みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

6泊7日北海道新婚旅行の周り方教えてください。

こんにちは、まだ先なのですが、10月の1週目~2週目にかけて北海道に新婚旅行に行く予定です。10月上旬の天気や気温はどんな感じなのでしょうか。現地の宿でお勧めなところがあれば教えてください。新婚旅行なのでちょっと贅沢して露天風呂つきの宿が希望です。また6泊7日で疲れない程度に楽しむにはどんな周り方をすればいいのでしょうか。酔いやすく飛行機に乗れないので、往復は東京経由ではやてと白鳥で行くつもりです。帰りの函館からの乗車を考えて、大沼→洞爺→小樽→札幌→美瑛→函館で周ろうかなと思っています。絶対見たいのは函館山の夜景と小樽運河、洞爺湖、美瑛の丘なので、道南~道中くらいの範囲で考えています。地図で見ると近いように思いますが北海道は広いというのでこのプランだと無理なところもあると思いますので、ぜひ詳しい方、よい周りかたと、素敵な宿を教えてください。よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2005-06-21 08:29:55

QNo.1462861

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

#5です。補足ありがとうございました。

カシオペアもフェリーも不可ですか。。。。

では気を取り直して、超ゆったりとした回り方で。。。と言いたいところですが、第1週出発ということで、1・2日目は、ちょっとがんばって、思い出を残してください。

(はやて→白鳥 と言うことでしたら、本当でしたら途中下車して東北も少し混ぜたいところですが、とりあえず北海道だけで)

1日目:第一週ということで、10月1日 土曜日発(朝発とします。)8:52東京発 はやて7号&スーパー白鳥7号 で 函館15:16 

この日は、レンタカー借りず、市電でゆったり観光してください。 夜は、函館山夜景を。 湯ノ川温泉泊。

2日目:朝9:30の特急で、東室蘭へ、レンタカー借りてください。(地球岬と測量山展望台)→白鳥大橋経由で洞爺湖 ウィンザーホテルに泊まりましょう。
http://www.windsor-hotels.co.jp/index.html

3日目:羊蹄山周辺と、ニセコパノラマラインを通って、余市(ウィスキー工場見学)→小樽泊 この日に小樽観光

4日目:(絶対でなさそうなので、札幌はパスします。)高速で、小樽→旭川 旭山動物園へ。(平日なので、まだすいてると思います。)
見学後、美瑛経由、山の方へ行って、望岳台→十勝岳温泉の凌雲閣泊
(絶景露天風呂です。)
http://www.n43.net/report/koyou/tokachidake/ryounkaku.htm

5日目:美瑛へ降りて、美瑛の丘めぐり→富良野観光→富良野プリンス泊

6日目:札幌へ、市内観光(ここでレンタカー返却)
14~15時くらいのご希望の時間の特急で、函館へ、函館地区泊(1日目の夜景が思わしくなかったら、この日にもう一回チャレンジ!)

7日目:函館8:48発のスーパー白鳥&はやてで、東京15:08着 です。
なお、ご希望でしたら、盛岡で途中下車して、小岩井農場でも立ち寄られてはいかがでしょうか?

余裕たっぷりだと思いますが、いかがでしょう?


※なお、10/1出発で、ちょっと強行軍可能でしたら、無理してでも池田町にいきましょう。

有名な、池田ワイン祭りが開催されます。
http://www.town.ikeda.hokkaido.jp/

日高山脈を見渡せる、ワイン城横の、一面芝生の小高い丘から景色を見ながら、食べ放題の十勝牛と ちゃんちゃん焼き、飲み放題のワイン(グレープジュースも)を召し上がる程、最高なことはありませんよ!

快晴でしたら、一生の思い出になるでしょう。(私の場合、一生の思い出になってます。)

1日目に札幌まで行って、2日目(10/2 日曜)朝7時の釧路行き特急に乗ればOKですが・・・・
(飛行機かフェリーが使えたらなあ。。。。)

※6日目ですが、#4の方がおっしゃっている、きじびき高原は、とってもいいところです、もう十数年前に、ここのキャンプ場のバンガローに予備知識なしに泊まりましたが、ここからの函館山&扇型の夜景が、すばらしいこと。。。。(函館山から眺める夜景に対して、裏夜景と言うらしいです。)
アウトドアに少し興味お持ちなら、ここのバンガローに泊ってみてもいいと思います(が、その場合、レンタカーも連れてこないといけません。)

・気候ですが、東京の11月中旬くらいに思ったらちょうどだと思います。天気ですが、私が長期滞在してた時は、秋晴れの日が多かったです。

投稿日時 - 2005-06-22 01:26:20

お礼

ご丁寧なプランをありがとうございます。すごく参考になります。私も乗り物酔いがなければもっと行動範囲が広がると思うのですが、血圧が低すぎて酔うという医者の診断書が出るほどひどいのです。。。彼に安全運転でゆっくり走ってもらう分には酔わないことが多いので、dod1972さんのアドバイスのようにうまくレンタカーと列車を使い分けたいと思います。宿の情報もありがとうございます。これから調べてみますね。ドライブルートはほぼこれで行きたいと思います!どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2005-06-24 09:21:46

ANo.6

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

まず、宿のおすすめを。

函館・・・湯の川プリンスホテル渚亭
もうでてますね。湯の川温泉エリアでいくつか泊まりましたが、少々割高なもののケチって他に泊まったときに逆に損した感じがしました。私の函館常宿です。朝ごはんがびっくりするくらいおいしいし!お風呂(露天含む)からの海の見え方も他のところでは経験できません。露天付の客室は前室オーシャンビューのはず。部屋はなにがなんでも(笑)海側を。海を行くいさり火も情緒あります(あれ、10月ってまだ漁してたかな。。。)

洞爺湖・・ウインザーホテル洞爺
とにかくVIP気分が味わえます。夕方までには行くといいですよ。羊蹄山(北海道で一番キレイな山)の方角に日が落ちます。しかし天気次第。

小樽・・・朝里川温泉 蔵群
ここもすごいVIP気分に浸れます。すぐ満室になるので気になったらすぐ抑えちゃったほうがいいですよ。

美瑛・・・十勝岳温泉 凌雲閣
泊まったことはないんです。が、時期的に紅葉がキレイになってくる時期。ここの絶景は見もの。

富良野・・ログホテルラーチ
ラーチというのは、北海道でよく取れる木材「カラマツ」のこと。道産材だったかどうかは忘れてしましました
富良野で豪華なホテル(?)といったら富良野プリンスホテルの新館なんですが、やはりしっかり観光地化されているので、野生動物に会える確立は、こっちの方が高いですよ(私の経験上)。南富良野のかなやま湖という観光地から少し外れた感のあるところ。うまくいけばエゾモモンガやキタキツネに会えます。

で、日程ですが、絶対みたいエリアとして、函館の夜景・小樽運河・美瑛の丘が挙がっていますが、もちろんガスっちゃったら函館山も見えないけど、雨に煙る丘も情緒ありますけど、天気わるけりゃ美瑛だって半減してしまいます。しかも、このエリアはみどころたくさんだし、展望台からゆっくり景色を見るのだってオツなもの。2日あったっていいですよ。なので、私は美瑛・富良野エリアも2泊をお奨めします。小樽は、運河のエリアってさほど広くない(徒歩でも十分)ので1日。それをふまえて日程の提案しますね。

1日目;函館から大沼公園を経てJR洞爺
レンタカーで洞爺湖(温泉街に無料の足湯あり)へ。そのまま洞爺個ウィンザーホテルへ大沼公園もゆっくり味わって、洞爺湖の夕日に間に合って。。。となると結構限界では?

2日目;ニセコ観光。国道5号線経由仁木・余市経由夕刻小樽。
ニセコの景色は雄大できれいなので、いいですよ~。北海道らしい風景の1つです。5号線沿線のニセコの道の駅で、ぜひ飲むヨーグルトを味わってみてください!濃厚さのおどろくと思いますよ。京極町にあるふきだし公園いいと思うし。また、この時期北海道も実りの時期なんです。仁木・余市と書いたのは、このあたりが北海道有数の果物の産地なんです。沿線に直売所はいっぱいあるし、りんご・なし・ぶどう・プルーンの狩り放題なんてのものあるし、沿線から見えるぶどうやりんごの畑が連なる様は、ヨーロッパ的と形容する人もあるくらい。すでにでているニッカウイスキーの工場やカキザキ商店の2階にある「海鮮工房」でのおいしい海産物とかここだけでもりだくさんなので、あえて積丹方面は入れていません。この時期だんだん風のやたらと強い日もあるし。距離も伸びるので、距離を伸ばさず密度の濃い観光をする方針をお奨めします。
レンタカーは小樽乗り捨て。というのも、運河のあたりは駐車に困るエリアなんですよ。よく使われる風景は、JR小樽駅からまっすぐ坂を下りたところと、そこから右に曲がって1つ目の橋です。晴れていたら夕方(ちょうど外灯が付く時刻)の散策がキレイ。送迎は小樽駅から2つ先の小樽築港駅からあったはず。詳しくは確認してください。

3日目;ストレスの少ないのはやはりJRでの移動。小樽~札幌快速30分。ただし、朝9時台くらいまで、札幌市内が一部普通列車化するのでもう少しかかります。札幌から旭川まで特急(旭川・網走・稚内行き)で1時間強。旭川から美瑛まで普通列車だいたい30分くらいだったかなぁ。ちなみに富良野エリア入りする方法には、旭川方面の特急で滝川で途中下車する方法もありますが、待ち時間等のタイムロスを考えるとこっちの方が断然早いですよ。美瑛の丘は、レンタサイクルの移動がおすすめ。気分的にもゆったりだし、季節感を肌で感じれるツールです。起伏が結構厳しいので、しんどそうならレンタカー。この日は、美瑛泊

4日目;終日美瑛・富良野エリア観光
この日はレンタカーがあった方がいいですよ。
このエリア2日といったのは、中日なので疲れもでてくるだろうという予想もありだったんです。

5日目;この日はすこし毛色の違った北海道の風景はどうでしょう?「日高地方」の太平洋側がおすすめです。この日までに見てきた風景とまた違った風景に出会えます。また、このあたりの馬のいる風景は「北海道遺産」にも登録されている風景です。

北海道遺産についてはコチラ。
http://www.hokkaidoisan.org/

このあたりの旬の味覚は、鵡川のししゃも。ししゃもというとそんな豪華な食材ではありませんが、侮れないです。食べるならオスのししゃもが脂乗っていて、雌は卵の分ちょっと味は落ちる感じ。寿司はご当地でしか味わえない味覚なので、ぜひ!有名なのは、「大豊寿司」さんですが、私がいくといつも休みにあたってしまい、まだ食べたことないですが、鵡川I.C降りてすぐの「カネダイ大野商店」さんでもその場で食べられます。すごくおいしかったです。この日は新冠泊をおすすめします。ホテルヒルズというのがあって、ここの日帰り温泉にもなっている「レコードの湯」から見える夕日は絶景です!新冠の夕日は日本の夕日100選にも選ばれているそうです。また、ホテルヒルズはご飯がおいしいのと、「ポロシリ牛乳」というご当地牛乳がおいしいですよ。

6日目;この日は、レンタカーで千歳に戻ります。そこからもう少し札幌寄りですが、「恵庭渓谷」をお奨めします。時期的には、丁度紅葉の時期。北海道の紅葉は、ブナ・ナラ・シラカバ・カラマツなど黄色くなる木が多いなか、支笏湖から恵庭渓谷にかけて緑・赤・黄のコントラストの紅葉が楽しめる名所です。午後3時までですが、支笏湖畔の「丸駒温泉」には、足元からぷくぷくと源泉が沸く露天風呂がありますよ。支笏湖の温泉街からは少し離れています。支笏湖から千歳に抜ける道は、ドライブルートとしておすすめ。レンタカーは千歳あたりで乗り捨てし、JR南千歳から特急で函館へ。約3時間弱です。

7日目;函館の朝の観光(朝市とか。)をして、帰路へ。

というのはどうでしょう?

私の函館のおすすめは、「ペシェミニヨン」というケーキ屋さん(イートインあり)と、高さ10センチくらいの牛乳瓶に入った函館駅・函館山山頂・五稜郭タワーで見かけたプリンです。後者は、そこまで有名じゃなさそうですが、夕方駅で買おうとすると、売り切れていることが多い。。。というシロモノです。

ながーくなっちゃってごめんなさい。

投稿日時 - 2005-06-23 11:15:12

お礼

詳しい宿情報やプランを考えてくださってありがとうございます。そうですね、ガイドブックを見ていても小樽や札幌は1日で周れそうですね!富良野や美瑛は虫が多そうなイメージがあるので(虫はかなり苦手・・・でも大自然も見たい!)あまり長居はできないかなと思っていましたが、見所がたくさんあるならがんばっていろいろ周ってみようかな。小樽の宿は全室露天風呂つきのノイシュロス小樽にしようと思いましたが、宿泊者の感想を見たら排水がうるさくのんびり露天に入っていられないという意見が多数上がっていて悩んでいたところでしたので、朝里川温泉 蔵群
をこれから調べて検討したいと思います。参考にさせていただきます。ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-06-24 09:31:01

ANo.5

こん○○は 10月の北海道は、本当にいいですよ!!

思い出に残る新婚旅行にするために、ちょいと補足ください。

・はやて→白鳥 のコンビをご希望みたいですが、

寝台特急カシオペア とか、 はやて→仙台から苫小牧までフェリー(フェリーと言っても、日本一豪華なフェリーです。)のスイートルームとか使う気はないですか?
特に、片道フェリーでも使えば、道東でも行けると思いますが・・・・

・北海道に行くのは初めてですか? 行った事あるなら、今まで行ったところを書いてください。

・道東には、あまりご興味はないですか?

・(分かれば)10月上旬とのことですが、第一週ですか?(もし第一週なら、素敵な訪問場所あり)

投稿日時 - 2005-06-21 19:52:27

お礼

ご回答ありがとうございます。カシオペアも検討したのですが、スイートルームの車内の写真などを見るとビジネスホテルのようで、もちろん列車なので広さにも限度があるのもわかるのですが、いまひとつ興味が持てなかったので今回ははやて、白鳥の組み合わせにしました。また酔いやすく飛行機も船もだめなので残念ながらフェリーものれないんです。
北海道は初めてなのでいろいろ周りたいのはやまやまなのですが、主人とのんびりした旅行がしたいと思っているので、あまりエリアを広げず周ることを考えています。日程はたぶん1週目の土日から2週目の中くらいまでです。 どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2005-06-21 20:37:38

ANo.4

函館のものですが、道南から札幌までしか知りませんので(北海道に住んでいても美瑛にも行ったことがありません。ちなみに、北海道の中央は「道中」ではなく「道央」といいます)いいアドバイスにはなりませんが、ちょっと私なりに計画を立ててみました。

1.函館泊
2.函館→(JRで札幌経由)→小樽泊
3.小樽→(JR?)札幌(レンタカー)→美瑛泊
4.美瑛→(レンタカー)→札幌泊
5.札幌→(レンタカー)→洞爺泊
6.洞爺→(レンタカー)→大沼→函館泊
7.函館

函館から札幌の運転はかなり疲れますので、行きは小樽までJRにして、あとはレンタカーというプランにしてみました。
♯3の方のおっしゃるとおり、函館山からの夜景は天候次第でして、数日前までは毎晩まったく何も見えない状態がずっと続いていました。遠方からおいでになった方には本当にお気の毒な話ですが、こればっかりは運ですね。

函館はじっくりとその空気を味わっていただきたい街ですので、1日目と2日目の午前中、そして6日目も夕方には入りたいですね。
2日目ですが、札幌は観光するところもさほどありませんのですぐ乗り換えて小樽へ行ったらいいと思います。
3日目、札幌に戻ってレンタカーを借り(もしかしたら小樽で借りた方がいいかもしれませんね。そうすれば元気があれば積丹半島の方にも行けますから)美瑛の方へ向かい、その日と翌日は美瑛や富良野方面の観光をして(この辺はまったく分かりませんが)4日目の夜は札幌泊。

5日目、札幌をレンタカーで出発して、洞爺湖周辺を観光し宿泊。

6日目、朝洞爺湖を出発して南下、大沼によって函館に入り、函館泊ですが、天気がよければちょっと立ち寄りたいところが大野町のきじひき高原パノラマ展望台。
ここの眺めがすごいんです。
http://www.town.ono.hokkaido.jp/sightseeing/scenery/kizihiki/camp.htm

函館でも新しく合併して函館市になった旧恵山町の恵山もいいところですが、このプランですと余裕がなさそうですね。

函館の宿ですが、個室に露天風呂が付いているところですと湯の川のプリンスホテル渚亭が評判いいようですね。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1447709

もっとこじんまりしたところですと、湯の川温泉街のはずれにある「湯元漁火館」もいいですよ。
http://isaribikan.hakodate.ne.jp/

函館では2泊することになると思いますので、1泊は湯の川温泉にして、もう1泊は西部地区に泊まってはいかがでしょうか。あちらの方は夜が非常にロマンチックで素敵なんです!!新婚旅行に本当にピッタリの場所ですよ。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1264172
私の過去の回答ですが、↑の♯3をご覧ください。

10月上旬は天気のいい日が多いと思いますよ。ただ、函館に限っていいますと紅葉にはまだ少し早いとおもいます。富良野の方ならそろそろでしょうか。
参考までに、函館の去年の10月の気温です。
http://weather.yahoo.co.jp/weather/jp/past/1d/2300.html?c=2004&m=9

それから駐車場ですが、函館は西部地区ですと「緑の島」というところに広大な無料駐車スペースがあります。ただ夜間はゲートが閉まるので要注意ですが、その手前に止めている人もたくさんいますね。
あと、ロープウェイの駅の横には無料の観光駐車場がありますし、函館山に日中車であがるのでしたら(夜5時から10時まではあがれませんが、日中は無料であがれます)山頂とそのちょっと下の「つつじ山」に無料の駐車場があります。

あと、ベイエリアの道路ですが(ラッキーピエロやハセガワストアなどが立ち並ぶ前から緑の島にかけての道)、ここは月の前後半で片側ずつ駐車できるようになってますので、万が一車を使うようでしたらご参考まで。
ほかの町についてはまったく分かりません。

そうそう、大沼ですが、公園駅すぐそばに広い駐車場がありますが、有料です。
お金を取られるのが嫌だという人はここでお昼を食べるそうですよ。↓
http://www.hakonavi.ne.jp/oonuma/o_tarble.html

料理はイマイチだという声も聞こえますが、建物とそこから臨む景色のすばらしさは天下一品!
ここから歩いて大沼の中の島巡りもできますので、車をちょっとそこに置いたままでぶらぶら散策してみてはいかがでしょうか。一応お店の人には一言いっておけば安心ですよね。

投稿日時 - 2005-06-21 14:40:36

お礼

丁寧に教えてくださりありがとうございます。駐車場や天気、紅葉のこともとても参考になりました!道央というのですね、すみません、覚えました。函館山の夜景は世界三大夜景というのでぜひ見たいのですが、お天気しだいなんですね、晴れるといいな。。。大野町のきじひき高原パノラマ展望台はぜひいってみたいですね!ロマンチックな旅行プランを考えてくださって本当にありがとうございました。また機会があればよいご意見をお願いします。

投稿日時 - 2005-06-21 20:46:06

ANo.3

まず、道内での移動の足は何をお考えでしょうか?
レンタカーを利用するのなら、運転する労力は必要ですが時間の許す限り好きな所を回ることが可能です。
鉄道やバスなど公共交通機関を利用するならば、行きたい所を決めてから交通手段を探すよりも、現在ある交通手段を元にいける範囲を決めないと、北海道の広さと運行本数の関係で回りきれなくなる可能性が有ります。
函館出入りで6泊7日で函館山の夜景・小樽運河・洞爺湖・美瑛の丘がポイントとなると、最初と最後の夜は函館泊となりそうですね。(函館に一泊だとガスったら何も見えませんよ)
そうなると後は、小樽(又は札幌)と洞爺湖・美瑛(又は富良野)で一泊づつでその他にもう一泊と言う感じでしょうか。
仮にレンタカーを使うとしたら・・・
初日  函館着~市内観光~函館泊(湯の川温泉?)
二日目 函館市内観光(朝市?)~大沼~ニセコ泊
三日目 ニセコ~岩内~積丹半島~神威岬~余市~小樽観光~小樽泊(又は札幌泊)
四日目 小樽(又は札幌)~美瑛・富良野観光~美瑛泊(又は富良野泊)
五日目 美瑛(又は富良野)~移動~洞爺湖観光(有珠山や昭和新山など)~洞爺湖温泉泊
六日目 洞爺湖~登別~地球岬~函館泊
七日目 帰る
こんな感じをベースにしてアレンジしてみてはいかがでしょうか。
三日目の積丹半島は思いついて書いて見ましたが、興味がなければ小樽へ直行して市内観光に時間を多く振り当てることも可能です。
また六日目を洞爺湖→函館に直行するとしたら、五日目・六日目は公共交通機関で移動した方が楽かもしれません。

投稿日時 - 2005-06-21 10:43:58

お礼

すごく具体的で感激です!地図や観光ガイドは買ってみたものの、モデルコースがいまいち自分の日程や見たい場所と違って参考にならなかったので、今回のご回答は大変うれしいです。どうもありがとうございます。私が免許を持っていないので、運転は彼一人がすることになるので労力を考えると、レンタカーと列車と半々くらいの割合で周ろうと思います。このプランの場合、5日目6日目は列車で移動するとして、レンタカーを借りるのは2日目3日目4日目がいいのでしょうか。北海道は駐車場はたくさんあるのでしょうか。ドライブというといつも車を止めるところに苦労するので、ご存知でしたら教えてください。 よいご意見をありがとうございました。

投稿日時 - 2005-06-21 10:53:27

ANo.2

こんちは。私も似たような時期に新婚旅行で北海道へ行きました。往復夜行列車です。現地の観光はレンタカーでした。北海道は時間があっても見れるところは限られます。観光地間が離れているので移動に時間が取られるためです。rikanoさんのプランの前半は良いと思いますが、美瑛→函館はどうかと? 車で移動なら一日潰れますよ。札幌から乗車なら良いと思いますが.....。レンタカーで移動を考えているなら1日の移動は350km前後と考えた方が良いです。

投稿日時 - 2005-06-21 09:30:34

お礼

早速のお返事ありがとうございます。レンタカーは2,3日借りて観光地が比較的近いところを周ろうと思います。美瑛から函館はは特急などを乗り継ぐつもりですが、それでもけっこう時間はかかりますよね、もう一度調べてみます。参考になりました。どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2005-06-21 10:33:47

ANo.1

回答にはなりませんが
自分も一週間くらいの予定で千歳空港からレンタカーだったのですが札幌小樽、道南、道東、道中が精一杯でした
だからほんとに行くところを二人で吟味することですね
『また後から』なんて普通は無理ですから
時間がたっぷりあることだし後悔しないよう検討してください

参考URL:http://tabijozu.ne.jp/area/hokkaido/index.html

投稿日時 - 2005-06-21 09:12:29

お礼

ありがとうございます、このサイトは非常に参考になりますね!まだ10月までに時間がありますのでじっくり検討したいと思います。どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2005-06-21 10:36:25

あなたにオススメの質問