みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

関数 VBA マクロ?

おせわになります。

よくエクセルで見積書を作成してるんですが、
単価表の本からそのつど値段を拾って定価、原価、労務費を
入力しています。そのたび大変な時間を費やしてしまいます。

積算のソフトを買えばそれまでなのですが・・・・。

そこで、自分でエクセルを使って
一覧表から品名をクリックすると自動で見積書が
出来るようなものをつくりたいと考えています。

関数を使えばよいのでしょうが、なかなかよい参考書が
見つかりません。

それに、VBA、マクロっていう機能もどんなものなんでしょうか?

よい参考書、VBA、マクロについて
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2005-10-06 22:21:29

QNo.1696852

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

積算のソフトを買えばそれまでなのですが
ここに問題は濃縮されています。
プログラムを組んだり、凝った関数を駆使して作る場合
(1)素人が業務ソフトを作れるか
  ・2-3ヶ月勉強して作れるか
  ・勤務時間を割いていいのjか
  ・あなた以外も使ってくれるのか
(2)あなたが作って、その仕事をしなくなったあとも、後々メンテする人が会社にいるか
業者に作ってもらうとして
(3)予算が獲得できるか
  内容について的確に要求できるか
ソフトを買うとした場合
(4)会社の業務にぴったりのソフトが見つかるか。
基本は業務用の既成ソフトを購入ことでしょう。
エクセルで業務ソフトという発想が、今の視野の狭さを感じる。コンピュターに関して、本や雑誌やいろんなものを見てないのでしょう。興味がなかったのだと思う。
そういう人は2-3ヶ月でプログラムを組もうとしても無理でしょう
プログラム経験がなく、周りに教えてくれる人がない環境では、100人中5人ぐらいが達成できるかな。
もし単価表が1-2万項目ならVLOOKUP関数の応用ぐらいから手をつけるのが適当でしょう。
ドットPCとPC MODEと日経パソコンは毎月のようにVLOOKUP関数の応用説明を出したり
してますから、珍しくもないのですよ。VBAも初期の学習の解説が雑誌によく載りますし、ドットPCにはVBAの長期連載があったように記憶します。
http://asciidotpc.jp/pdf/moku/
雑誌の記事が一番、判りやすく解説を工夫されているように思います。
エクセルの限界を感じた人はアクセスなどのデータベースソフトやOracle
などに進むようです。

投稿日時 - 2005-10-07 21:31:09

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

こんにちは。

>VBA、マクロっていう機能もどんなものなんでしょうか?
>よい参考書、VBA、マクロについて

参考書については、もう、何度か書いていますから、ここのカテゴリを検索すると出てきます。また、「マクロとは」で検索しても、出てくるはずです。

 「VBA、マクロ」は、Officeの付録のようだけれども、中身は、Visual Basic をダウンサイズしたものですから、本格的なプログラムのとば口に足を入れることに、他ならないのです。良い入門書はいくつかあります。

 最近書いた、No.1691444 「マクロの学習について」を読んでいただければ分ります。ただ、どうも、目的がはっきりしすぎると、逆に、なかなか、達成できないものなのです。基礎は、3ヶ月程度で覚えられます。その後、半年先、1年間、暗黙的に覚えたことを、総ざらえして深めればよいわけでですが、それが大変のようです。

投稿日時 - 2005-10-07 11:34:19

ANo.3

>PDF化されたCD-ROMがあるのですがこれが何とか利用できないかな?

 CD-ROMをダウンロードした画像データを直接編集はできないでしょうが、例えば「読んde!ココ」ならPDFファイルから画像としてデータを取り込み、文字及び罫線として認識することは可能です。(数多くはありませんが、私の場合、国税庁など官公署が提供するPDFの表や書式を取り込み、結構活用しております。)

 単価表がどういう形式になっているか分かりませんが、品名、品番、規格、単価、仕様といった程度の標準的な縦横の表なら、罫線も含めてほぼ完全に取り込めます。ただし、文字に限ると(CD-ROM化されたPDF画像ならほぼ鮮明と思いますが)、一般的には例えばFAX送信された不鮮明な文書や、特異なフォントの文字などの認識は苦手で、認識率90%を下回るのは や無を得ないでしょう。
なお、取り込み作業には若干の時間も必要なことは覚悟すべきですね。

>VBA、マクロ・・・・って何?についてもよろしくお願いします。

 ちょっと簡単に説明できないので、下記URLをご参照ください。
http://www.sanynet.ne.jp/~awa/excelvba/kouza.html
http://www.sk2.aitai.ne.jp/~happy/
http://www.asahi-net.or.jp/~ef2o-inue/index.html
http://www6.plala.or.jp/MilkHouse/

投稿日時 - 2005-10-07 11:21:33

ANo.2

>単価表の本からそのつど値段を拾って定価、原価、労務費を入力しています。そのたび大変な時間を費やしてます
>自分でエクセルを使って一覧表から品名をクリックすると自動で見積書が出来るようなものをつくりたい

 単価表の本からデータを持ってきた「一覧表」は既にExcelのファイルに存在しているのでしょうか。
 それがあればマクロでなくても品名入力はデータ→入力規則→リストでドロップダウンリストを作って行い、その品名を検索値としてVLOOKUP関数によりその他のデータを自動入力して見積書を作ることは容易でしょう。
 しかしご質問の前段の文章には「本」から拾うのが大変とあるので、その作業をどうするかというようにも受け取れます。
 それであれば、まず前段の作業としてスキャナーで「本」を読み取り、OCRソフト(例えば「読んde!ココ」や「表OCR for Excelなど)で文字列化することが必要なように思います。

 その点を補足説明してください。

投稿日時 - 2005-10-06 23:39:27

補足

おせわになります。

ANO1の方にも書いた通りなのですが
VLOOKUP関数を使うやり方は
アスキーのHPにあるやり方と同じだと思います。

一度、「一覧表」を作成しておくことがはじめに
取り組むことですね。(大変だけど!)
毎年、積算単価が見直されマニュアル本が発行されんです。
その本の中にPDF化されたCD-ROMがあるのですが
これが何とか利用できないかな?

一応本の解説には、このCD-ROMの中のデータは取り出して
編集出来ないとあります。(確かに!積算ソフトが売れなくなるもんね)

OCRソフト・・・ちょっとこれから調べて見ます。
        便利そうですね。


VBA、マクロ・・・・って何?についてもよろしくお願いします。


みなさん、遅くにありがとうございました。

投稿日時 - 2005-10-07 08:19:31

現在EXCELで見積書を作成して面倒だとの事ですけど,計算式まったく使わず,ワープロ的に使用されているのですか?

例えば
    単価 個数 売値
みかん  15  10 150

と,すべて数字を入力しているとか?
大変失礼ながら,ご質問からそんな印象を受けるのですけど。

どんな見積書かわかりませんが,基本的に+-×÷で済む計算ですよね?

それから,品名クリックして・・・というのは関数で処理は無理でVBA使わなければならないでしょう。

投稿日時 - 2005-10-06 23:21:30

補足

そうなんです。
ワープロ的に使用してるんです。

品名 単価 個数 売値を入力して、
後は→個数×単価 個数×売値と計算式を
設定してるんです。

現在発売中のアスキードットPCに
http://asciidotpc.jp/dlnew/new/
今月の練習ファイルをまとめてダウンロード
にVLOOKUP関数を使った請求書の作成がありまして
こんな感じで私も作れたらと考えています。

※しかし、このアスキーのHPからDLして練習できるのはありがたいけど
 解説がちょっと不足してるかなと思う。

 DLしたエクセルの中にある機能の解説が無い!のでは無いかな?
 取引先というところを指定するだけで値引きの価格が自動的に
 変化して原価管理が大変便利な機能のようだけど・・・・。

夜遅くにありがとうございます。

投稿日時 - 2005-10-07 08:04:40

あなたにオススメの質問