みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

スキューバダイビングはスポーツ?

10年位前にCカードを取得し20本程潜って以来の、ペーパーダイバーです。
ダイビングはマリンスポーツですよね?

中性浮力の巧い・下手。
長時間海の中にいる体力の消耗。
この辺りはスポーツかなぁとは思いますが、でも何だか腑に落ちません・・・。
出来ればもっとダイビングを楽しみたいのですが、イマイチ、リゾートダイバーを抜けきれません。
スポーツとしての楽しみ方を知れば、もっと自分の目的ややってみたいことなど、考え方に幅が広がるかなと思って質問させて頂きました。

現役ダイバーの皆さん、ダイビングのココがスポーツだ!と思うところを是非教えて下さい。

投稿日時 - 2005-08-18 13:01:05

QNo.1587817

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

yochanjrさんもおっしゃっていますが、illey0001さんはご自分の欲求と、これまでのダイビングスタイルが合っていないのではないでしょうか

日本では、ガイドさんが一緒に潜り、金魚のフンみたいに(失礼!)その後をついていくのが主流です。まずこれが物足りないのではないでしょうか?

オーストラリアなどではCカード取得者数名で計画を立てて潜る人も多いようです。が、日本でも、ショップやガイドに申し込んでツアーに参加しなければいけないという決まりはありません。ガイドについて潜りたい人が多いだけの話で、実はガイド付だからと言って統計的に事故率などは下がりません。

自分たちで潜るとなれば、そのポイントの特定や特徴の把握、海況の把握と判断、潜ってからのナビゲーション、潜水時間などの管理など、色々挑戦のしがいがでてきて、また違った楽しみがあると思います。(ただしスキューバダイビングは事故に合うと半分の確立で生命が危険にさらされますから、ブランクダイバーの今の状態でいきなり二人で潜ったりしないで下さい、念のため。)

また、私もまだ挑戦できるレベルに達していませんが、ドリフト・ダイビングというスタイルもあります。潮の流れが速い場所で、ボートから飛び込むと同時に頭を下にして潜っていく方法です。水面で集合とかやってるとグループからはぐれるためですが、潜水速度が速く、頭が下になるため耳抜きのペースが速くなったりと、スポーツっぽい面での挑戦的な面があります(実際には、やはり命に関わるので「挑戦してみる」のは無謀で、ヘッド・ファーストでのダイビングなどに問題がなくなってから、ドリフトをするべきですね)。またそういったスタイルで潜るところは潮の流れも速く、潮に流されないようフックを使ったり、また違った意味でスポーツだ!と実感できそうな気がします。

スキューバ・ダイビングが普通のスポーツと違って、その場その場で限界に挑戦しないのは、前述の通り、限界に挑戦すると生命に危険が及ぶ可能性が高いからだと思います。そのため、無理をせずに徐々にスキルアップしますが、それをilley0001さんは物足りなく感じるのかもしれません。が、レベルの違いは明らかにあります。でもそれでいて違うレベルの人たちが一緒に潜れるところもスキューバの良さだと思います。

投稿日時 - 2005-08-22 10:59:35

お礼

ありがとうございます。
「自分たちで潜る」私の中では曖昧な目標?ではありましたが具体的に提示して頂いてイメージが出来てきました。自分たちで計画を持って潜る事は、やはり楽しそうですね。
ドリフトダイビング、以前TVで観た事があります。とても難しそうですよね…。潮に流されないようフックを使う事もあるんですね~。楽しそうです。そういった所には、やはり見た事がない魚などが多いのでしょうか??
普段陸で生活している私たちが、酸素のない海で時を過ごす…やはり特殊且つ技術を要するスポーツなのかもしれませんね。
「レベルの違う人たちが一緒に潜れる」これは目から鱗です(笑)そうですよね~。ウィンタースポーツでは、一緒に行く仲間によってかなり左右されます。なので一人で行く事も多いのですが…。ダイビングって仲間と楽しむ自由なスポーツなのかもしれないですね。なんだか新しい発見です。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-08-29 17:17:13

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

わたしも一時,質問者さんと同様の質問を思い浮かべたことがあります(疑問にはなりませんでしたけど)。

スキューバは機器依存性がきわめて高いスポーツ/遊びですが,わたしは次のように考えて,それなりに納得してます。
自分を取り巻く"自然環境"と自身の"身体の具合","高度な機器"(扱う知識)の3つをうまく操りながら「異境を探検する」,その醍醐味,,といったところです。私的には「探検」というのが結論でしょうね。機器依存性が強いモノとして,ほかにもスカイダイビング,パラグライダー,ヨットなどが,似たフィーリングなのではないでしょうか?いずれも身体的負荷がそれほど高くないにもかかわらず,生死のラインが意外に身近にありますよね(他の回答者さんも盛んに言われているところです)。

質問者さんが思われているように,たしかに狭義のスポーツとは違うと思います。スキンダイビングをすればわかりますが,レギュ,タンクを外しただけなのに,ぐっと"運動"に近くなりますが,"冒険"的な楽しみはかなり目減りしてしまいますから。

投稿日時 - 2005-08-22 16:54:19

お礼

ありがとうございます。
皆さんに回答頂いて徐々にすっきりしつつあります(笑)
私の知らないスポーツとしての楽しみ方が存在するのかなと思っていましたが、そもそもその考え方が違うようですね。
「探検・冒険」という響き、いいですね~。自然と向き合い、状況に合わせて自分の身を守り、自由に楽しむ。そのために必要なのが、ダイビングスキルなのかなという気がしています。
皆さんのお話を参考に、私なりのダイビングをもっと楽しめたらいいなと思っています。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-08-29 17:26:08

ANo.3

junbellさんの意見に1票。

リゾートダイバーであっても、自然と付き合い日常と違う感覚を楽しむということで十分にスポーツだと思います。
>自分で自由にラインを決めたり、という所が好きです。だたその上に技術と向き合う事が多いのも重要な楽しみです。
>上級者は潜れるところが違うのでしょうが、ダイビングだとどうもピンと来ません・・・。

自分で好きなところに潜り、行動できるような技術をもてるようにならないと無理な事ですよね?
そういう技術を習得する(スキルアップ)ということでilley0001さんの疑問も解消されるのではないでしょうか。
同じリゾートで潜るにしても、自分でコンパスナビゲーションをするなどレベルアップを図る事は十分可能だと思います。
何しろ自分で行動するだけでなく、きちんとした技術がないと、即(死)が待ち構えていますので、ある意味他のスポーツよりも緊張感を必要とするのではないでしょうか。

なんだか訳分からなくなりそうですが、参考までに・・・。

投稿日時 - 2005-08-21 11:02:21

お礼

ありがとうございます。
技術がないと身を守る事が出来ない…という点では、ダイビングというものがスポーツとして楽しまれている事も理解できるような気がします。
回答を頂いて、思ったのは、私は経験(本数)が少ないのかもしれませんね。「ここからは初心者は行けない」というスキーのように明確なラインが実感し難いのかもしれません。潜りたいポイントを調べてみてそれに向けてスキルアップを図るという事もひとつの楽しみ方なのかなぁと思いました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-08-29 17:07:12

ANo.2

まずはスポーツという言葉を定義しなければなりません。

ウィキペディアを見てみると
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%84
とあります。

もし、現代日本におけるカタカナ語「スポーツ」の第一義に競技という意味があるのであれば、通常のレジャー目的のスキューバダイビングはスポーツには当てはまらないかもしれません。

車などを使った「モータースポーツ」も「競技」という一点において実用と明確に分けられる気がします。

しかし、スキューバはもちろん「スポーツ」という言葉よりも歴史が浅く、その言葉で表現できない部分があるからこそ違和感を感じるのでしょう。

別段リゾートダイバーで良いじゃないですか。ヘドロの溜まった港の底を潜りたいですか?むしろスポーツという言葉にとらわれて視野狭窄になり楽しみの幅が狭まる可能性が高い気がします。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%84

投稿日時 - 2005-08-18 18:10:46

お礼

ありがとうございます。
言葉も時代と共に変化するものですよね。スポーツの語源など参考になりました。そうなると違和感を感じる方は他にもいるのかな??
是非ダイバーさんからの回答も聞いてみたいです。
ちなみに港を潜るつもりはありません(笑)スポーツというものに対して、スキルアップする事が一つの楽しみでもあるので(私は)スポーツとしてどんな考え方があるのか柔軟な意見を聞いてみたいだけです。
でもな~んにも考えず純粋に楽しむことも素敵ですよね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-08-19 01:11:31

ANo.1

体と頭を使って楽しむものですから、立派なスポーツだと思います。

スポーツは「運動」と「競技」に分けることが出来るような気がします。日本ではどうも「競技」の方が重視されがちなようですが、私は人と競ったり、点数を取り合ったりするのがあまり好きではありません。ですから「運動」は好きですが「競技」にはあまり関心がありません。

まして、オリンピックやプロ野球など、他人ががんばっている(もちろんそれはそれで素晴らしいことですが)「スポーツ観戦」であんなに熱くなれる人がいるのか、理解できないのです。

そのため、ゲレンデスキーとか、ダイビングとか、バイクや車でのツーリングなどが好きです。なぜか、周りの友人は「競技スキー」や「カーレース」が好きで、勝ち負けが無ければつまらない、スポーツじゃない、と感じているようです。

スキルアップのためには競争があったほうがいいのでしょうが、私にはどうでもいいことです。

大自然と親しむダイビングも、立派なスポーツです!

投稿日時 - 2005-08-18 13:16:47

お礼

ありがとうございます。
「運動」と「競技」確かにそうですね。私は点を取り合ったりするのも好きですが、その違いは分かり易かったです。私もスキーやボードをしますが、スキーと聞いてピンと来るものがありました!ちなみに、私も競技スキーは興味ないですね~。景色を楽しんだり、自分で自由にラインを決めたり、という所が好きです。だたその上に技術と向き合う事が多いのも重要な楽しみです。
もっと巧くなってあの斜面を滑ってみたい!とか。わかり易いんですけどね。上級者は潜れるところが違うのでしょうが、ダイビングだとどうもピンと来ません・・・
くだらない質問に回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2005-08-19 01:02:05

あなたにオススメの質問