みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

お金を借りに来た。

友達がカードローンで困って、200万の借金を頼まれた。個人の法定金利が分かりません。月々5万の返済で、何回の返済になりますか?違法なことはしたくないけど、リスクを背負う分、最低限の金利は欲しいから・・教えてください。

投稿日時 - 2005-07-02 09:46:25

QNo.1486457

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

個人の貸借でも利息制限法による利息の最高限度額が適用されると思います。「利息制限法」の利息最高限度は下記のようになります。

●借り入れ元本額が
   10万円未満     ・・・年20%
   10万以上100万未満・・・・年18%
   100万以上    ・・・・年15%

借入金を返済するときの金利を考える場合、毎回の返済ごとに借入残高が減少するように扱う方法(実質年利)、計算上で借入残高を減少しないと扱う方法(アドオン金利)があります。

計算例は単純には、
●実質年率12%(=月利1%)とした場合の利息は
 ・返済1回目、200万円×1%=20000円
 ・返済2回目、195万円×1%=19500円
 ・返済3回目、190万円×1%=19000円
 以下同様に貸付元金から返済済み額を差し引いた貸付 残金に月利を掛けた額が利息となる。

●アドオン金利の場合の利息は
 ・返済1回目、200万円×1%=20000円
 ・返済2回目、200万円×1%=20000円
 ・返済3回目、200万円×1%=20000円
 以下同様に貸付元本に金利を掛けた額が利息となる。

この方法であれば、返済回数は返済金の5万円の全部貸付元金に入れるとすれば、(200万円+金利合計)÷5万円になります。

銀行や融資会社では、最初の貸付金額に返済年数の金利を掛け(5年間返済なら元金5年分の金利)、それを加えた金額合計を返済月数で割った額を1回目の返済額とし、次は減った元金に4年11カ月分の金利を掛けその合計を4年11カ月で割った金額を2回目の返済額とする方式を採ったりします。これであれば実質金利率は20%をはるかに越していくでしょう。これは複雑で素人には計算しにくいと思いますので会計事務所等で相談するのが良いです。

友人であっても「金銭貸借契約書」と「返済計画書」を交わし、貸借の事実と返済計画をはっきりさせておくべきでしょう。
●「金銭貸借契約書」には、貸借人、貸借日、貸借金額、 返済方法、金利、返済期間等を記載します。

●「返済計画書」には、毎回の返済額、返済年度までの利 率をあわせ、返済額を記載します。

●しっかりとした「連帯保証人」を付けることも必須で す。

●「担保」もとっておくべきでしょう。

これ等は会計事務所や司法書士に作成してもうのが最善です。

ただ、カードローンに困っている友達に200万円という大金を素人の貴方が友人関係で貸すことは非常に危険な事であり、決して薦められることではありません。
お金が無くて正規のローンも支払えない人が、友人の貴方に安易に借りたお金を返し続けれますか。一生悔いを残すトラブルになる恐れが十分にありますので再考されることを強くお勧めします。


投稿日時 - 2005-07-02 14:05:52

お礼

大変、参考になりました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-07-02 21:35:31

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

キリ良く4年(48回)払いくらいで良いのでは?

4年で20%金利、年利10%程度の計算になります。
友人も考えるのではありませんか?

投稿日時 - 2005-07-03 18:26:51

お礼

話してみますけど、やっぱり、リスクのほうが大きいですね。

投稿日時 - 2005-07-04 15:36:59

ANo.5

おそらくこの友人は200万を借りたなら,トンズラでしょう。
金利どころか永遠に200万は戻ってきませんね。世の中そういう人が覆いのです。

投稿日時 - 2005-07-03 13:17:10

お礼

そうなりますかね?

投稿日時 - 2005-07-04 15:35:16

ANo.3

金利以前に返してもらうことを先に考えた方が良いです。

借用書を書いてもらったとしても返済能力がなければ返済してもらえません。強制力もありません。

強制力のある方法もありますが、結局人間関係が悪くなって誰も得しません。

友人には親・兄弟・親戚に借りるようにすすめるのが、一番でしょう。

過去の質問をいくつか見るとわかりますが、ほとんどうまくいっていません。

投稿日時 - 2005-07-02 13:50:05

お礼

親に相談するよう話してみます。

投稿日時 - 2005-07-02 21:37:38

ANo.2

和香パイのCMで有名なプロミスだと、
200万円借りて、金利最大の25.55%で、84ヶ月
月々51,328円で返済できます。

つまり、まともなところから借りていれば月々5万円の返済は可能な範囲ですね。
あなたから借りなくても、直接5万円ずつ返せば良い。
金利がもっと低い、まともなところなら、さらに返済額は低い。

なのに、あなたに頼むというのは、何か裏があると考えた方が良いでしょう。
貸した途端に逃げられても諦めがつくなら、貸しても良いかな。

投稿日時 - 2005-07-02 11:48:38

お礼

その通りですね。自分で作った借金だから、本人が返していくべきですね。

投稿日時 - 2005-07-02 21:40:47

ANo.1

 こんにちは。

 カードローンを返せない人が、あなたに200万も返せるとは思えません。
 きっと他の会社やサラ金からも借りています。
 で、そこの督促に困ってあなたのところに借りに来たんですよね。
 あなたに返せるんだったら、直接ローン会社に返していますよ。

 あなたが特別なノウハウや知識を持っていて、ローン会社やサラ金より厳しい取り立てができるなら別ですが、そうではなさそうなあなたが返してもらえるとは思えません。

 貸さないことをおすすめします。
 貸すなら、金利なんて考えないで、あげるつもりで貸しましょう。

 私だったら、「そんなに困っているんだったら夕食ぐらいおごってやるぞ」といって1回おごってあげて、それで終わりですね。当面の生活費として3万円くらいなら貸してあげるかもしれません。金利はゼロで。

投稿日時 - 2005-07-02 10:57:07

お礼

借金はあげるつもりが原則ですね。金額が大きいので、慎重に考えます。

投稿日時 - 2005-07-02 21:44:34

あなたにオススメの質問