みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

アイロンと縮毛矯正

自分は前髪だけがくせっ毛なので、いつも前髪だけ縮毛矯正をしていたのですが、ずっとやるつづけると経済的に高いですよね。
そこで、アイロン(友人はマイナスイオンのが一番いいと言ってましたが)を買った方が経済的には安いかなぁと思ってるのですが、効かなかったらそれはそれでもったいないですし。
全体的に見て効率がよいのはどちらなのでしょうか?

投稿日時 - 2005-08-05 22:05:53

QNo.1562081

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

私も前髪だけがクセ毛です!!だからアイロンを
買いました!でも汗をかいたり雨が降ったりして
湿気があるとすぐ戻っちゃいます::でも縮毛矯正
をしずに雨の日はアイロンをしたあとワックスを
ぬったりしいます!それでも結構もちますよ☆質問者さんのクセの具合にもよりますが、クセ毛がひどくないならアイロンでもいいと思いますよ!買うなら
マイナスイオンがあるほうが絶対いいと思います!!

投稿日時 - 2005-08-06 15:43:33

お礼

なるほど、ワックスもいいですね!その手がありましたか。ありがとうございます

投稿日時 - 2005-08-08 15:43:09

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

う~ん,もしかしたら,勘違いされているのかもしれませんね。
ということで,髪の毛の専門家,理容師です。

実は,「前髪だけがくせっ毛」というのが信じられないのです。
縮毛(クセ毛のことです)というのは,遺伝によって決定されているものですから,大人になってから縮毛になるとか前髪だけが縮毛になるとかロングヘアの毛先だけが縮毛になるということはあり得ないのです。
といっても,本来は縮毛ではないのですが,縮毛とまったく区別がつかない形にストレートヘアがなってしまうことがあります。
それは,ダメージヘアの場合です。

髪の毛のダメージというと,キューティクルのダメージが1つあります。
キューティクルが開いたままになっているとか一部や全部が破損しているなどがそうですが,この場合,キューティクルの隙間から急速に乾燥が進んでしまうため,髪の毛がカラカラになってしまいます。
髪の毛はある程度,含まれている水分によっても膨らんでいますので,水分がなくなってしまいますと,どうしても扁平になり,そのため,カールが生まれるようになります。

また,髪の毛のダメージとして,髪の毛内部のタンパク質(ケラチン)の量が少なくなってしまう,つまり,髪の毛がスカスカになってしまいますと,水分が無くなったときと同じで,髪の毛が扁平になり,カールが生まれるようになります。

どちらにしても,髪の毛がダメージを受けることでカール(クセ)が生まれてしまうのです。

で,まぁ,これは想像ですが,ヘアスタイルを決める際に,前髪が決まりませんと気になって仕方がない人が多いことから,前髪だけにカールが生まれてしまう人は,前髪にドライヤーやヘアアイロンをかけすぎているのだと考えられます。
そのために,前髪だけが乾燥しすぎてしまい,乾燥しすぎたことによって,キューティクルが開いてしまいますから,乾燥はさらに進むようになり,人によってですが,前髪だけがクリクリッとしてしまうのでしょう。

実は,そこまでいってしまったダメージヘアは,カットしてしまうしか方法がありません。
しかし,前髪ですから,カットしてしまいますと,ヘアスタイルが崩れやすいです。
それに,前髪は,元々短いですから,無闇矢鱈にカットすることは出来ません。
そこで,トリートメントでヘアケアするようにして,ダメージヘア部分とこれから伸びてくる部分を,ドライヤーやヘアアイロンの熱に強くなるようにしてください。
また,ドライヤーを使う際は,次のようにしてヘアスタイリングするようにしてください。

1.
一番最初に,髪の毛が湿った状態にします。(ドライヤーを使う場合は,髪の毛が湿っていませんと,ヘアスタイリングは決まりませんよ)
2.
リキッドなどのように比較的軽めのスタイリング剤を,少なくとも前髪部分には塗るようにします。(ドライヤーの熱から保護するためです)
3.
ブラシで,作りたいカールを作ります。(ここからは,絶対に,ブラシや頭を動かさないこと!)
4.
ドライヤーの熱(弱風,または,ワット数の小さい方にスイッチを入れておいてください)を,ブラシの根本にあてます。(髪の毛に直接熱を与えない感じが大切です)
5.
髪の毛の熱を冷まします。(急ぐなど,必要があれば,ドライヤーの冷風を利用してください)
6.
髪の毛の熱が冷めましたら(ここまでは,絶対に,ブラシや頭を動かさないこと!),毛先側へブラシを動かして,ブラシをはずします。
7.
ヘアスタイルが出来上がるまで,3~6を繰り返してください。

もし,万が一,失敗した場合は,失敗した部分に水分を与えて,最初からやり直すようにしてください。

ドライヤーセット法は,言葉だけの説明ではわかりにくいと思いますので,今度カットする際にでも,担当した理容師や美容師に,直接,見本を見せてもらいながら教わるようにしてくださいね。

投稿日時 - 2005-08-07 23:51:14

お礼

自分の場合、全体的にくせっ毛だったのですが昔、矯正をかけた時のがまだ残っているのか後ろの方は気にならない程度になったのです。
でも、前髪だけは未だくせっ毛が強くて・・・。
詳しい方法ありがとうございます。
今度切りに行く時聞いてみますね

投稿日時 - 2005-08-08 15:45:09

ANo.2

こんばんは☆
私は最近までずっとアイロンを使っていました。アイロンはやった時はすごく感動するのですが、湿気に弱く、使用し続けるとカナリ痛みます…
そこで市販などのストパーはどうでしょうか??ストパーなら矯正よりも安いですし♪♪私のまわりはストパー使用の子が多いです☆

投稿日時 - 2005-08-06 00:52:59

お礼

市販のストパーを使ってみたところ、あまり効かなかったのですよ・・・。ありがとうございました

投稿日時 - 2005-08-08 15:41:54

ANo.1

私はマイナスイオンの出るアイロンをこの前買いました。
真っすぐになりますよ、最初感動しました。
すごいー!って。
でも、湿気が多い所とかに行くと、真っすぐだった所が
微妙になります。
その人のくせ具合にもよるとは思いますが。

でも、自分で試してみないと、やっぱ心配ですよね。
ビックとかでは、試しに使う事が出来ましたよ。
ただ、アイロンの機種は限られてましたが。
そして、もしかしたら店舗にもよるのかもしれません。
後は、持ってる人に一度使わせてもらうかして、試してみては
どうですか?

いちいち気にしなくて済む方は、確かに縮毛矯正かもしれないです。

投稿日時 - 2005-08-05 22:46:06

お礼

やっぱりマイナスイオンはいいのですね!ありがとうございます

投稿日時 - 2005-08-08 15:40:54

あなたにオススメの質問