みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

相続問題・・モヤモヤしています。

現在母が余命いくばと宣告されております。私には弟がおり、両親と同居しております。母は小さい時から弟がかわいくて仕方ないので、先日私に財産のほとんどは弟にと言いました。遺言書は作成しておりません。私としては不動産は弟が相続すればよいと考えておりますが、現在建物に店舗があり家賃収入(約30万)があります。不動産を相続するということは家賃収入をひっくるめてのことですよね?両親とも預金は残しておらず、また父名義のものはありませんので(家庭の事情で父名義にはできないので)、何もないなら私はせめて家賃収入だけでも欲しいと考えております。

父と弟は借金をし、家の預金をほとんど使い果たし、私は家を購入するときも両親から一切の援助も受けれず購入しました。なのに、母が弟にほとんど・・というのは納得いかずモヤモヤしています。弟にそれとなく話すと、家賃は私がもらえばいいと言っていますが、結局私には何の保障もありませんよね?

それに、祖母がおりますが母に万が一のことがあれば
私と弟が代襲相続人となるわけですが弟はそれをあてにしているようで、その時のお金を全額私がもらえば
いいとも言います。でも私にすれば、そんなのはあてにならない話と思っております。ちなみに祖母は1億以上の資産があり、母の姉と妹は健在です。

なんだか私一人ばかをみるようで不安です。知識や経験等お持ちの方、ぜひ教えてください。よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2005-08-09 08:12:35

QNo.1568626

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

すみません、質問者です。事情により退会してまた
再登録しましたため、このような変な形になってしまいました。ご迷惑をおかけして申し訳ないです。
皆様からのご回答、大変勉強になりました。
今後どのようにしたら一番よいのか冷静に判断していきたいと思います。本当にどうもありがとうございました。

投稿日時 - 2005-08-09 23:01:04

ANo.3

遺言書がなければひとまず安心です。相続財産は、相続人間で協議すればいいので、協議の結果、質問者様が納得いかなければ、書類に印を押さなければいいわけですし。弟様に不動産の名義を変えるには、質問者様の印鑑証明書や実印を押した書類が必要なのですから。

弟様は、「生計の資本として受けた生前贈与」があるはずです。法定相続分からこの生前贈与をひいた額が、弟様の相続財産です。この生前贈与を受けた人を特別受益者といいます。生前にもらった人と、もらってない人の均衡を図るものです。

本当にもめた場合には、協議に応じないようにしたらいかがですか。お金の欲しい人は額を減らして要求してくるはずです。

お母様の相続に関して、遺言書さえなければ質問者様のほうが有利です。名義書換に関して上記説明の逆をいえば、弟様から質問者様に建物の名義をかえる為の印鑑をもらってしまえばいいので、それまで喧嘩しないよう、うまく立ち振る舞えばいいでしょう。

余談ですが、遺言書があれば、質問者様の承諾なく建物を弟様名義に変えることは可能です。その時でも、質問者様には、法定相続分の2分の1ですが「遺留分」というものがあります。

投稿日時 - 2005-08-09 17:53:10

ANo.2

しっかり者のお姉さんでいらっしゃるんですね。お母様はきっと弟さんの事が心配なのだと思います。
●お母様が亡くなった場合
弟さんが不動産を相続する代わりに、あなたがその家賃を代償金として受取るという遺産分割協議をなされば良いと思います。弟さんも、「家賃は私がもらえばいいと言っています」と言うことですから、きちんとした遺産分割協議書を作成して代償金としてもらっている事を明らかにしておけば、弟さんからの贈与とみなされることはないはずです。ご心配であれば、税務署に相談してみてください。

しかし実際、遺産分割協議となった時に、弟さんの気が変わらなければいいのですが・・・人間の気持ちは分かりませんものね。話し合いがまとまらない時は、裁判所の調停や審判を利用する方法もあります。

投稿日時 - 2005-08-09 13:26:07

ANo.1

相続税法の法定相続分をベースに寄与分等を加味して決めるのがいいと思います。
お亡くなりになったら、すぐに、あるいは、今から、税理士や弁護士に相談するのがいいと思います。
不動産が弟さんのものになれば、そこから生まれる収入も当然のことながら弟さんのもととなります。
1億円もの資産があるのであれば、しっかりとやっておかないと、禍根を残すことになります。
どんなに面倒くさくても、周りに、「母親が亡くなったばかりなのに金の話をするなんて意地汚い」などといわれても、そのときに、投げやりにならずに、きちんと対応しておくべきです。それが、後々になって後悔しないと思います

投稿日時 - 2005-08-09 08:40:31

お礼

早速のご回答ありがとうございます。やっぱり専門家に相談したほうがいいのですね。

投稿日時 - 2005-08-09 08:58:18

あなたにオススメの質問