みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

冊子小包が破損・・・どうしようもないですか??

こんばんは。
この度、オークションにて本を出品しており、2冊を同じ方に落札していただいたので、冊子小包で発送しました。
ところが、到着したその商品は本はへこみ、(ハードカバーの本でしたので)表紙は二冊とも破れるというありさまだったそうです。
私はその本を一度読んだだけで本棚にしまい、出品まで動かすこともなかったので、本当に綺麗で、破れなんてありませんでした。
発送の際にはまず2冊を透明のポリ袋に入れてしっかりテープで密封し、そのあと洋服をかった時に服を入れてもらううような厚手の袋に入れ、冊子小包だったので一箇所中が見えるように穴(?)をあけ、それ以外の部分はしっかりとめて発送しました。
ポストではなく、郵便局の窓口にて直接職員の方に渡しました。
定形外や冊子小包では保障がないのは十分分かっておりますが、果たしてしっかり包装した本の表紙までもが破れる事態になっても、郵便局は何の保証もしてくれないのでしょうか?
一体配達中にどれだけ乱暴な扱いをしたのか、想像すらできません。
今まではもちろん普通に届いており、こんなことは初めてで戸惑っています。
落札者さまも保障がないのは分かっていたので、私を責めたりする気はないとおっしゃっているのですが、せっかく落札していただいたのに、悲しい思いをさせてしまってとても悔しいです。
どうすることもできないのでしょうか?ご意見お願いします。

投稿日時 - 2005-09-05 21:07:20

QNo.1629179

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

元・郵便局員です。

ご事情お察しいたします。

さて、郵便物の事故には「不着」にかぎらず「配達遅延」「内容品破損」「内容品亡失」などがあり、いずれも事故調査の対象となります。

これだけの破損が見られておりますので、局内処理あるいは配達中に何らかのイレギュラーがあったものと推定されますので、誰かしら処理した職員の記憶があると思います。
一度、調査依頼がてらご事情をお話いただけると、今後の対策につながると思います。
申し出ることは、より良い郵便サービスを提供していただけることにつながります。

参考URL:https://www.kansa.japanpost.jp/pi_omouside/internet/G11_01.jsp

投稿日時 - 2005-09-06 18:58:09

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

はじめまして。こんな気持ちの優しい出品者さんばかりならホントに素敵だなぁと、しみじみ思ってしまいました。

私も同じ経験(但し落札側)あります。郵送されてきた所、ハードカバーが角折れ(?)等々なっていました。私の場合は、結構大きいハードカバーの本2冊が、普通の1枚封筒にそのまま入った状態でした(汚れ防止か、薄いビニールには包んで頂いていましたが)ので、これじゃぁ折れるよなぁ・・・と思いました。
質問者さんの場合ほどではないのかもしれませんが、受け取った時、やはりちょっと悲しかったです。とても楽しみにしていた本だったので。

(保障の面等々は、他のかたが書いてらっしゃるので割愛させて頂きますが)今後に関して、質問者さんがもし可能であれば、プチプチで包んで郵送されてみてはいかがでしょうか?(冊子小包扱いで)
プチプチ自体も軽いですし、封筒の一部に穴をあければ中もちゃんと見えるし、ビニールだから汚れ防止にもなると思いました。
というのも私がこの体験をする前、違う出品者さんから漫画を10冊まとめて落札した事があり、その時にこうして送って頂いたんです。特別、こちらからプチプチにくるんで欲しいとかお願いした訳ではなく、先方のお気遣いで普通にこれで送って頂けました。
勿論キズなどもついておらずとても嬉しかったですし、丁寧な郵送方法に感動しました。

投稿日時 - 2005-09-07 12:34:45

ANo.5

こんばんは。

皆さんがアドバイスしている通り、残念ながら補償は難しいでしょう。

2冊重ねて送ったハズですから、外側の向いた方が破けたのですね。
ところで、梱包した袋はどうだったのでしょうか? 破けていたとか?
もし破けていないのなら、かなりの圧迫が有って、擦れたのでしょう。
#3さんが書いていますが、配達員が無理矢理ポストに入れたなんてことは?

当方は「コミック」「雑誌」を発送したことが有りますが、1-2冊は
「プチプチ+封筒」で、3冊以上は「プチプチ+段ボール」の梱包です。
「ハードカバー本」との事なので、「段ボール梱包」の方が良かったのでは
と、今更の感ですが思います。 投げられれば「角打ち」が、机の角に
当たれば「打痕」が、など色々な傷やらが付けられる恐れが有りますので。

仰るとおり『輸送中は、どんな荷扱いをされるのか判らない』ので、当方は
「こわれ物」で無くても梱包だけは念入りに行います・・・。
長いこと書きましたが、大したアドバイスにならず、失礼いたしました。

投稿日時 - 2005-09-06 04:55:38

ANo.4

冊子小包も簡易書留をつければ5万円までの責任負担があるそうです。
http://www.post.japanpost.jp/service/fuka_service/kakitome/index.html

ついでに言うと、追加料金によっては、配達記録や代金引換や速達も可能。

ただ、その状況は強烈ですね。

場合によっては落札者が意図的に破壊する場合もありますが。

折れなどが心配な場合には、冊子小包でもクロネコメール便でも、赤文字で「折り曲げ注意!!」とか、丁寧に扱うように書くといいですよ。
心理的な効果がありますので私はそうしていますが、落札者に感謝されます。かなり効果があるようです。

時としてポスト投函で強引に入れる配達員がいるので。

ご参考まで。

投稿日時 - 2005-09-06 00:14:49

ANo.3

こんばんは。

そんなひどい配達は初めて聞きました。

とりあえず梱包材とかはそのまま保管しておいてできれば画像をメールしていただき、投函した郵便局へ相談しに行ってみて下さい。

私は以前ビデオ+CDを落札し配達員が郵便ポストに入らないのに押入れ抜けなくなってたので郵便局に電話し見に来ていただきました。

CD、ビデオともケース割れ状態で全額返金していただきました。

抜けないように押し入れてあるのはびっくりしました。

投稿日時 - 2005-09-05 22:18:38

ANo.2

非常に残念あるいは悔しいというお気持ちはよく理解できますが、残念ながら
冊子小包で送っている以上、やむをえない気がします.....もちろん、中身が
読めないほど、ひどい状態になっているのであれば論外でしょうが。

また、冊子小包は本来、雑誌などの「冊子」状のものを低価格で送るために
用意されたサービスですので、ハードカバーの本を送るのには向いていない
気がします。

実際、わたしは専門的な書籍や数年前に発行された書籍を購入する際など、
amazonをはじめとするインターネット書店をよく利用していますが、どこも
(冊子小包は論外として)厚手の段ボール封筒か、あるいは、少し高額の
本であれば大きめのダンボール箱で送ってきてくれます....まぁ、オークシ
ョンと書店を同列に扱うのは「違う」かも知れませんが。

なお、これは最近、実際に郵便局で冊子小包を送った時に知ったことです
が、その場で梱包すれば、冊子小包でも「中が見えるように穴を開ける」
必要はないそうです.....要は〒が「中身が冊子であることを確認できれば
よい」ので、担当者の目の前で梱包した時には穴を開ける必要はないのだ
そうです(直接、〒局員に説明してもらいました)。

投稿日時 - 2005-09-05 21:27:26

ANo.1

素人なのであしからず。

ハードカバーを三種郵便で送ったという事だと思いますが、
ハードカバーの刊行物で三種を取得してました?
通常雑誌などの毎月発行されるものしか三種郵便の指定が取れていないと思います。

その上でハードカバーを三種として送ったのなら、三種かどうか確認する為に
梱包を開けたと考えられませんか?

単純に穴を開ければ言い訳ではなく、三種郵便の認可された印刷面を外から見て解るようにする為の物です。

送った物が三種郵便物だったら気にしないでください。

http://www.net-incom.com/menu_auction_hassou_daisannshu.htm

投稿日時 - 2005-09-05 21:19:02

あなたにオススメの質問