みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

千葉北西部発のM6.0の地震。最高震度が足立区なのはなぜ?

すでに既出かもしれませんが、なぜ千葉の北西部、といっても、本当に千葉の中心部で起きた地震が、東京都の北東部の足立区で最高震度を観測したのでしょうか?

地盤が弱いとか、そういった話を聞きましたが、そうだとしても、震源地と同等のような気がします。詳しい方、教えてください。

投稿日時 - 2005-07-25 20:19:43

QNo.1537625

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

今回の震源域が、深さ70キロの付近という気象庁の発表があります。

もしもこれが、震源域が深さ10キロ程度であれば、千葉県地域の方が最大震度が大きく出ていたと思いますが、
震源域が深いので、地震の震動エネルギーが地盤の弱い東京都足立区付近で大きく出たと思います。

いわば、震源域がたまたま深かったので、直下の付近ではやや地盤が固い可能性がありそのために振動のエネルギーが伝わりにくかったと思います。

ですから、震源域の直下が激しく揺れると言うのではないと考えてください。

投稿日時 - 2005-07-25 20:33:30

お礼

ご意見ありがとうございました。参考になりましたm(_ _)m

投稿日時 - 2005-07-27 13:15:32

このQ&Aは役に立ちましたか?

21人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

千葉県というのは台地の上にある県で、地盤が固いのです。それに比べて足立区あたりは荒川や中川などの河川流域で、そもそも海が堆積によって埋まった土地ですので、柔らかく揺れやすいのです。また地下の構造によって波が伝わりやすいところなどもありますので、別の地域が最高震度になったのでしょう。

投稿日時 - 2005-07-25 20:38:25

お礼

ご意見有り難うございました。非常に参考になりましたm(_ _)m

投稿日時 - 2005-07-27 13:15:50

あなたにオススメの質問