みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

消化器官について。

小中学校の理科を教えている塾講師のものです。

授業で、人体(消化器官)の話をしておりまして、消化器官は『口』・『食道』・『胃』・『十二指腸』・『小腸』・『大腸』・『肛門』・『肝臓』・『すい臓』・『胆のう』の10個を教えていますが、はたして、この器官はどこまであれば人間は生ることが出来るのでしょうか?

例えば、胃や食道は全摘出しても生きていけますよね。

肝臓もいくらか残っていれば再生するのですよね?

他の器官はどうなのでしょうか?
人工の器官を装着しない場合と、装着した場合で教えていただけると幸いです。

というか、『人工小腸』と言うもの自体存在しないのでしょうか?

そんな基礎的なことも分からず申し訳ありませんがどれか一つの器官でもかまいませんので教えてください。

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2005-08-29 12:04:54

QNo.1612404

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは。
上からいきましょう。

まず「人工口」というのは存在しませんが、胃にチューブを入れて流動食を流し込む経管栄養や「胃瘻(いろう)」といって、胃に穴を開けてチューブを結び、それをお腹から出して注射器で流動食を注入する方法があります。

ただ、これらの方法で栄養は摂取できるのですが、噛む事は想像以上に体の状態の維持に貢献しており、これらを導入すると本当に寝たきりになってしまい、状態を悪化させる事が非常に多いです。

胃は全摘もあるので省略します。

小腸は取った長さの分、栄養が摂取できなくなります。
腸捻転などで処置が遅れたり、癌などで、ほとんど小腸全部を全部摘出してしまう例も結構多くなりましたが、栄養摂取がどうしても不足するので、点滴や、中心静脈栄養という首などの大きい静脈に針を指して大量のカロリーを輸液する方法が併用になります。

ちなみに、中心静脈栄養だけでも厳重に管理すれば生命を維持するだけなら可能です。点滴だけでは無理でしょう。

なお、人工小腸はないです。

大腸も全摘例が結構あるようです。

肛門ですが、人工肛門というのがあります。
腸の端をお腹の腹筋を貫いて脇腹辺りから出します。
ただ、排便のコントロールはほとんど出来ず、袋を付けて生活するようになります。

肝臓はおっしゃる通りです。

膵臓は、全部取っちゃうとインシュリンというホルモンが出なくなるので血糖がコントロールできなくなり糖尿病になります。
そういう場合はインシュリンを注射で補います。

胆嚢は、取っちゃう事もよくありますね。
取っちゃった場合は、肝臓から出てる元の胆管と十二指腸につながる胆管を繋ぎます。
なくても取り立てて困りません。

投稿日時 - 2005-08-29 12:28:24

お礼

早速の回答ありがとうございます。

授業でつかわさせていただきました。
かむ力が体に及ぼす影響は本当に大きいのですよね。
子供達も、朝ごはんからキッチリよくかんで食べてもらいたいですね。

しっかりかんで食べない子供の勉強の出来が悪いのは間違いないところです。

一点質問させていただきたいのですが、

>中心静脈栄養だけでも厳重に管理すれば生命を維持>するだけなら可能です。点滴だけでは無理でしょ >う。

と言うのは平たく言うとどのような意味なのでしょうか?
中心静脈栄養とは何でしょうか?
もしよろしければお願いいたします。

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2005-08-30 11:32:55

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

こんばんわ。#2です。

>膵液、腸液があれば、何とかならないものなのでしょうか?

はい!何とかなります。

胆汁は、古くなった赤血球その他を 肝臓で分解した際の廃液です。
これが腸管内に出ない場合は、ウンチから 茶色や緑色っぽさが抜けるだけです。
(↑言い過ぎ?笑)

でも まぁ、流入してくるゴハンが「消化態(そのままの状態で吸収できる形態)」であれば、大丈夫な訳です。

投稿日時 - 2005-08-31 01:36:26

ANo.3

No1,の方の訂正です:
「胆嚢は、取っちゃう事もよくありますね。
取っちゃった場合は、肝臓から出てる元の胆管と十二指腸につながる胆管を繋ぎます。」
→胆嚢は胆嚢管で切除しますので、胆管は切りません。よって胆管は繋いだりはしません。
胆管と十二指腸を繋ぐのは総胆管を切除したときです。
正確に。

投稿日時 - 2005-08-30 11:09:53

お礼

勉強になります!!
胆嚢は胆液をたくわえるという働きでよいのですよね。

しかし、胆液がなくなるとやはりまずいのでしょうか?酵素含んでないのですよね。

膵液、腸液があれば、何とかならないものなのでしょうか?

投稿日時 - 2005-08-30 11:43:50

ANo.2

こんばんわ。はじめまして。
私が消化器系を習ったときは、
1:口腔(口腔前庭・固有口腔 + 歯・口蓋・咽頭・唾液腺)
2:咽頭
3:食道
4:胃
5:小腸(十二指腸・空腸・回腸)
6:大腸{盲腸・結腸(上行結腸・横行結腸・下行結腸・S状結腸)・直腸}
7:肝臓
8:胆嚢
9:膵臓
こんな感じで9つに大分してあったように記憶していますが、今は違うのですね。

>この器官はどこまであれば人間は生ることが出来るのでしょうか?
どのレベルで仰っているのか解りませんが、肝臓以外の機能は、人工的なものでとりあえずは代用できます。(ホルモンの注射や、血管からの栄養補給TPNなど)

肝臓機能はあまりに多種多様で膨大(2000以上だったような?)なので、今のところ全てを人工的に代替することは出来ないとされています。(確か、現代の化学技術で、人工的に肝臓と同じ事をおこなおうとすると、数平方Km以上に及ぶ化学プラントが必要である と聞いた覚えが…)

記憶があいまいで恐縮ですが、何らかのご参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2005-08-29 23:36:41

お礼

どうもありがとうございます。
現在の中学入試、高校入試であれば、消化器官で咽頭、口腔、その他腸の分類等は必要ないようです。

年々レベルがさがているのでしょうか?
消化酵素もアミラーゼしか出ませんし。。。。。

肝臓は代用出来ないのですね。
だから、再生できるのでしょうか?
人体は本当に興味深いです。

授業で教えて上げようと思います。
これで、子供達が少しでも興味を持ってくれればいいのですが、、、、、

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2005-08-30 11:40:16

あなたにオススメの質問