みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

確定申告、年末調整 について 教えてください。

宜しくお願い致します。

社会人1年目は、自分で確定申告をしました。
正社員で1社、その後派遣社員で1社働き、派遣会社との契約が終わったため、源泉徴収票を頂き、自分で確定申告しました。
税金を納めすぎていたので、数万円戻ってきました。

ここからが本題です。
社会人2年目は、ほぼ失業のような形で、アルバイトのみの収入しかありません。お恥ずかしながら50万円以下の年収でした。
確定申告も、どうすれば良いのかよく分からなかったのでしていません。
50万円程度の年収ならば、「確定申告の必要なない」という文章を見たことがあるような気がしますが…。
どうすればいいでしょうか?これは、平成17年度(平成16年1月~12月)の事ですので、1年前のお話になります。

もう1点あります。
国民健康保険というのは、税金の還付などには関係ないのでしょうか?

低年収ですので、とにかく戻ってくるものは何でも還付を受けたいです。。


税金や、納めすぎの還付などの仕組みが勉強不足ですので、宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2005-10-03 17:30:45

QNo.1689607

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>50万円程度の年収ならば、「確定申告の必要なない」

この収入なら所得税がかかりませんから、確定申告は義務ではありません。
ただし、アルバイトで源泉徴収されていれば、申告すれば戻ってきますから、した方がいいです。(源泉徴収票の源泉税額に記載があるかどうかです。)5年遡って申告できますから今からでも。

国保の件について
1 払った国保料については、申告の際に社会保険料として控除して税金(所得税、住民税)を安くできます。
 が、とりあえず今回は50万の収入ではもともと税金がかかりませんので、とくに控除申告する必要もないと思われます。
(あなたがどなたかの扶養になっていて、扶養している人が払ったのなら、その人が控除申告して税金を安くできます。)
2 国保は減免措置があり、所得が低ければ所得に応じて国保料が安くなる、ということがあります。
これは申告をして収入額が確定していなくてはなりません。
住民税の申告はされていましたでしょうか。確定申告(所得税)の申告は、所得税がかからなければ申告は義務ではありませんが、確定申告をしないなら住民税申告はすべきなのですが。
住民税申告をして、収入額が確定していれば、すでに減免されているかもしれません。
また、住民税申告をしないかわりに、国保の簡易申告をされれば、同じ効果があります。
住民税申告も国保の申告もしていなくて、今から確定申告をするなら、それが住民税申告のかわりになります(税務署から役所に申告内容が通知される)から、確定申告と住民税申告の両方をする必要はありません。
国保が減免前の額であれば、確定申告をすることで国保が安くなるかもしれません。

投稿日時 - 2005-10-03 20:00:11

お礼

ご回答を有り難うございました。
大変嬉しかったです。

源泉徴収票は、アルバイトでは一度ももらっていないのですが、役場に言えば出してもらえるのでしょうか?
また、調べてみます。
5年遡って申告ができるのですね。有り難うございます。

国保につきましては、確定申告をこれからする方向でいきたいと思います。
ご回答の文章をよく読み、またネットで調べるなどして勉強して参ります。

投稿日時 - 2005-10-03 23:40:51

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

>源泉徴収票は、アルバイトでは一度ももらっていないのですが、役場に言えば出してもらえるのでしょうか?

源泉徴収票はアルバイトした会社でもらってください。
会社が役所に同じ内容の「給与支払い報告書」を提出しているかもしれませんが、確定申告には、個人に渡される「源泉徴収票」でないといけないことになっています。
会社は渡すあなたに渡す義務があります。
会社が源泉徴収票を発行しないようなら、税務署に相談ください。

投稿日時 - 2005-10-04 00:24:58

お礼

有り難うございます。
アルバイトした会社に連絡を取ってみようと思います。

投稿日時 - 2005-10-04 07:33:40

あなたにオススメの質問