みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

車に追突され、わからないことだらけで・・・

昨日、駐車場内で駐車中に追突されました。
時間かけて、修理してついに車検を更新!と陸運局に着き、その駐車場でぶつけられてしまいました・・・。
私が作業している時に凄く大きなトラックがバックで、開いているリアゲートの正面からぶつかって、押して来ました。運転者は当初ぶつかった事も知りませんでした。
幸い、何人か目撃者がいたので過失は向こうに全部で、保険で支払ってくれるという話になりました。(口約束です・・。)
向こうは会社の車で、事故対処も慣れているようでした。
質問(1)です
私の車はハイエースワゴンで調子がいいので10年も乗っています。今回ゲートの接続部分と車体のフレームが歪んでしまったので修理費用は決して安くないようです。
かなり修理費用がかかっても、全額はもらえないんでしょうか?古い車だと30万以上はもらえない、と他の質問などに回答がありましたが、30万では修理もできない、同じ年式の同車種の中古車も買えないと思います。かといって差額を負担するなんて、そんな金銭的余裕もありません。
もしどうしても30万円しか払えないと言われたら、その金額で同等の中古車を用意して下さいと強く要求できるのでしょうか?もしくは現状回復するのにもっといい方法がありますか?
質問(2)です
私は自営業なので毎日車を使います。今日にも代車が必要です。代車の費用は修理費とは別に請求できるものなのですか?それも相手方の保険会社との間に何らかの了解がないとだめですか?
事故の事は分からないことだらけで、パニックなんです。(現在いろいろ調べてはおりますが・・)
車検を取るつもりでライトもタイヤも全部、今週買って付け替えたばかりだし、大事に乗っていた愛着のある車なので本当にショックで・・・。
他にもこういう事故に対する「心構え!」みたいなものがあったら教えて下さい!
長くなってスミマセンが宜しくお願いいたします。

投稿日時 - 2005-09-27 02:51:56

QNo.1675905

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

#3です、度々すみません。

>こういうことって誠意が感じられないと、納得できるものも出来なくなっちゃいませんか?

ごもっともです。Rittaさんの場合、ちょっと加害者の誠意が弱い感じがします。車は毎日使うとおっしゃているのだから、まずそこだけは至急対応すべきですよね。ぶつけられた相手が悪かったと思います。

私の場合、保険会社の当初の話では、「こちらはできる限りの対応しかできませんので、それでも納得いかなければ直接加害者に請求して下さい」というものでした。そして「マーチの時価から20万円まで示談金を払いますので、後はそのお金で代車を借りようが、同じような車種を購入しようが、修理しようが好きにお使い下さい」とのことでした。ちなみに相手の保険会社はソ○ー損○です。

少し悩んだあげく、愛着はありましたが、廃車を洗濯しました。そして、私の方で10万円位負担してスターレットを購入し、現在も乗っています。私の場合は週末しか車は乗らないのでRittaさんほど大変ではなかったですが、ぶつけられてから3週間位、自転車で買い物などをするはめになってしまいました。スーパーとか近くにないので大変でした。

投稿日時 - 2005-09-29 16:45:08

お礼

お礼が遅くなってすみません。保険会社との結果が出てからご連絡をと思っておりました。
昨日、保険会社より全額の修理料がもらえました!!本当にここで頂いた回答のおかげだと思っています!
確かにいろいろ丸めこまれそうな事を相手は言ってきましたが、ここで色々勉強したのでビクつくことなくこちらの知識で冷静に対処できました。きっと「あー言えばこう言う相手だ」と思われた事でしょうが全て正論で、感情的にならなかったせいか結構早い段階で全額もらえました。
車の年式から考えると到底でない金額と思っていましたので本当に嬉しいです。
有り難うございました。

投稿日時 - 2005-10-11 21:16:22

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

こんにちは
相手の氏名、連絡先、ナンバー、車種、保険会社は控えてありますか?警察から事故証明を出してもらいましたか?これらがないと話が遅れてしまいます。そして即日相手の保険会社から何らかの対応があるはずですし、なければおかしいと思って下さい。そして質問1と2は基本的に保険会社と交渉することになります。

経験談ですが、私は8年使用のマーチを走行不能にされて、相手の保険会社から「修理費用が30万円を超えるようですし、修理したとしても20万円までしか負担できません」と言われ、「残りの修理費と代車費用は直接加害者に請求して下さい」と言われました。そこで仕方なく示談金として20万円を受け取ることで了承しました。加害者の人もきちんと対応してくれて誠意を感じたので、請求しないことにしました。これを受け入れなければ話が複雑になってしまいそうだったので、早くケリをつけたかったと思ったからです。

質問者さんの場合もおそらく修理してもしなくても保険会社から代車の有無を含めた金額を提示されるのではないかと思います。

投稿日時 - 2005-09-27 08:53:03

お礼

お忙しい中回答有り難うございました。
いろいろ有りながらもようやく、見積もりの提出も終わり、代車も持ってきてもらいました。

CARPKAIJIさんはマーチの件で修理費用20万円もらって、差額は自己負担で修理なさったのですか?しかも「残りの修理費と代車費用は直接加害者に請求して下さい」って、クライアントに迷惑かけないようにするのが保険会社なのに凄いですね。

うちの加害者は法人で、電話に出る人は、運転者本人ではないので、他人事のように適当な対応をしてきます。保険の人も「連絡する」といって連絡してこなかったり、態度が非常に横柄です。こっちは陸運局だのディーラーだの修理会社に行ったり連絡したりと、車さえぶつけられなければしなくて良いことをしてるのを知ってるのに、そう言うことに対するねぎらいの言葉さえ一度も言わないんですから。事故以来ちゃんとした謝罪すら誰からもないですよ。
CARPKAIJIさんのケースのように、こういうことって誠意が感じられないと、納得できるものも出来なくなっちゃいませんか?
とりあえず今は提示待ちです。
まだ駐車場に停めてある事故車が痛々しくって可哀想な感じです。
お忙しい中回答有り難うございました。

投稿日時 - 2005-09-29 13:56:38

ANo.2

こちらでは「原則論」「一般論」でしか掛けませんので、そのつもりで読んでください。

>保険で支払ってくれるという話になりました。(口約束です・・。)
原則口約束でも有効です。ただ、最終的には証明の問題にもなるかと思います。また「保険で支払ってくれる」ということは、「法的賠償義務の範囲で負担する」ということを一般的には意味しています。どこまでも際限なく支払いをするという意味ではありません。

A1.修理ができない損壊であれば、相手からの賠償は時価が限度になります。時価というのはたいていの場合、車名や年式から単純に示されます。市場流通価格等と乖離がある場合はそれを証明できれば、その金額が認められます。修理可能な場合は、その時価を限度とした修理費用相当額が賠償額とされます。よく「現状回復が義務」といわれる方もいますが、それは賠償する側の義務ではなく、あくまでも与えた損害についての賠償が義務ということです。

A2.代車が必要であれば、当然相手側にその費用を請求することになります。別に相手側保険会社の了承は必要ありませんが、一般的に事故車両と同等クラスのものであれば、問題はありません。

車検を通すためにいろいろと手を加えられているようなので、通常の時価額よりはある程度の上乗せがあるのかもしれません。

交渉の際に大切なポイントは、まず原則を知ることです。次にこちらの希望をはっきりと相手側に伝えることです。その上で相手側の説明をよく聞くことです。
それと同時に冷静さが大切です。

保険会社は裏づけのないものは一切支払いをしないと考えてください。そんなことをしていたら契約者側から文句が出ます。闇雲に請求するのではなく、「どうしたら保険会社は支払いができるのか」といった観点から考えることも大切です。

投稿日時 - 2005-09-27 08:50:52

お礼

回答有り難うございます。ここ数日ばたばたしておりました。
ようやく修理代金の見積もりも提出しましたので、後は向こうの提示を待っているところです。
代車もリース会社から手配してもらいました。
(まだ修理するかどうするか決まっていないので代車と事故車を保管しなくてはならなくて、ちょっと困っています。近くのコインパーキングを利用しレシートを保管しておけば料金は帰ってきますか?)
今回は相手が悪かったのか、加害者、保険の担当者ともに全く誠意を感じられないのが残念です。
あとディーラーに「今回のダメージを修理すると今後、査定されるときに事故車扱いになりますよ。」と言われました。調べてみたのですが、中古車の市場オークションでも事故車の評価はランク外になるほどですよね。本当に残念です。
でもこちらもある程度、知識で武装し、yopparさんのおっしゃる通り冷静に対応できればいいな~と思っています。こっちが理性を失ったら向こうの思うつぼですもんね。
有り難うございました。

投稿日時 - 2005-09-29 12:50:03

ANo.1

一番いいのは自分のほうの保険の方にそうだんすることですが、一般的には車への保険は、
その車の現段階での価値の分までしか
でません。ですからもちろん少し足して
新しい車を買うことはできるとは思います。
ただ業務にさしつかえるのであれば、
やはり修理までの期間の代車の手配や
修理代の前借りなどもできるのでは
ないでしょうか?
仕事ができなくて保険がおりるのは
本人が怪我をして仕事ができないときです。

ただ健康なによりです。
健康であったことはなににも(お金)かえがたい
ことですし今後の安全運転にもつながれば幸いだと感じます。(答えにならずにすみません)

投稿日時 - 2005-09-27 03:10:31

お礼

回答有り難うございました。ここ数日ばたばたしておりました。
保険会社の担当っていうのは、本当にいやな感じですね。こっちは陸運局だのディーラーだの修理会社に行ったり連絡したりと、車さえぶつけられなければしなくて良いことをしてるの知ってるのに、そう言うことに対するねぎらいの言葉さえ一度も言わないんですから。
でもいやな気分にさせて早く案件が終わるようにしてるって言うのも聞いたことあるので、ここで皆さんに教えてもらったことを踏まえて常識的な対応で納得出来るまで交渉したいと思います。有り難うございました。

投稿日時 - 2005-09-29 12:21:16

あなたにオススメの質問