みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

定期預金と定額預金の違いとは?

定期貯金と定額貯金と、どういう風に違うのですか?
将来的に、ずっと、金利の変わらないのは、どちらですか?

投稿日時 - 2005-09-13 15:06:00

QNo.1646562

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

 細かいことを突っ込むようで恐縮ですが、前の方の補足を・・・

 定期貯金は、1月~3年(月単位)もしくは4年の期間から預入期間が選べまして、中途解約をすると「中途解約利率」というものが適用されます(必ずしも通常貯金利率になるわけではありませんし、手数料は取られません)。

 定額貯金は、6月以上で最長10年の預入期間です。3年目までは段階的に適用利率が上昇していきます。

投稿日時 - 2005-09-14 00:22:50

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

34人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

>将来的に、ずっと、金利の変わらないのは

どちらも預け入れた時の利率が満期まで適用されます。

投稿日時 - 2005-09-14 13:22:35

ANo.2

大雑把に言います。
定期貯金とは1ヶ月とか1年とか期間を区切って普通貯金より高い利子がつくもの。期間中は解約するとお金がかかります。
定額貯金は半年福利で利子が増えていきます。六ヶ月以降は自由に解約できます。10年間預け入れできます。貯金時の利率が最長10年間適用されますが、それを過ぎると普通貯金扱いになります。
将来的にずっと金利が変わらないのはどちらでもありません。

詳しくはこちらをどうぞ。
定額貯金
http://www.yu-cho.japanpost.jp/s0000000/stt20100.htm

定期貯金
http://www.yu-cho.japanpost.jp/s0000000/stt10100.htm

投稿日時 - 2005-09-13 16:25:36

ANo.1

定期はいつでも解約できます 但し利息は普通預金扱いとなります
定額は6ヶ月たたないと解約できません 金利が変わらないのはどちらも同じです 従って将来利率が上がれば解約して預けなおしがいいでしょう

投稿日時 - 2005-09-13 15:27:28

あなたにオススメの質問