みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

キリストはユダヤ人ですか?

キリストはユダヤ人ですか?

ユダヤ人の定義、キリスト教内・ユダヤ教内での解釈を踏まえたうえで、ご存知の方教えてください。

投稿日時 - 2005-09-01 16:28:40

QNo.1619740

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

キリストが、ユダヤ人かどうか、立場によって異なります。

ユダヤ人の定義ですが、現在イスラエルが規定しているユダヤ人の定義からすれば、イエス自身が、ユダヤ教の改革者の立場にいるだけで、ユダヤ教を否定していませんから、ユダヤ人と言えます。

ナチスドイツの定義では、ユダヤ人の血が、1/4以上入った人間をユダヤ人と定義しました。(宗教は関係無い)
イエスの母マリアは、多分ユダヤ人であったため、ここでも、イエスはユダヤ人であったと言えます。
イエスが、人間であれば、ユダヤ人であったと考えてよいと思います。

宗教界では、イエスが人間だったのか、神であったのかの、議論が行われました。

キリスト教のネストリウス派・イスラム教の立場では、「イエスは人間である」という立場をとりますから、この場合、イエスはユダヤ人であったと言えます。

キリスト教単性派の場合、「イエスの人間性は、神性に吸収され、神性のみが残った」と考えますから、「生まれた時はユダヤ人だったが、神性に吸収され、人間を超越した神に近い存在になった」(ユダヤ人ではない)という事でしょうか。

キリスト教パウロス派、ボゴミール派、カタリ派などの二元論派では、「キリストは、神の子で、悪魔サタナエルの双子である」と考えます。
また、「キリストの肉体は、幻にすぎない」(本来人間らは見えない神の姿を、人間に見えるように、幻を見せていた)とも考えます。
この考え方の場合、「キリストは神であり、ユダヤ人ではない」という考えになります。

キリスト教カルケドン派においては、「神・人・精霊の三位一体」を基本とします。
つまり、「キリストは、神が、人々を導くために、人間の姿を借りて、地上に現れた」と言う事になります。
この場合の人間は、神の仮の姿と言う事になります。

この場合、「神がたまたま姿を借りたのがユダヤ人であっただけで、本質は神であるから、ヤダヤ人とは言えない」となるのでしょうか。

カルケドン派は、現在のキリスト教の95%を占めます。

モルモン教、統一原理、エホバの証人などの解釈は知りません。
またカルケドン派でも、一部のプロテスタントは、別の考えを持っているかもしれませんが、全てを調べる事は不可能です。

投稿日時 - 2005-09-01 20:22:44

ANo.7

このQ&Aは役に立ちましたか?

28人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

キリスト教の立場から言えば
彼は教徒ではありません。
なぜなら救い主としてであり、また神でもありますね

投稿日時 - 2005-09-02 23:39:24

ANo.6

まず、イエス・キリストはキリスト教徒ではありません。

キリスト教の成立は、彼の死後、彼の弟子達の間から起こった出来事です。初期の伝道はユダヤ教内のキリスト派から抜け出ていません。それが、明らかに別の神学的裏付けを得て「キリスト教」として成立したのは、パウロ以降でしょう。

イエス・キリストは死ぬ瞬間まで旧約聖書の預言の成就というラインで行動しています。
イエス・キリスト自身は最後まで、ユダヤ教の預言者の系譜に連なる者として行動していた、つまりユダヤ人であったと思います。

投稿日時 - 2005-09-01 18:33:51

ANo.5

ユダヤ教徒の定義としては「母親がユダヤ教徒であり、本人がユダヤ教を信仰する者」というのがありますから、イエスが
・ユダヤ教を否定した
・新たな宗教を起こした
というのであれば、ユダヤ教を否定するまではユダヤ教徒であり、否定した時点でユダヤ教徒ではなくなった、ということになります。
しかし、イエスが否定したのは飽くまで腐敗した(とイエスが感じた)当時の聖職者に対してであり、唯一絶対神に対して反抗したわけではありません。
そういう意味では「ユダヤ教徒」と言えると思われます。

尚、キリスト教に関してユダヤ教内では
・イエス・インマヌエルはユダヤ教徒である
・従ってキリスト教は言わば「ユダヤ教キリスト派」である
という意見もあります。

投稿日時 - 2005-09-01 18:06:44

ANo.4

 キリスト、というのはナザレのイエスのことですね?
 キリストは「油を注がれた人」という意味で、「救世主」の事であり、あくまでも尊称です。

 ユダヤ人というのは、ユダヤ教の信者であることが最低限の条件ですが、キリスト教はユダヤ教を土台にした宗教で、旧約聖書はユダヤ教の聖典でもあります(イスラム教でもある)。

 イエスは、生まれた家庭はユダヤ教徒でした。ですから、ユダヤ人であった、ともいえます。事実、ユダヤの慣習である割礼を受けていたそうです。そのときの包皮が今でも保管されていて、「聖なる包皮」と呼ばれているそうです(所在については明らかにされていない)。
 その後、独自の宗教活動を行い、ユダヤ教徒から迫害を受けましたから、この時点でユダヤ人ではなくなった、といえるでしょう。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A6%E3%83%80%E3%83%A4%E4%BA%BA

投稿日時 - 2005-09-01 17:31:14

ANo.3

補足要求の補足です(^^;

「ユダヤ人」が「人種」ではない、ということはご存知ですよね?

投稿日時 - 2005-09-01 17:26:13

補足

質問を言い換えれば、キリストはユダヤ教徒といえるのか?
ということになるでしょうか。

投稿日時 - 2005-09-01 17:37:21

ANo.2

うーん、答えようとしたら「注意」が表示されて・・・
先ずは補足をお願いします。

> ユダヤ人の定義、キリスト教内・ユダヤ教内での解釈を踏まえたうえで
これは、あなたが「ユダヤ人の定義」「キリスト教内での解釈」「ユダヤ教内での解釈」をある程度ご存知であるがために、感情的な答えや想像などでは答えて欲しくない、ということでしょうか?
もし、あなたが「ユダヤ人の定義」を知っていれば、自ずと答えは出ると思うのですが。

投稿日時 - 2005-09-01 17:24:13

補足

> ユダヤ人の定義、キリスト教内・ユダヤ教内での解釈を踏まえたうえで

あんまり難しく考えていないんですが、要するに、個人的な想像や根拠のない答えは参考にならないな、といった意味です。

投稿日時 - 2005-09-01 17:25:49

ANo.1

「解釈を踏まえたうえで」といことではありませんが
ユダヤ人はユダヤ教でキリスト教ではありません。
日本人には解りにくいですが、宗教が先で人種はあとです。
ちなみに日本人は人種が先で宗教は後ですね

投稿日時 - 2005-09-01 17:03:39

あなたにオススメの質問