みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

卒業してからの進路。少し長文です。

中学二年生の女子です。

私は前まで美術科のある高校へ進学したいと思っていたのですが、
家にお金がないのと、
今母親が家事や仕事などでとても苦労していて、
疲労で倒れたりする事もあり、
高校へ行かずに家の家事を手伝おうと考えています。

私の将来の夢は漫画家で、もうできれば中学生の内にでもなって、両親をラクにしてあげたいと思っています。

ですが、母親は決まって「勉強して、高校行くんやで。」と言って来て、
なかなか「高校へ行かずに家の手伝いをする。」とハナシを切り出せません。

私はまだ二年生で、もしかしたら気が変わって
「高校へ行く。」と言い出すかもしれません。
なので三年になってから、
進路の話し合いの時等で言った方がいいのでしょうか?

ご回答よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2005-10-06 19:56:38

QNo.1696526

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

私は、高校を3年で中退しました。
したくてしたのではありません。病気です。

後悔はしません。しかたなかったから。
でも、できれば卒業したかったよ。
中退して、今はもう4年以上が経ったけれど、どうしてあの時間をもっと大切に出来なかったのかわからない。
今は気づかないかもしれない。
でも、高校の思い出は生きていく力になるよ。
あの、チャイムの音や黒板をひたすら書き写して、徹夜でテスト勉強。
大切にしたらいいよ。
あなたの今を。

私はこうしたらいいとかああしなさいとは言いません。
あなたが選べばどれも正しい道だから。

うちの母親も寝たきりで何も出来ません。
私が大学へ行きたいと話すことがあれば顔を輝かせました。
経済的に行かせてあげられないのは、なんて親だと泣きました。

母親はね、自分のせいで娘の可能性が狭まると悲しむ生き物です。
娘がいくら自分の力で頑張るからと言っても、自分を責めるでしょう。
夢はかなえられます。どんな形でも。
でも、そのために大切なものを忘れないで。
母は娘をおもい、娘は母をおもうもの。
お互いがおもいあって、その結果傷つけあったことは私達親子には多かった。

苦労なんてなんでもないよ。
大切な人のためなら。
倒れたって頑張れる。

もしあなたが高校へ行っても、お母さんがつらいのを見つけたら、そっと洗濯物をたたんでそっと食器を洗えばいいではないですか。
「おかあさん、わたし料理うまくなったでしょ」ってときどきご飯を作ってあげて、あなたが夢をかなえられたらお母さんにとってそんな幸せなことはないよ。

他人のために自分を犠牲にするくらいなら、他人のためなんて言ってはいけない。
その人が嬉しいわけはないから。
あなたのできることをすればいよ。

あなたがそんなにもお母さんをおもっているから、絶対大丈夫。
ゆれることもあるかもしれないけど、信じるなら頑張るんだよ。
できないことがあるんじゃない。
出来ないと思ってやらないことがあるだけ。

迷ってもいいけど、自分の大切なことが何なのかそれだけいつも忘れないようにしていれば大丈夫だよ^^

投稿日時 - 2006-04-11 21:06:06

お礼

皆様本当にありがとう御座いました。一つ一つにお礼ができなくて本当に申し訳ありません。

あれからずっと悩み続けましたが、絵の学校だとどうしても沢山のお金がかかる(近場に無いため)ので
あまり遠くない高校の国際科(公立)に受験し、今年入学しました。

今はまだ親にもらったお小遣いでやりくりしているのですが
親に負担をかけないため、近いうちにバイトを探して、とりあえず自分の分のお金は自分で作りたいと思っています。
同時に、母親の手伝いもできるだけしたいと思っています。

漫画家にはなってません(笑)が、
高校で沢山のことを勉強して、いろんな知識を得て、将来なりたいと思っています。がんばります。

結果報告(?)だけで申し訳ないです。皆様のご回答本当に嬉しかったです。遅くなってしまって本当にすみません。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-07-15 20:36:57

ANo.11

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(11)

ANo.10

とても心優しい方ですね。高校にはいろいろな形があるというのは皆様が教えて下さるので漫画家さんという職業についてちょっと学生時代の身の回りにあった話しなど含めて書かせてもらいます。
totitotitotiさんはいわゆる同人誌というものをご存じでしょうか?コミックやアニメのパロディからオリジナルの作品など思い思いに描き本として自費出版しているものです。(ご存じだったらこのあたりの説明はしつこくて申し訳ないです)。
私は大学は文学部でしたが知り合いにこの手の本を作っている人がやけに多かったです。半プロレベルで自分や仲間で出した本を年間100万円単位で売るようないわゆる「大手同人さん」がいました。私の知り合いはもともと原稿料をもらうプロとしてやっていくことは考えていなかったようですが、その人の仲間にはプロの漫画家さんを目指す人が多かったそうでいろんな話しを伝え聞きました。
やはりプロになるには相当キツイ世界だそうです。いわゆる漫画家デビューには原稿を出版社にもちこんだり(多くは門前払い)、出版社主催のコンテストなどに入賞したりするのは皆するようです。コンテストで入賞すると運が良ければ即デビューという雑誌もなくはないですが、今は漫画の業界もかなり飽和状態で描くもののレベルは画力、ストーリーの展開、説得力などプロに引けを取らないとしてもアシスタントさんとして雇われたらラッキーなくらいでそれでもおうちにお金を入れるどころか自分の画材代もまかなえるかというお給料だそうで殆どの方がバイトなど掛け持ちしながら、なおかつ自分で描くことを続けるために同人誌などやりながらという本当プロ予備軍は体力勝負といった有様で、実際体を壊されて断念せざる得ない方も多いそうです。
いざプロデビューが決まってもそれが収入に即繋がるわけではありません。そういう意味で堅実な「定収入」を見込める職業ではありません。そういう覚悟をして漫画家になりたい!と思うのでしたらやはり高校は行っておいた方がいいと思います。
私の知り合いは同人誌でオリジナルもやっていましたが、何の話しをするにしても例えばスポーツを題材にするならそのスポーツについて知らなくてはならないですし、恋愛コミックでも例えば中学生や高校生の日常の会話やファッションなど様々な観察眼が必要とされます。ましてプロになれば、編集さんから「今度こういうジャンルで題材についてはこれで」と具体的に指示されることもあり、キャラを立ち上げる前にまず様々な取材を必要となります。今はそれこそネットが普及して様々なことをネットで調べられる時代ですが、それだけでは済まないでしょう。どんな本をあたりどんなところに行きどのような人に取材をお願いするか考え実行するのも漫画家さんの仕事です。これまで無縁だった職業の方に話しを伺ったりしなければならない機会も出てくるかもしれません。そうなった場合、やはり中学校を出ただけでは礼儀そのものはきちんとわきまえていたとしても実際の取材で「一般知識」に不足があるかもしれません。またもし漫画家になれなかった場合のことを考えるとどういうシステムのところを選ぶにしても「高校に進学する」という前提で考えておかれた方がいいと思いますがいかがでしょうか。

投稿日時 - 2005-10-12 03:54:30

ANo.9

将来のことで悩んでいるのですね。
とても苦しいことですよね。

私は現在大学生ですが、
私は、高校に行くことをお勧めします。
漫画家になるのなら、いろんな人と出会う学校生活は作品を描く上でも重要になると思います。
私は高校に通って本当によかったと思っています。
いろいろな人に出会えて、いろいろな経験をして、
苦しいことも知って、楽しいことがたくさんありました。

そして、将来の生活の話ですが、中卒というのはとても苦労すると思います。
漫画家さんが最初から漫画だけで食べていくことは無理と思います。とある本で読んだのですが、自分のコミックスが発売してやっと一息つく、というほどの厳しい生活だそうです。なのでまずは漫画以外で稼げる土壌が必要だと思います。
高卒はその最低限ではないでしょうか?
自分ひとりで安定して生活できる力をつけることは、社会人としての義務です。
高校生活はひたすらがんばれば時間もとれますし、
お手伝いもある程度できると思います。

あと、三年生になってから進路の話をするのでは大変かと思います。
受験勉強でただでさえストレスがたまっているのに家族と進路でモメまくり。。。
私は経験しましたがとても精神的にきついです;
お母様に真剣に自分の今思っていることをお話すればいいと思います。

悩むことも多いでしょうががんばってくださいね!

投稿日時 - 2005-10-11 00:16:00

ANo.8

みなさんがおっしゃっているように、今、高校には様々な形態があり、通信制、定時制、フレキシブルスクールといって昼間の定時制みたいなもの、とその人の事情に合わせて選べます。

極端な話ですが、4年制大学出てもその人の意思次第で学歴は関係ない職業に就くこともできます。しかしその逆は無理です。中卒では仕事が限られます。
今の日本で高校に行くことは贅沢でも何でもありません。勉強して身につけたことは一生の宝になります。

もうひとつ、うちにも中学生がいるので、公立中学の感じは分かるのですが、教養も一般常識もまだまだです。はっきり言って、これが社会に出ても使えません。
大学生でも就職できずにフリーターになる時代です。少しでも自分の持ち駒を増やすためにも、高校は頑張っていった方がいいですよ。その為に、今はこつこつ自分の勉強をしましょう。もちろん、漫画も。あきらめずに描き続けて下さい。

投稿日時 - 2005-10-07 19:44:07

ANo.7

大学生です。
野球知ってますか?
野村監督。(・・・→ヤクルト→阪神→シダックス→楽天?)
この方も貧乏で、高校にはとてもとてもという状況だったそうですが、兄がいて、自分の進学はふってでも、克也(=野村監督)をいかしてくれということで、高校にいけるようになったということです。
高校に行ってなければ、本人もプロ野球選手になれなかっただろうといっています。
難しい選択ですね。
親戚や祖父などに頼れませんか? たとえ通う県が違っても。
自分の高校は駄目でしたが、高校でアルバイトが可能ならば、少しくらいは稼げませんか?
こういうゆれる状態だと勉強も身につかないと思いますので、学校の先生に早めに相談する(親にいえなけば、いわないでと頼めばすむこと)のがベストだと思います。(夜間か、通信か、バイトして普通高校か、働くか)

いずれにしろ、あなたが女性にしろ、一般的に中卒だとかなりしんどい思いをしますから、将来はせめて高卒になることをお勧めします。

ついでに、大学も通信課程があります、学費も一科目ごとに払うようなので(例えば、放送大学というとこ、市民向けの大学で、優秀な業績をあげた大学の先生(東大とか)がいっぱいいらっしゃって、立派な大学です。)
低収入でも、大卒になれます。保証します!!
数は少ないですが、昼の大学でも、朝は新聞配達などで、高い学費を全額払ってる人もいます。

大学は、余分だったけど、自分の家にお金がなくても、なんとかなりますよってことです。

たとえ、学歴が中卒でもがんばってる人はいるよ。
俳優の成宮寛貴 さんとか、 あきらめないことがカンジン

でも先生や親戚、祖父、祖母に相談するのが一番だよ。
漫画家がんばってね。

投稿日時 - 2005-10-07 15:55:05

ANo.6

僕も中学生です。
今日学校で、奨学金のはなしがあったのですが、totitotitotiさんはもらいませんでしたか?
奨学金というのは、高校生のとき月いくらかもらって、卒業したらそれを返すというものです。奨学金もらって高校いってる人は多いみたいですよ。

>母親は決まって「勉強して、高校行くんやで。」と言って来て
母親がそういうなら、母親の通りにするのが、親孝行だと思います。

>私の将来の夢は漫画家で、もうできれば中学生の内にでもなって
そう簡単に漫画家になって金儲けできないですよ。

あと他の方がおっしゃってるように、通信制や夜間の学校へ通うというのも選択肢のひとつです。

投稿日時 - 2005-10-07 15:07:52

ANo.5

家事を手伝うぐらい高校通ってても出来ませんか?
部活やってなければ午後4時ぐらいには家に帰れるんだし、
充分母親の負担を減らすことぐらいできると思います。
最低限、高校ぐらい出ておかないと
今後自分にツケがまわってきますよ。
もし漫画家になれなかったときに、
一生フリーターかも知れませんよ。

投稿日時 - 2005-10-06 21:49:29

ANo.4

通信制の高校なら、家のことも出来るし、学費もそう高くない(月3000円とか・・)のでとりあえず薦めておきます。

高校でしか学べないこともきっとあるはずですよ、
通信制や夜間は全日制の高校とは違ったいろんなタイプのお方が居るのでネタにもなるんじゃないでしょうか。それが将来漫画家へとなった際に役立つのでは?

投稿日時 - 2005-10-06 20:12:30

ANo.3

心もしが揺れますよね。
自分も高校2年の時に幼稚園からピアノをしていたため音大を目指してました。しかし親から音大行くなら学費出さないと言われ挫折しました。いまは電気関係の大学を出ましたが。

いまは2年生なので、とりあえず高校進学を考えておいたほうがいいです。急遽 高校進学と話になったときに受験勉強していないとつらいので、一応しておいたほうがいいと思います。

たま高校にも制度(夜間、通信など)がいろいろあるのでそれも視野に入れてはどうですか?

それにしても偉いですね!!
お母さんをこれからも大事にしてください。

投稿日時 - 2005-10-06 20:04:08

ANo.2

お母様の希望もあることですし、奨学金をもらって高校へ進学する、という選択肢もありますよ。
漫画を書くことだけで、両親を支えることができるほど収入を得るためには、かなりの努力と時間が必要です。

夜間の高校だってあります。
両親の反対を押し切って高校に行かないのも、かえって親を悲しませることになるかもしれません。
ご両親想いの娘さんで、いいですね~。
働きながら高校に行く、ということも考えていいかもしれません。

進路ってなかなか難しいですが、この際「自分が本当はどうしたいか」を考えることが、両親も喜ぶと思いますよ。

投稿日時 - 2005-10-06 20:03:17

ANo.1

漫画家になって楽をさせてあげたい。いい心がけだと思いますけど、楽をさせてあげたいのなら漫画家は無理じゃないでしょうか?
今日本に何人くらいの漫画家がいて、実際に売れているのは何人だかわかっていますか?表に出ている人だけじゃないんですよ。
投稿とかしてみましたか?何人応募してきて実際に描かせてもらえるのは何人いるかなんて考えたことがありますか?
アシスタントで暮らしていくのも大変ですよ。

また、ある程度の知識・構成力・経験が必要だと思いますから、お母さんが高校へ行ってもよいと言うのであれば甘えてみればどうですか?

投稿日時 - 2005-10-06 20:01:27

あなたにオススメの質問