儀が1万円だと、
何だか両親が不憫に思いました。
ご祝儀の金額がどうと言うと、いやらしいと思われるかと思いますが、
結婚式をしないと、こういうものなんでしょうか?

投稿日時 - 2005-10-08 04:24:59

QNo.1699437

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

損得の問題では無くなんだか腑に落ちない・・・という質問者様のお気持ちはよく理解できます。

そもそも親戚同士での意思疎通が無いのではないでしょうか?私の両親は父方も母方もお年玉から結婚・出産・新築と全てのご祝儀を統一して取り決めています。

結婚祝いは式・披露宴をしなくても両親の兄弟からは一律10万円と決まっていました。私の場合は式・披露宴をした最初の結婚も、海外挙式・食事会をした再婚も両方とも10万ずつ頂きました。出産は1人3万円です。

勿論子供の数で総額に差はありますが、不公平だと思うならもっと子供を産みなさいって感じでした。

長くなりましたが・・・結婚式をするしないにご祝儀の額は関係無いと思います。ある意味ギブアンドテイクなわけで普通は頂いた分は返すというのが一般的ではないでしょうか?ちなみに私は披露宴に出席して頂き3万円のご祝儀を頂いた友達は入籍のみの場合でもちゃんと3万円のご祝儀を渡してきました。同じように両親がしてきたのを見ていましたから。

今回のご親戚の態度はとても残念ですが・・・ここは「人のふり見て我がふり直せ」ということで今後質問者ご自身がきちんと親戚付き合いをしていけばよいことと思います。

以下、私の個人的な考えですが・・・人並みに費用をかけていないからご祝儀も人並みに集まらないという考えはどうでしょう?当事者が負担した費用が問題では無く、出席者がいくら負担をしてきたかが問題だと思います。質問者様のご両親が姪御さんたちの披露宴に出席して10万のご祝儀を負担したのだから、今度はご両親のご兄弟が10万円のご祝儀を負担するのは当然です。ただし、披露宴をしていないことから質問者は半返し程度(この場合5万円の商品券が適当と思います。)の内祝をお返しする・・・実質のご祝儀は5万円となる。だったら最初から5万円でいいのでは?と思う人もいるでしょうが、ここは同額10万円とするべきだと思います。それがお付き合いというものだと私は考えます。ご参考下さい。

投稿日時 - 2005-10-08 11:36:31

お礼

そうなんです、「損得(金額)の問題では無くなんだか腑に落ちない」のです。子供の数の差は特に不満はありません。<人並みに費用をかけていないから、以下のところは私も同感です。私が結婚式に出席した友人からは、結婚式の有無に関わらず、私が包んだ金額と同額の友人も多くいました。個人的には、人に何かいただいたら同じくらい人に返したいと思います。そして将来甥姪が結婚式をしなかったりしても、私の所は結婚式をするしないに関わらずの同額のご祝儀は出すと思います。いろんな考え方のかたがいるようなので、ご祝儀の違いは考え方の違いとして、終わりました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-10-09 23:07:09

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

どういう事情で式・披露宴をされなかったのかは詮索しませんが、人並みに費用をかけないのですから、祝儀も集まらなくて当然です。

わかりやすい例が、
「故人の遺志により香典・供物の類は固くお断りします。」
の看板を掲げて、家族葬を営まれることがあります。
その喪家はこれまで親戚に多額の香典を出してきたとしても、自らは受け取りを拒否するわけです。でも、このときの喪家は何も不満に感じないことでしょう。

式・披露宴をしないことが伝わった時点で親戚は、
「お祝いは固辞します。」
と受け取るのです。内輪だけの結婚式は、内輪だけの葬儀と同じなのです。
親戚間での冠婚葬祭は、そういうものと割り切ってください。

投稿日時 - 2005-10-08 09:29:50

お礼

<人並みに費用をかけないのですから、祝儀も集まらなくて当然です。というのは違う気がしますが、<・・固辞します・・という考えの方もいるのですね。ありがとうございます。

投稿日時 - 2005-10-09 22:53:15

ANo.1

親戚づきあいも含めて、人生は「ひとつのこと」で評価すべきではありません。
長い人生の中で、人と人とのお付き合いがあり、持ちつ持たれつの関係があり、その中で私たちは「生かされて」います。
そのことに対する「感謝の気持ち」が、祝儀とかお見舞いとかお香典とか中元・歳暮というように、金品に姿を変えていると考えましょう。

「結婚式の祝儀」という一点を捉えて、損だと得だと議論をされていますが、長い人生のいろいろなやり取りを通してみてみるとまた違った見え方もあり得ますし、何よりも「祝儀」は請求されて出すものではなくこちらの思いで決めるものです。

どうしても、損をしたような気分が吹っ切れないのであれば、頑張って子供を10人くらい生むと、もらう祝儀の合計も増えますが・・・。
そんなことで、損得を考えていては、人と人との心の通ったお付き合いは難しくなります・・・。大きな心を持って生きましょう。

投稿日時 - 2005-10-08 07:37:11

お礼

なるほど、とても参考になりました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-10-09 22:50:48

あなたにオススメの質問