みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

個人情報

うまく質問出来ないかもしれませんが教えて下さい。

今、家を建て替え計画してます。
そこでローンの申し込みをしました。
私の娘(未成年)も土地の名義登録がされているので
代理人が必要とのことで、私のおじいさん(娘からみて曽祖父)を代理人に推薦して、司法書士の先生から裁判所へ書類を提出してもらいました。

すると裁判所から私のおじいさんのところへ確認書類とともにローンの詳細金額や月々の支払いまでこと細かく記載された書類が届き、もうビックリです。
私のおじいさんとは同居しておらず、おじいさんの家族とは親戚関係になるのですが、ローンの内容がすべてバレてしまいました。 親戚なので一番そういうお金のことを知られたくない人に知られてしまいました。
私自身はまだしも母親がショックが大きいようでひどく落ち込んでいます。
田舎の小さな町ですので、噂もすぐに広まりそうです。

司法書士の先生も住宅メーカーの営業マンに紹介してもらい進めていましたが、どちらからもそんな説明は一切ありませんでした。
これはしょうがないことなのでしょか?
完全に個人情報の垂れ流しだと思うのですが・・・

家の計画もせっかくここまで進めてきてかなり理想に近づいてきているので中止にはしたくありません。
慰謝料というような名目で住宅メーカーに値引きをしてもらうようなことは無茶な話でしょうか?
住宅メーカーの営業マンは何度も自宅へ来たりして、非を認めて謝罪はしています。
ですが、もうとり返しのつかないことで、謝罪だけで済まされるような内容ではなく、納得がいきません。
別にどうしても値引きして欲しいという訳でもありませんが、誠意の表現方法としてそれ(値引き)しかないと思うのですがどうでしょうか?

とりとめのない文章で申し訳ありません。
どなたかご意見お聞かせいただけると幸いです。

投稿日時 - 2005-08-01 18:21:53

QNo.1552959

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

事案を下記のように推測していますが・・・間違っていたらゴメンナサイ

「あなたが建物を建築するためのローンの抵当権を設定することになり,その敷地についても抵当権を設定することになった。」「ところが娘さんが敷地の持分を持っているため,娘さんの持分にも抵当権を設定することを求められた。」「娘さんの持分への抵当権の設定は,理論上,未成年である娘さんと法定代理人であるあなたとの利益が相反することになるために,娘さんのために特別代理人の選任手続きを家庭裁判所に申し立て,その特別代理人の候補者におじいさんを推薦していた。」「そうしたところ,おじいさんのもとにローンの詳細と代理人になることの意向確認の書類が送られてきた」

これを前提にすると,
特別代理人選任手続きの趣旨や内容に対する住宅メーカーや,銀行や,司法書士の説明が十分でなかったのかもしれませんね。
この手続きは娘さんの権利を保護するためのものですから代理人になろうとする人は,その内容を十分に理解しておく必要があるのだと思います。

予想外のことでショックを受けられたようですが,おかしなことをしているわけではないので,あまり気をもまれずに,新しい家のことなど楽しいことを考えられれば少しは気も晴れるのではないでしょうか。

投稿日時 - 2005-08-04 00:25:07

お礼

回答ありがとうございます。
ほぼ推測される通りの内容です。

住宅メーカーの営業マンも司法書士の先生も手続きの流れをしっかり把握してなかったようで、そのあたりの非は認識して、謝罪はしてくれてます。
住宅メーカーの営業マンは非常によい方で、それを気にいって契約したくらいで、今回の件でも前向きに努力してくれています。

私自身も時間が経つにつれて気持ちは落ち着いてきました。
言われる通り楽しく家の計画をしたいと思います。

投稿日時 - 2005-08-04 13:17:58

ANo.7

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.6

少し辛口意見です 気分を害されましたら申し訳ございません。

住宅メーカーの方も営業なので、間違って無くても
お客さんに怒られると謝ると思いますよ
(お客様が多少悪くても。)
それも営業マンのひとつですから。。

個人的意見では
住宅メーカー等の方が一方的に悪いのではなく
「未成年者の代理人」を知られたくない人(表現がおかしいかも)に頼むこと自体が駄目だったのではないでしょうか?

また、精神的苦痛を受けて訴えるべきは
>おじいさんもいい歳なので、裁判所から・・・・見せたらしいです。
個人情報を漏らしたおじい様ではないでしょうか?(代理人の守秘義務違反)

>「一部が娘の名義になって。。。律上どこまで説明が必要なのでしょうか?
代理人にどこまで説明するのかではなく、未成年者に説明すべき事柄はすべて、代理人に伝えなくてはなりません。

もう少し冷静に考えて見ましょう

投稿日時 - 2005-08-02 13:49:08

お礼

回答ありがとうございます。

営業マンは、そうだと思います。
だからそのお客さんが怒っているからとりあえず謝っておけ的態度も不満です・・・

おじいさんにはある程度のことは知られても別に構いません。
というか、あくまで「一部が娘の名義になっている土地にローンを組んで家を建てる」
ということの判断という認識でしたので、ローンの詳細まで知らされるとは思ってもいませんでした。

また、おじいさんが同居の家族のおばさんやいとこにこの話をすることは仕方ないと思います。
やっぱり住宅メーカーの営業マンがローンの詳細資料を例え裁判所であれ提出する時になんの説明もなかったことがおかしいと思うのですが・・・

するとやはり未成年者に説明すべき事柄というのは、どこまでになるのですかね?
月々いくら返済するという内容は必要なことなのでしょうか?

辛口の意見であれ、ご意見していただけてありがたいです。
こうやって文章を書いていて、たいぶ冷静になったとは思うのですが、
やはりショックであった感情は事実なので・・・

投稿日時 - 2005-08-02 15:36:20

ANo.5

率直な感想を。

代理人云々の際に、こういった事態に対する説明が不十分であったという意味で、仲介業者にも非はあると思いますが、だからといって、精神的苦痛=慰謝料的な値引き要求というのは、話が飛躍しすぎですし、傍からみると、単なる言いがかりのようにもとれます。

ご自身が仲介業者を信頼して、手続き一切を委ねたわけですから、仲介業者だけが一方的に悪いと決めつけるのは如何なものかと思いますし、特赦なケースとはいえ、ご自身でも調べようとすればできないことではないわけですからね。

まぁ、お気持ちは理解できないわけではありませんが、そういった飛躍した考え方はむしろご自身を追い込むことにもなりかねますので、お控えなさった方が賢明です。

今一度冷静になって、適切な判断と行動を。
(厳しいコメント、ご容赦ください)

投稿日時 - 2005-08-02 10:10:36

お礼

ご回答ありがとうございます。
私も値引きは言いすぎかなとも思いますが、母親がすごくショックを受けている(息子の私ですらそこまで・・・と思うくらい)ことは明確な事実です。
これは精神的苦痛ではないでしょうか?
これからも気持ちよく計画を進めていくにあたり、何らかの方法できれいさっぱり忘れたいと思うのですが、値引きくらいしか思いつきませんでした。
ただたんに謝罪を受け、時間とともに感情が薄れていくのだけは避けたいです。

もちろん手続きを依頼したのは私自身です。
が、代理人であるおじいさんには
「一部が娘の名義になっている土地にローンを組んで家を建てる」という内容だけで十分ではないでしょうか?
せめて、ローンの総額程度で十分じゃないでしょか?
代理人に対しては法律上どこまで説明が必要なのでしょうか?
何年で月々いくら返済まで必要なのでしょうか?

厳しいコメントありがとうございます。
こうやって書いているだけでもかなり落ち着いてきました。

投稿日時 - 2005-08-02 12:59:59

ANo.4

こんばんは。慰謝料うんぬんは、直接、弁護士さんに相談するしかないでしょう。

でも、値引きで済むような簡単な問題でしょうか?

私でしたら、その個人情報を一切口外しないで欲しい、とその営業の方に動いてもらって、まずは、おじい様にちゃんと話をすべきではないですか?もしかしたらですよ?
おじい様も見たくないものを見てしまって困っているやもしれませんし。私なら見たくないな~と思いますね。こんなことなら、代理人なんてしたくないな~と。

孫が来るたびに、ローンの金額がちらついて、つい、お小遣いをわたしちゃうかも?

なんて冗談はさておき、まずは、落ち着いてください。個人情報の垂れ流しというのは、赤の他人や不特定多数の人に見せたりした場合じゃないでしょうか?代理人をお願いしたのは誰でしょうか?一番知られたくない、噂を流すような信頼できないおじい様を選んだのは誰でしょうか?おじい様にも迷惑をかけたのではないですか?その辺もよく考えてみてはいかがでしょうか?
少しでもよい方向へ行くといいですね。

でも、家なんて、皆ほとんどローンですよ。ローンを組めるだけ、いいってことですよ。法律違反するような金利でもないんですよね?一括現金だったら、宝くじでも当たったのか?とすごい噂になりますよー。

投稿日時 - 2005-08-02 01:12:27

お礼

回答ありがとうございます。
少々説明不足でしたが、おじいさんだけに知られてそこで話が止まっていればまだよかったのです。
おじいさんもいい歳なので、裁判所から書類がきたので(もちろん事前に話はしてありました)驚いて、いわゆる私からみておばさんやその息子(いとこ)に見せたらしいです。
いわゆる私からみたら母屋家族になるのですが、親戚なので金銭がらみの話とかは避けたいですよね。
母屋家族は自営なのでお金にも多少困っている部分があるのも事実です。
そんな状況での今回の件なので、ごくごく普通の家を建築予定ですが、「あそこはエライ立派な家建てた!」とか「お金もないのに見栄を張って」みたいなことを影で言われそうで・・・
なかなか止められないのがこういう世間の噂話ですよね。
けどもうどうにもなりませんよね。
営業マンに口止めに動いてもらっても完全に止めることは不可能ですよね・・・

投稿日時 - 2005-08-02 12:09:21

ANo.3

事前に代理人に書類を送ってはいけないと言っていたのでしょうか?
書類を送られて困るような人を代理人にしたという事も理解に苦しみますが、それはおいておいて。
普通代理人と同一と思うでしょう。
代理人に書類を送って金を請求されるということは全然理解できませんね。

投稿日時 - 2005-08-01 22:23:30

ANo.2

まるで理解できない論理なのですが、予想外のことが起こったからといって金を要求するのですか????

あなたは、まさか暴力団や右翼ではないですよね?

金をよこせと脅迫することが、どうして誠意の表現なのでしょうか?

どんな教育を受けたのか興味ありますね。

投稿日時 - 2005-08-01 19:23:28

お礼

回答ありがとうございます。

今回の件で精神的苦痛を被ったと感じております。
それに対する賠償請求という考えです。
営業マンも非を認めて謝罪していますし・・・
「ごめんなさい」、「はい、そうですか」ではちょっと納得出来ないと思っています。

投稿日時 - 2005-08-01 19:51:02

ANo.1

住宅メーカーが説明していなかったのは おいておいて。。

>完全に個人情報の垂れ流しだと思うのですが・・・

万が一 抵当権を実行されると、土地が競売されます。

きつい事かも知れませんが。。

最悪は抵当権を実行されて、自分の資産をなくすのは娘さんなのですから、
その抵当権の内容を知ることがおかしいのでしょうか?
単に娘さんが未成年であり 代理人へ説明しただけに過ぎないと思います。

投稿日時 - 2005-08-01 18:50:38

お礼

早々にご回答ありがとうございます。
内容的には今さら考えるとおっしゃる通りのことかもしれません。

なので、一番問題としたいのは、住宅メーカーや司法書士の先生からまったくその説明がなかったことです。
そうなることがわかっていれば、他にもう少し知られてもよい親戚等に代理人を依頼することも可能だったので・・・

やっぱりそれを知らなかった私が悪いということなのでしょうか?
せめてローンの金額はしょうがないとしても、返済期間や月々の返済額まで説明の必要があるのでしょうか?

投稿日時 - 2005-08-01 19:39:41

あなたにオススメの質問