みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

どっち?

当方中学3年の♂です。

私は高校生になったらボクシングジムに通い、ボクシングを身に付けようと考えているのですが、
聞く話によれば「ボクシング」と
「キックボクシング」なるものが存在するらしいです

私は格闘技に対する知識は0に近いので、どちらを選択すればどうかもイマイチよく解りませんorz
どうか詳しく差を教えては頂けないでしょうか・・・

投稿日時 - 2005-06-23 00:45:06

QNo.1467232

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

ボクシングはよく世界タイトルマッチがテレビで行われているので分かるかと思いますが、キックボクシングはK-1のようなものだと思ってください。つまり足を使った攻撃ができるか出来ないかの違いです。それぞれのジムは違うので、入会したいジムを見つけたら聞いてみたほうがいいです。ふたつともボクシングと名前が付きますが、全く違うものと考えていいです。
選択については、ボクシングを始めたほうがいいと思います。こちらで基礎体力やパンチの技術などをマスターして、キックに興味が出たらキックボクシングを始めたほうが順序的にはいいと思います。ジムの数は圧倒的にボクシングジムのほうが多いです。

二つの体力的な違いは、キックのほうが消費が早いと思います。攻撃に手足を使うので当然といえば当然でしょう。試合も長くて5ラウンドくらいしかやりませんよ。
ボクシングは4ラウンドから12ラウンドまでランクによって違ってきます。世界戦は12ラウンドです。

投稿日時 - 2005-06-28 22:01:15

ANo.3

私は以前プロボクサーでした。
簡単に言えば、キックがあるか、ないかですね。

キックボクシングは、様々な派流があるようで、、、例えば、K-1やムエタイも若干ルールが違います。また、ボクシングは、47キロの最軽量ですが、キックボクシングはアトム級の53キロからになります。

国際キックボクシング連盟(The International Kickboxing Federation / I.K.F.) はキックボクシングの世界王座認定団体の一つ。

男女両方の世界王座及びランキングを設けておりフルコンタクトルール(Full Contact Rules)、インターナショナルルール(International Rules)、ムエタイルール(Muay Thai Rules)、散打ルール(San Shou Rules)の4種類の世界王座を認定している(散打は中国式キックボクシングのようなもの)。男子17階級、女子10階級である。vacant(空位)の欄が目立つ。

投稿日時 - 2005-06-28 12:46:59

ANo.2

自信はありませんが、2つの決定的な違いはスタミナの消費じゃないでしょうか。あともう1つ、あなたの体型・体力によってどちらの方がいいかも異なります。ボクシングに関しては昔体験入学をした事があります。結果は今までやったスポーツの中で一番きつかったです。でも、ボクシングは肉体的・精神的に鍛えられるだけでなく、何より達成感があります。あの練習が終了した後の清々しさといったら・・・。あと、興味にもよりますよね。まあ私が言えるのはここまでです。まあ、どちらを選ぶにしろあなたが頑張って持続するという事が何より大事だと思います。それが一番じゃないですかね。あんまりはっきりした回答でなくてすいません。ざっと参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2005-06-24 21:34:07

ANo.1

ボクシングはパンチのみ
キックボクシングは名前の通りキックも有り
K-1を見たことはありませんか?
あれだと思えばいいです
http://www.aj-kick.com/
http://www.so-net.ne.jp/feg/k-1/top.htm

投稿日時 - 2005-06-23 00:53:11

あなたにオススメの質問