みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

イヤリングとピアス

私はピアスの穴を開けてないのでイヤリングをしているのですが、痛いんです。
マグネットのタイプや挟むタイプなど、いろいろつけていますが、外したときに耳の色が変わってたりします…。
痛みは耐えられないほどではありません。
しかし、ピアスをしている人は慣れたら全然痛くないって言ってるので、今までピアスはこわくてしなかったんですけどピアスにしたほうがいいのかなぁと思いはじめました。
痛い思いをしてイヤリングをしていくのと、穴は開けるけれど痛みの感じないピアスでは、どちらが体のためを考えればいいのでしょう??

あと、もう1つ、金属アレルギーについてもお聞きしたいのですが、金属アレルギーというのは、花粉症やじんましんが出るようなアレルギー体質の人はなりやすいのでしょうか?
イヤリングでたまにかゆくなるのは金属アレルギーなのでしょうか?
私は普段から体がよくかゆくなるタイプなので、金属アレルギーかどうかの区別ができません…。(病院で確かめることも考えてますが。。)
金属アレルギーだったとして、ピアスを開ける場合には、付ける素材に気をつかえば大丈夫なのですか?

投稿日時 - 2005-09-05 00:22:31

QNo.1627344

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

No.1です。再度失礼致します。
もしピアス穴をあける事に決めたようでしたら・・・
もう少し待った方が良いかと思います。
お住まいの地域がわからないので一概には言えませんが、涼しくなってきてからの方が夏場に比べるとかぶれにくいです。
また、花粉症の時期も比較的かぶれやすいですので、10月~11月くらいにあけるのが良いかな、と。

それでも1~2年くらいはかぶれやすいです。
あまりにもひどいかぶれになってしまった時は、その穴をあきらめる勇気も必要です。
と、書くと「あけない方が良い」と言っているみたいですが、私自身ひどいかぶれになり治療のためにあきらめました。
でもやっぱりピアスがしたくて場所をずらしてあけ直した経験があります。
10年以上経った今は特に問題なく過ごしています。

No.1のところで気軽にパッチテスト(アレルゲンを調べる検査)のことを書いてしまいましたが・・・
ごめんなさい。これは近所の病院等に行って気軽に受けられる検査では無いかと思います。
(近年受けたことが無いので詳しい事はわかりませんが)
10年くらい前ですが、皮膚科から紹介状を経て大学病院に行って受けました。
1日目は背中に様々な金属等を納めたシートを貼り、翌日だか一週間後だかに再度大学病院で視て貰います。
今はもっと簡単になっているかもしれませんが、お金と時間が少々かかるものかと思われます。ご参考まで。

投稿日時 - 2005-09-06 11:38:35

お礼

再度ありがとうございました。
参考にさせていただきます。
ピアスを開けるかについては迷っているのですが、開ける時期として最適な10~11月まで、しっかりと考えて決めたいと思います。

投稿日時 - 2005-09-08 01:23:11

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

私はピアスあけてます。開ける時に少し痛いのと、
開けた後数日の消毒、ファーストピアス(開けてから穴が落ち着くまでの3週間位つけっぱなしにしてるピアス)を取るときなどにドキドキするけど、大丈夫ですよ。私もすごいドキドキしてたけどイザやってしまえば何てことなかったです。ただ、ちゃんとした病院(皮膚科とか美容外科)で
開けてもらったほうがいいですよ。あと私は軽いアトピーなので化粧品とかも敏感用を使ってます。だからピアスを開けるときも心配でした。開けてから3ヶ月はチタンとか金属アレルギーになりにくい素材のものを使ってましたが、もう穴も完全に落ち着いてきてるし試してみようと思ってシルバーとか他の素材も試してみたら平気でしたよ。
穴が十分に落ち着いてから試してみたらよいと思います。
金属アレルギーでも、どの素材に反応するかもあると
思います。友達は一般的に金属アレルギーになりにくいと言われていたチタン等に弱く、悪いとされてるシルバーとかは平気でしたよ。今はいろんな素材のピアスもあるので
やってみたらよいと思います。イヤリングのほうがつけてる時は痛いと思いますし、ピアスのほうが種類も多いし
楽ですよ。

投稿日時 - 2005-09-05 00:51:50

お礼

ありがとうございました。
人によってどんな素材がダメかというのも違うのですね…。
参考になりました。

投稿日時 - 2005-09-05 14:40:29

ANo.2

私もイヤリングをつけていた頃、はずす頃には赤くなって痛くてたまりませんでした。特に右耳の痛みが大きく、おそらく耳たぶ厚いので圧が強くかかっていたのだと思います。

専門家ではないのでどちらが体にいいかわかりませんが、ピアスは穴が完全に開いてしまえばつけていることなどほとんど意識することはありません。

そういう私も実は金属アレルギー持っています。ピアスをあけてから気付きました。でも最初はわからなくてファーストピアスもWGを選んでしまったので、いつまでもジュクジュクし、するたびにかゆくなり、赤くなり、それでもピアスが好きでつけていました。

それでK18に変えたら、アレルギー反応はだいぶ減ったのですが、2-3日つけっぱなしだと赤くなり、かゆみが出て・・・。

社会人になってそこそこのお買い物ができるようになって初めてプラチナピアスにしたら全く!アレルギーが出ないことに気付きました。プラチナに変えてジュクジュクすることなくなったおかげですぐ穴が固まりましたよ!何でもっと早く気付かなかったのかと・・・

長くなりましたが、金属アレルギーといっても色々あります。私のようにシルバーはだめでもプラチナはOKということもあるわけです。

話は変わりますが、以前永久脱毛のトライアルを申し込む際「チタンアレルギーがない人しか受け付けられない。わからなければ専門の病院を紹介するのでそこで検査してから来てください」と言われました。(その時はチタンピアス経験がなかったのでわからなかった)

その病院はすごく遠かったので、近所の皮膚科に手当たり次第電話をしましたが、金属アレルギー検査自体している病院は少なく、まして金属の種類まで掘り下げて調べてくれる病院は皆無でした。

なので病院で調べるのはあまり簡単ではないかもしれません。またイヤリングでかゆくなるのは金属アレルギーの可能性ありますが、花粉症や蕁麻疹は関係ないと思いますよ。

ピアスといってもシリコン?ポストのようなピアスはほぼ大丈夫と思ってよいですし、チタンもアレルギーが出にくい素材です。だから金属アレルギーだとしてもあきらめることないですよ。

ピアスの穴を開ける痛さは本当に一瞬。耳たぶを思いっきりつねられているくらいの痛みです。ぜひトライしてみてくださいね☆

投稿日時 - 2005-09-05 00:49:23

お礼

病院で調べるのは簡単にできるんだと思い込んでました…。
でも、金属アレルギーでもピアスを楽しむことは可能なんですね!
ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-09-05 14:43:42

ANo.1

>どちらが体のためを考えればいいのでしょう?
身体を考えてというなら、どちらもしない方がベターですが。

お話を読む限りでは金属アレルギーの(もしくはなりやすい)体質かと思われます。
花粉症や蕁麻疹が出易いということは外からのショックに反応しやすいということですから。
が、一口に「金属アレルギー」と言ってもその対象の金属も様々です。
それと現時点で金属のアレルゲンが無くともピアスの穴を開けたショックにより金属アレルギーになることもあります。
病院でパッチテストをしたとしても、その時点で反応の無かった金属に穴あけ後反応してしまう可能性があるということです。
ただピアス穴をあけるにしろ、あけないにしろパッチテストをして何の金属に反応するかは調べておいても良いかと思います。

長くなってしまいましたが、私も金属アレルギー(コバルト)がありますが現在ピアスをしています。
18Kだと物によってダメですが、24Kやプラチナは大丈夫です。
シルバーも大きめの物はかぶれてしまいます。
付ける素材もそうですが、アレルギーの無い人に比べて念入りにケアする心構えがあったほうが良いです。

あけるのであれば、一番重要なのは必ず病院であけてもらう事と、かぶれたらすぐ病院に行く事です。
バチンと挟むタイプのピアッサーより針を通すタイプの穴あけをしてくれる病院を探すのと、日曜なども対応してくれる病院を探されてからが良いと思いますよ。

投稿日時 - 2005-09-05 00:45:52

お礼

ありがとうございました。
あけるなら、きちんとした心構えであけたいと思います。

投稿日時 - 2005-09-05 14:46:23

あなたにオススメの質問