みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

3歳の息子の食事

前はもっとたくさん、何でも食べてたのに
今は・・・

ごはん、パン、シリアル食べません。
野菜全部食べません。

以前大好きだった、バナナ、チーズ、卵まで
食べなくなってしまいました。
ホトホト困っています。

かといって、別に悪いところはなく
元気に遊びまわっています。

今、食べるものは、お菓子です。
あとは牛乳。

お友達の家や、じーじ、ばーばの家へ行っては
自分の欲しいもの何でも
食べさせてもらっているようです。

お菓子の味、忘れられないんだろうな・・・
主食や野菜を使った、
お菓子にまけないようなレシピがあれば
ぜひぜひ、おしえてください!!!

投稿日時 - 2005-08-17 10:30:59

QNo.1585260

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

私は子供いません。結婚もしてません。短大で栄養士課程を専攻していたので、参考になればと思い、回答さてて頂きました。


色々とあるのですが、書ききれなくなるので、メニューだけ載せます。お菓子はお菓子ではなく、間食。本来は「一度にたくさんの量の食事をできない子供の食事補助」です。栄養を補うのです。時間回数を決め、カロリーオーバーに気をつけましょう。これがおやつの時間です。といっても、難しいし、子供は約束を破りますね。(笑)

メニューはこちら。ケーキ、ビスケット、クッキー、ゼリー、プリン、ババロア、ムースなど混ぜれるものです。これに、にんじんやりんごなどのすりおろし、ほうれん草やかぼちゃ、じゃがいも、などのペーストを混ぜます。キット品が売ってるので、それに混ぜるのもありです。

豆腐団子は実習の時、いけてました。
絹ごし豆腐150gを手で崩し、耳たぶの固さになるくらいに餅粉を調整しながら入れ(120g~150g)、こねます。これを一口大の大きさにし、熱湯で、茹でて、浮き上がったら、掬い上げます。あとはきな粉に少々の砂糖を混ぜたものをからめて頂きます。

スナック菓子の代用で。
昆布をぱりぱりに揚げたもの。フライパンにバターを溶かして、煮干の頭、内臓をとったものを加えて炒り、カレー粉、炒りゴマで味付けしたもの。これは作ったことないです。

以上、実習の教科書から、項目別の間食のメニューを引っ張り出しました。他にはお芋をふかしたもの、ヨーグルト、果物(少量。果糖の取りすぎになるので)もよろしいかと…。

色々、うんちくを並べましたが、子育てのお母様方にはこんな時間はないと思われます。市販品でもこのようなものがありますので、ご利用なさってみてください。あえて、あえてなぜ、手作りメニューを載せたかというと、一緒に作ってみるというのはどうかと…。(油は危険!)少なくとも作ってる間はお菓子を食べている時間ではなくなるのでは?と単純に思いました。

何分、自分の子育て経験がないので、学校で勉強した学術的な回答になってしまいました。ごめんなさい。

投稿日時 - 2005-08-18 05:09:23

お礼

ホントにありがとうございます!

”食”は毎日の事なので、
かたよりがちなメニューになりやすいし
特に今は、半分泣きながら作ってます。

さっそく作ってみます。

投稿日時 - 2005-08-18 13:12:48

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.5

うちの息子(3歳4ヶ月)も質問者様のお子さんと同じで、ご飯もおかずも時間をかける割には全然進みませんが、お菓子はモリモリ食べますよ(苦笑)。

じいじばあばの家へ行けば、テーブルの上にお菓子が常に置いてあり、
一日中お菓子食べ放題で、これじゃご飯も入るわけないよね…って状態でしたので、
じいじばあばの家へ行ったときは、子供が気づかないうちに見えない場所へ勝手に隠したりしてます。

…で、本当は主食・主菜・副菜ときちんと摂らせるのが理想ですが、
うちの子は、お好み焼きは好んで食べるようです。
野菜やお肉はもちろん、時にはお肉の変わりに海老やアサリ、イカを入れてみたり、
とにかく具沢山にするんです。

それと、いつもより小さく切った野菜炒めなどを水溶き片栗粉であんかけ風にしてご飯にかけてどんぶりにしても、
結構好んで食べてくれました。

お菓子は、家にいるとどうしても食べたくなるので、
午前は勿論ですが、夕食前にも外遊びさせて、お菓子の存在を忘れさせています。
効果があるのか、そんな日はご飯もすすみますよ。

まだまだ残暑が厳しいので、尚更食がすすまないのかもしれませんね。

お互い子育てがんばりましょう!!!

投稿日時 - 2005-08-17 18:55:42

お礼

お好み焼き作ってみます。
具だくさんのヤツを。
ありがとうございました!!!

投稿日時 - 2005-08-18 13:06:55

ANo.4

うちも似たり寄ったりのところがありますが、実家が遠いのが幸いなところがあります。

とにかく偏食したがりますが・・・私は泣かしても「ご飯を食べないならおなかが空いてないということ、お菓子は食べなくていい」としていました。

しか~し!!この半年というもの、高熱を出し、嘔吐するような病気ばかり繰り返し、つい親心で
「食べられるなら、一口でも・・・」
と、飴、うどん、お団子、ホットケーキ、パン、ゼリー、アイス、果物・・・・と取り揃えてしまい(母子二人では具合の悪い子供を置いて買い物もいけないため買いだめする)、結果「選り取りみどり」状態にしてしまうので治っても「これはいらない、あれがいい」というのを直すのにそのつど苦労しました。

結局親が用意しなければ食べようも無いのが3歳児です。
病後は逆に一切家に置きません。
1つだけ自分で選んだデザート(か飲料)を買っていいことにしているので家には置いてないけれど、1日1種は食べさせます。

もちろん食後に。・・・これが大変です(><)
毎日仕事が終わって迎えに行ってから食事をつくるのですが、「デザートを食べたい」といって泣く子をなだめながら作るのが難しくてすっかり仕度が遅くなります。
かといって私が作るおかずなら野菜もしっかり食べれますので市販の物を先に出すのも抵抗ありますし、根負けしそうになります。

つらいつらい生活が1週間くらい続いてやっと
「そんなもの」と納得してもらえる次第です。

でも、きっと解ってくれます。

一口しか食べてくれなくても、にんじんやピーマンの入ったコロッケを作ります。
トン汁を作ります。
いろんな野菜入りのハンバーグをつくりソースで煮込んでしまいます。

野菜そのものもあきらめず出します。

口にしたものの全部に栄養があるようにしてしまいます。

甘やかしとよく言われます。

でも、だんだん食べるものが増えてきていますよ。

驚くことに生卵や納豆なども、ある日チャレンジする気になって、美味しかったらしく食べる様になってきました。

幼稚園でとっている市販のお弁当がだめになってしまいご飯しか食べないのでお弁当を持っていって1ヶ月たったのですが、いつの間にか(上記のような野菜を嫌いでも食べれるようにしたものを)完食してきます。

3才になったときはまるっきりダメだった果物も、今は(3才4ヶ月)ぶどう、りんご、みかん、缶詰のパインを食べるようになりました。

食べなくても食べて欲しいものを目の前に置き続ける(そして親が食べる)のは大事だと思います。

ジージのおうちでも、泣いてもおにぎりやうどんなど、食事に近いものをだしてもらうか、せめて果物にしてもらってはいかがでしょうか?

孫の喜ぶ顔が見たいのは解りますけど、病気にしたいはずないですもんね。

うちは夫が子供の望みどおり大量に牛乳を与え、私に叱られます。

普段から周りの大人にも「躾」がいりますよ。

うまく、上手に周りを操っていきましょう(笑

何でか「世の中に美味しいものがある」ことを知ってしまうと今まで食べていたものも食べなくなることなど、しっかり解ってもらいましょう。

お菓子もおなか一杯なら少しで満足します。
ジージにも、食後には1つくらい何かあげる役をやらせてあげたいですよね。
「ジージ、大好き」
って言って欲しいですね。

もうひとつうちで気をつけるのは、単価は高くなりましたが「個別包装してるものを選ぶ」ことです。

1つづつ渡せるのでたくさん食べなくてすむのです。
お試しください。

投稿日時 - 2005-08-17 18:13:42

お礼

ありがとうございます!ありがとうございます!
今は、毎日涙しながらご飯作ってます。
何作っても、皿ひっくり返すし、
なんでこんなわがままになったんだろう・・
って。
根気よくがんばってみます。

投稿日時 - 2005-08-18 13:04:49

ANo.3

お菓子に負けない・・というより、お子様のわがまま(ごめんなさい)に負けないように踏ん張ってください。
断乳と似てますねぇ。

自分の家だけでも、お菓子はやめてください。

最初、泣いたりわめいたりすると思いますが、腹が減ればちゃんとご飯食べますよ。
たまにはお菓子もあった方がいいと思いますが、このまだと、デブ→イジメの方式まっしぐらです。
糖尿病も笑い事ではなくなります。

答えになってなくてすいません!

投稿日時 - 2005-08-17 11:47:20

お礼

食生活が変わるよう
がんばってやってみます。

投稿日時 - 2005-08-17 14:50:01

ANo.2

お菓子と牛乳を減らすか、
一時的に全廃すれば
ちゃんとした食習慣は戻ってきますよ。
おなかがすけばなんでも食べます。

お友達の家、じーじ、ばーばにも
協力をお願いするしかないですね。

投稿日時 - 2005-08-17 11:15:47

お礼

下の子供が1歳になったばかりで、
あまり手をかけてあげられなかった事を
反省しています。

投稿日時 - 2005-08-17 14:47:40

ANo.1

お菓子に負けないようなレシピ・・・というより、
『お友達の家や、じーじ、ばーばの家へ行っては
自分の欲しいもの何でも
食べさせてもらっているようです。』
↑これをなんとかしないといけません!!!
昔ですと、生活習慣病は大人の病気(成人病)と言われてましたが、
ご存知だと思いますが、今では、小さな子供でも糖尿病はあります。
結局は、欲しがる物を何でも与えてしまうから、ご飯を食べなくなります。
神経質になる必要はありませんが、子供がわがままに育つだけでなく、
病気にかかってしまってから、大変さに気付く事になります。
根本的に、考え方を変えていって、生活を見直していって下さい。
今は元気でも、病魔は襲ってきますよ。
頑張って下さい。

投稿日時 - 2005-08-17 11:07:16

お礼

現代の子供に
糖尿病が増えていることは知っていました。
食生活は大事です。
今日からがんばってみます。

投稿日時 - 2005-08-17 14:45:53

あなたにオススメの質問