みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

医療費の控除??

ある皮膚病で通院しています。
レーザー治療とか注射とか塗り薬とか、まあいろいろやってるんですが、すべて保険証を使っていません。
保険証を使えない病気なので、自費です。
まあそれはしょうがないのですが、医療費が年間10万円を超えると所得税が控除になると聞きました。
でもそれって保険証を使った場合なのでは?と思うのですが、よく知らないので、教えてください。
1回の通院で1万2千円くらい、月2回程なので10万円は超えます。

投稿日時 - 2005-09-27 03:26:32

QNo.1675927

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

 医療費としてかかる金額は,保険診療かどうかにかかわらず申告できます。但し,「治療」ではなく「美容整形」など,「治療ではない」費用は控除対象になりません。
 以下のURLに,控除対象になるものとならないものの一覧がありますので参考にしてください。

 対象となる治療であれば,かかった医療費(領収書は絶対に必要です)から,保険や公的補助などで支払われた金額を差し引いたものが控除対象になりますので,保険・補助を一切使っていなければ,全額が控除対象になります。

 但し,課税対象所得から医療費の分が控除されるだけですから,それによって還付される金額は1~2万円程度ですけど。

 来年の確定申告は是非行きましょう。給与所得者の場合は,医療費控除のみの申請ですから,領収書の束と源泉徴収票を持って税務署に行けば,丁寧に申告書の作成の仕方を教えてもらってその場で作成・提出できます。

参考URL:http://homepage1.nifty.com/shikari/data/medical/medical_list.htm

投稿日時 - 2005-09-27 03:46:34

お礼

とっても参考になります。
自由診療でも控除対象になるんですね。
サイトを見ましたが、たぶん私は控除対象になると思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-09-27 21:23:38

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

私も医療費控除しています。(一昨年辺りから越えなくなってきたのですが、それまでは何回か)

うちの場合自営業なので手続きは税理士さんに任せていたのですが、メモとしてすべてノートに書き記しました。

日付、受診者、医療機関名(別で薬をもらった場合は薬局名)、金額。それに伴う交通費なども。
薬局で買った薬なども
日付、店舗名、薬品名、金額
これらをひと月ごとにまとめていました。
受診した場合と、薬局で購入したものは分けていました。
(対象となるものは下の方のURLで調べてみてください)
注:あくまで私の場合です。

ご家族と同居であれば、一世帯まとめられるので、その分もいれましょう。

投稿日時 - 2005-09-27 14:30:10

お礼

夫も椎間板ヘルニアで通院してるので、それも入れます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-09-27 21:31:12

ANo.3

私も鍼治療で10万円超えます。控除の対象になるので、他にかかっているすべての領収書をためています。それが10万円以上控除になるのでバカになりません。医院、鍼治療では一年分を一括して領収書を出すところもあるので、ご自分でそこへ申し出てください。

投稿日時 - 2005-09-27 10:36:14

お礼

領収証はその都度もらっているので大丈夫です。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-09-27 21:25:50

ANo.2

bantohさんが明快に答えられている通りです.更に病院へ通った通院費(バス,電車代等)も一緒に忘れないで申告しましょう.

投稿日時 - 2005-09-27 09:06:20

お礼

電車代かかってます!
きちんと控えときます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-09-27 21:24:27

あなたにオススメの質問