みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

御願いします!!。調停された方、詳しい方教えてください!。夫婦間で話し合えません。

現在、夫(私)の「言葉の暴力」という理由で、妻と別居中です。子供は妻が連れて行って、会わせてもらえません。妻とはメールも携帯も連絡が取れない状況で、義父より、「新しく子供の幼稚園を行かせることにしたから、10万円かかるので、お金を準備しろ」とか「もう離婚するという結論が出たので早くあきらめて、離婚届を出したい」と迫られています。私は、子供に合わせて欲しいし、夫婦で話し合いたいといってますが「できない」とつっぱねられ、月6万円の生活費を要求されています。私の給料20万ではアパート代を5万払うと生きていけません。
(妻は話すこともないし、話したくない。全ては義父と話して欲しいといっているようです。)
このまま話が進まない状況なら、先方から、離婚調停が出される前に、円満調停を起こしたほうがいいのでしょうか?また、それぞれの調停には両人が必ず出席せねばならないのでしょうか?
私は、別れたくありません。

投稿日時 - 2005-08-21 14:08:37

QNo.1594598

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

joynjoynjoynさん、大変ですね。心中ご察しいたします。

一瞬、私の家庭のことかと思いましたよ・・。別居理由は別として・・。
現在、私は妻方より離婚調停を申立てられ、争っている段階です。私の場合も妻が妻の親と結託し、勝手に子供を連れて別居し面会はおろか電話連絡さえも子供にできない状態です。
私の場合、子供の養育を私がする旨の承諾を妻より得ていたにも関わらず、約束を違えられたことから「権利の剥奪に対する支払いの不履行」を行っております。支払いといっても妻に送金してないだけの話で、子供達の通帳には毎月入金していますよ・・。調停の場でもきちんとした証拠と理由付けを調停員・調査官の方に行い、今は理解を得てもらっていると思われます。

>妻は話すこともないし、話したくない。全ては義父と話して欲しいといっているようです。

全く私と同様ですね。離婚の当事者が話し合うのが筋です。理不尽な相手の要求や言い分を受け入れてはなりません。調停の場は原則相手方(妻)が出廷する必要があり、妻は当事者として逃げ回ることはできません。

>このまま話が進まない状況なら、先方から、離婚調停が出される前に、円満調停を起こしたほうがいいのでしょうか?また、それぞれの調停には両人が必ず出席せねばならないのでしょうか?
私は、別れたくありません。

joynjoynjoynさんにとって非常に厳しい選択ですが、女性がいったん決意しなおかつ妻の親まで同調している場合、非常に離婚回避は難しい・・というのが私の経験と私が相談した3人の弁護士の先生方のご意見です。別れたくないのは判ります。子供も幼稚園児でしたらかわいい盛りです。私の子供もそうですから・・。
私も離婚回避に向け自分が謝罪することで回避できるなら・・との思いでひたすら謝罪しましたが、それが逆効果になりました。離婚調停の申立書・陳述書に鬼畜のように綴られたのです。頭が真っ白になりました。クールダウンして気付いたのです・・何のために?ここまで書いたのか?そう目的は離婚に当たっての「金銭」なんですよ。どうせ別れるなら相手の事(世間体・職場・相手の親兄弟・親族)など考慮せず、貰えるものは貰おうという算段なんですよ。これが現実なんです。私の場合、あまりにも現実離れした作文が多く、裁判所のほうも妻の「虚言」を疑い始めましたので自業自得なんでしょうが・・。
調停は、初回については当事者共に出廷すべきであろうと思います。2回目からは、代理弁護士でも良いとは思いますが。
調停の中で離婚に際しての子供の親権・養育費・場合によっては慰謝料等の取り決めの話が進められます。これで双方合意に至らなければ「審判」これでもダメなら「裁判」と進みます。

参考程度にURLを添付いたしますのでご参照ください。

参考URL:http://www.rikonnet.jp/15.html

投稿日時 - 2005-08-21 14:54:20

お礼

ganba2005さん、大変な中、お返事ありがたく頂戴いたします。
子供の口座を作って・・・、というのはグッドアイデアですね!考え付きませんでした!
私も疲れてきて、そんなに別れたいなら、別れようか・・。と思いだしましたが、話し合いもできないまま、私の誠意も見せられないまま、「一方的な別れ」に納得できません。なんとか円満調停で起死回生したいのですが、円満調停が離婚調停となったとき、「現実を受け止められるか」自信がありません。
婚姻を継続する努力を怠っている相手との折衝はむづかしいですね。逆に、子供奪取、姿くらまし、時間稼ぐなんて、頭をちらつきますが、そのときの妻の心労を考えると実行できません。(常識的にも無理でしょう)
マンションを購入したばかりで、すぐ売っても夫婦で700万くらい赤字です。妻は半分見るといってますが、子供に合わせる約束も守らない今、そのことも不安です。
勝手に私立の幼稚園を決めて、それにかかる費用を払えというのも理不尽だと思うし・・・。
貴重な御意見ありがとうございました。
また、お時間あれば、お聞かせください。

投稿日時 - 2005-08-21 15:19:21

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

ANo.2です。早速のお礼ありがとうございました。

>子供の口座を作って・・・、というのはグッドアイデアですね!

これにつきましては、あくまで相手方(妻方)からの婚姻費用の請求に対し、子供への面接交渉権を誠実に履行しない相手方(妻方)への対抗措置として、「権利の剥奪に対する支払いの不履行」を名目に行っております。全く婚姻費用も支払わず、子供のためにも送金せず・・となれば、いざ調停の場ではこちらが不利になる可能性が高かったため苦肉の策です。調停の場でこちら側の誠実さを訴えようとすれば、何らかのモーションを行っておいて損は無いと思われます。
正直、joynjoynjoynさんからしても、約束を違える妻方に自分の生活(命)を削ってまで、生活費を送る気にならないのではないでしょうか?法律的には別居時より婚姻費用の分担が謳われていますが、ケースによってはこちらからも相手方(妻方)の「悪意の遺棄」を主張できるかも知れません。

私が上記にて相手方を(妻)でなく(妻方)としているのは、妻の両親がバックに付いた以上、一筋縄ではいかないことが多いからです。妻と二人きりで話ができていたなら、このような最悪の状況は避けられた可能性が高かったですから・・。私の妻の場合、妻と妻の親の共依存が強過ぎ非常に手こずってましたので・・。
私は初回の調停より、妻と妻の親との関係を訴え、とにかく当事者同士のみ(私本人と妻)での意見聴取を理解いただきました。影響を受けやすい妻の性格を知っているので、妻の親からの横槍を入れたくなかったのです。

今後、joynjoynjoynさんとして、考えたくないでしょうが調停(円満or離婚)に向け、反論材料を検討すべきかと思われます。
例えば、「相手は、こう云っているが、それは違い、こうなのです。それは、○○のことから云って違うことなのです。」と云うように、相手の言い分に対し、これはこうだから、それは違う、と云うように、こと細かく書いておくのです。
最悪の場合は、弁護士にご相談されることをお勧めします。無料法律相談から、着手金をお支払いしての弁護士への委任も視野に入れておいたほうが宜しいかと思われます。ちなみに、私の場合は相手方がかなり面倒なので弁護士に委任しています。

>子供奪取、姿くらまし、時間稼ぐなんて、頭をちらつきますが、そのときの妻の心労を考えると実行できません。

失礼ですが、妻の心労など考えてましたら今後闘えません。大切な子供といっても、無理な行動に出ると自分の子供といえど略取になると思われるので冷静に対応してくださいね。結婚時と違い離婚は相当なエネルギーを費やします。私も実際の調停までは安易に考えてました。しかし、現実はあまりにも酷でした。一時は心療内科に通院しようか・・と思うほど、気分の浮き沈みが激しい時期もありました。このOKウェブにて叱咤激励も受けました。その時のアドバイスいただいた方からの文書をそのままコピーしておきます。

「過去には愛し合った思い出や一緒にすごした日々の記憶があるかと思いますが、離婚成立後はまったくのアカの他人となるのです。相手方も少しでもむしり取れる物はむしり取り、有利な条件で離婚をまとめ上げる事に必死になるでしょう。それだけ牙をむいて戦いを挑んできている相手に容赦してはいけません。あなたも相手方が今のあなたのように思わず激怒するくらいの陳述をこの先続けていくことをお勧めいたします。」

誠意を見せることも大事ですが、私のように戻ってもらうがためにひたすら謝罪し続けた結果が逆効果になるケースもあります。
円満に解決されることを祈っておりますが、逆のパターンになった際はご相談に乗りますし、他の専門家や先輩方もお答えくださると思いますので、お互いくじけず頑張りましょう。

投稿日時 - 2005-08-21 20:26:29

お礼

本当に、ほんとうに、ありがとうございます!
心にしみる、アドバイスに心が救われます!
実際、心療内科に通っている現在、妻側の主張である「言葉の暴力」についても、カウンセリングを受けていますが、そんな「婚姻を続ける努力」も妻の父親からは、「もう決まった結論で、娘は貴方とは恐怖心もあり話せない状況です。今後は父親である私が委任された形でお話しします。」と一方的なメールが届きます。
「わけわからん」と思いますが、世間の常識なんでしょうかねぇ?
心を鬼にして今後に挑む決心もつきましたが、時間ばかりかけても、私の人生の大切な時間をつぶすようで立ち止まった状態のままです。(心の中に離婚したくない気持ちが離れないからでしょうが、御経験上、「あきらめる」が正解なんでしょうね。)
先方から、慰謝料を取れるかどうか分かりませんし、請求する気もないのですが、「誰と何を戦っていいのか?」分からないのが現状です。
ばか者で、すみません。
おそらく、養育費や先方から要求される婚姻費用の額などなのでしょうね。
10年「愛」した人です。私の命より大切な「子供」です。簡単にあきらめられませんが、死んで楽になるより、死ぬ気で再び「愛」ある生活を取り戻したいと思います。
・・・、言うより厳しいでしょうが・・・。
また、ご縁がありましたら色々教えてください。
(お礼できないのが本当に残念ですが)

投稿日時 - 2005-08-21 20:51:39

ANo.1

 こんにちは。体験者ではありませんが、仕組みはわかります。

 円満調停とは民事調停のことですよね?
 でしたら、両人が対面する機会はありません。それぞれ別々に事情を聞かれて、結論が出されます。そして、両者が納得すれば調停成立で、裁判の判決と同じ強制力を持ちます。もし欠席すれば、それこそ欠席裁判で、納得したとみなされます。
 調停が成立しなければ、次のステップを考えることになります。

投稿日時 - 2005-08-21 14:23:32

お礼

早速の御返事ありがとうございます。
アドバイスいただきました内容からすると、離婚調停、円満調停ともに、欠席や調停自体を受けないという選択肢はないということですか?
両人が対面する機会というより、お互いの意見を調整し、円満な方向に向けばと思ったのですが・・・。
結論は、円満調停をしたほうがいいみたいですね。

投稿日時 - 2005-08-21 14:35:58

あなたにオススメの質問