みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

保険について教えてください。

40歳,女性,独身,会社員です。
保険の加入を考えています。
医療保険として
アフラックのエヴァーハーフ,女性特約つき,
積立保険として,
アフラックの個人年金保険,
の2つを候補にあげているのですが,
何か足りない保障があるでしょうか?
また,他の会社の商品でもよいものがあれば教えてください。

あと,恥ずかしながら確認させていただきたいのは,
医療保険で「終身」というのは,
払い込みも終身ですよね?
「払い込みは60歳まで,保障は終身」
というのは,死亡保険ですよね?

最近いろいろなパンフレットを検討しすぎて,
いろいろな情報が交錯しております。
こんな質問でごめんなさい。
よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2005-06-17 13:25:21

QNo.1454980

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは、全労災に対してはこちらのサイトでは詳しくは述べていませんでした。済みません。

基本的には 共済なので注意点は府民共済と同じ部分が有ります。府民共済よりずっと母体も大きく組織としては安心でしょう。ただし、全労災・府民・JA等の共済と呼ばれるものは会計上の不信感は否めません(国内生保もよく似たようなものですが・・・)。保険数理の話で難しくなりますが、保険の数理はそれぞれの保険種類により分けておかなければならないのですが、この部分があやふやなのです。出資金の使途もよく解らないですね。
 また、全労災はもともと男性労働者の為の保険としてはじめられたので、就労期間中の保険というイメージが多々有りますね。昨年、終身医療タイプが発売されましたが それまでは60歳以降にシニヤタイプに移行すると病気に対しての保障が激減するというデメリットが有りました。終身医療タイプも含めやはりセット物であるため保障の増減・付け外しが出来ない事も考えなければなりません。
 実績の観点では 府民共済よりずっと信頼が有りますので、医療保険の不足を補う、特に傷害部分を補う時には全労災を提案に入れることもよく有ります。

 結論を申しますと 全労災を基本ベースにすることをお勧めはしません。やはり積み木の2段目か3段目の保険でしょう。

投稿日時 - 2005-06-27 14:22:55

お礼

何度もありがとうございます。
本当に感謝いたします。

全労済のことについてもよくわかりました。
前回の回答で考えていただきましたプランを超えるものではなさそうなので,
候補からははずします。
「全労済」のサイトだけではいいことしか書いてなくて,
デメリットがなかなかわかりません。
本当にありがとうございました。

あとは,回答で教えていただいたプランをもとに,
相談して決めます。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-06-28 16:20:25

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.7

こんにちは。

>自分がどれだけの保証を受けられる保険に入っているかをわかっていなくてはいけないということですね?
 大切なのはその通りです。ご理解頂けてありがたいです。

>どのようなパターンが考えられるか,・・・。
 いっぱい考えれますよ。色んなカスタマイズをしてお客様の要望にこたえるのがFPの腕の見せ所ですので(笑)

>貯蓄型ではないので安いほどありがたいですが,5000円くらいでしょうか?
 予算から考えて、5,000円~7,000円でシュミレーションしますね。
 40歳、女性
終身医療1(60日型)・・・(1)
主契約+短期入院特約 入院日額 5,000円 1泊2日~60日分 終身保障 終身払込 月掛け 2,540円
終身手術特約 基準額 5,000円(10・20・40倍) 終身保障 終身払込 月掛け 435円
終身通院特約 退院後の通院 実日数30日分まで 日額 3,000円 終身保障
 終身払込 月掛け 690円
合計保険料 3,665円

終身医療1(60日型)・・・(2)
主契約+短期入院特約 入院日額 7,000円 1泊2日~60日分 終身保障 終身払込 月掛け 3,556円
終身手術特約 基準額 7,000円(10・20・40倍) 終身保障 終身払込 月掛け 609円
終身通院特約 退院後の通院 実日数30日分まで 日額 3,000円 終身保障
 終身払込 月掛け 690円
合計保険料 4,855円

終身医療1(120日型)・・・(3)
主契約+短期入院特約 入院日額 5,000円 1泊2日~60日分 終身保障 終身払込 月掛け 3,250円
終身手術特約 基準額 5,000円(10・20・40倍) 終身保障 終身払込 月掛け 435円
終身通院特約 退院後の通院 実日数30日分まで 日額 3,000円 終身保障
 終身払込 月掛け 690円
合計保険料 4,275円

終身医療1(120日型)・・・(4)
主契約+短期入院特約 入院日額 7,000円 1泊2日~60日分 終身保障 終身払込 月掛け 2,540円
終身手術特約 基準額 7,000円(10・20・40倍) 終身保障 終身払込 月掛け 609円
終身通院特約 退院後の通院 実日数30日分まで 日額 3,000円 終身保障
 終身払込 月掛け 690円
合計保険料 5,709円


ガン保険(2001)I-C型・・・(5)
主契約 入院日額 10,000円(1日目~無制限) 10年更新 月掛け 421円
ガン診断給付特約  200万円(複数回支払) 10年更新 月掛け 1158円ガン手術基準額  10,000円(10・20・40倍)  10年更新 月掛け 170円
ガン通院特約    5,000円(I入院30日分)  10年更新 月掛け 69円
ガン死亡特約    100万円          10年更新 月掛け 140円
合計保険料 1,958円

(1)+(5)=5,623円・・・(A)
(2)+(5)=6,831円・・・(B)
(3)+(5)=6,233円・・・(C)
(4)+(5)=7,667円・・・(D)
女性疾病特約(これにもいっぱいパターンが有ります)はガン保険に付加できますし、その他の特約もいっぱい有ります(これはさっき言ったか)。
基本部分のシュミレーションですので、これを元に色々お話をしながら設計するのですが、参考にしてカスタマイズしてもらって下さい(通院特約を外して他の特約をつけたり、手術特約を下げて予算を抑えたり出来ます)。もとよりEverをお考えだったので(A)プランに女性疾病特約などの欲しいものをつければよいように思いますが、対面で色々なデータを教えてもらいながら考えてください。

>府民共済や全労済というのはどのように思われますか?
 期間限定の保険と割り切れば悪くは無いと思います(府民共済については私の過去回答を見てください)。でも、基本ベースには考えないようにしてください。60~65歳以降に保障が激減してしまいます。
 ん?府民共済と書かれていますね?ということは大阪か京都?私の近くに居られるようですね。お会いして話せれば・・・(残念!)

投稿日時 - 2005-06-24 16:15:10

お礼

本当に感謝します。
他人のためにここまでご親切をいただけるとは…。
ご丁寧なメール,
じっくり検討させていただきます。
とりあえずお礼まで。

私は京都府在住です。
直接お話しできれば…と切望しているのは私の方です。

ところで,全労済に関するご回答はどちらでされていますでしょうか?
府民共済の方はよく理解できたのですが…。

平日昼間しかアクセスできないので,
お礼が遅くなりました。
本当に申し訳ございません。

投稿日時 - 2005-06-27 13:05:27

ANo.6

ご丁寧なお礼とありがたいお言葉恐縮です。

>入院保障は日額5000円くらいでいいと思っていたのですが,10000円は必要ですか…。
 前回にも述べましたように、何処までを医療保険でカバーするかによります。Everですと1口5,000円単位なので5,000円にするか10,000円にするかになりますが、Alicoですと医療保険(終身・更新型共)5,000円~10,000円まで1,000円単位で設計可能です。また、生活習慣病保険ですと5,000円~1万5千円まで1,000円単位となります。予算に合わせて選んで下さい。

>1.ガン保険は特約ではいるべきか,別個ガン保険にはいるべきか?

 特約で加入するよりも個別で加入した方が保障は充実します。しかし、個別加入ですとその分保険料が上がることにも繋がります。私どもでは医療保険とガン保険とは出来るだけ別にして加入するようにご提案しております。何故ならそれぞれを見直すとき(特にガン保険)にお互いに干渉しないようにする為です。ガン保険は年々開発が進みよくなっておりますので、10年も経過すると保障内容が古く感じることになると思います。基本的な医療保険を充実させることによってガン保険を10年更新型にするお客様もたくさんおられます。

>2.終身を考えていましたが,とりあえず期間限定のものを更新したり,保証期間が切れた時点で見直す方が現実的ではないか?という気もしてきました。終身で考えていたのは,「またあとで考えるのは面倒だし,保障は一生ほしいから」だけのことなので。いかがですか?やはり高齢では保険に入りにくくなると思うので,今の内に終身に入っておく方が得策でしょうか?

 医療保険はケガ・病気、重い・軽いに係わらず保障を受けるものですから、基本部分と考え終身で加入することをお勧めします。日額5,000円~10,000円で無理をせずに継続できるものを加入してください。
 例えば日額7,000円で1ヶ月(30日)入院ですと保険金は21万円となり、病院代が30万円掛かったとすれば9万円の不足ですが、不足にあまり目をとらわれすぎずに、計算が出来ることに目を向けてください(高額療養制度は考慮に入れてません)。計算が出来るようにしておくことが一番大切なことと考えます。

 保障金額・支払日数・払い込み期間の組み合わせで色々なパターンが存在しますので HPで資料請求されたとの事なので 商品が気に入ったなら担当者に訪問してもらって数種類のシュミレーションを出してもらってはいかがですか?私見ですが、Alicoの直販社員は 誠実でさわやかな人が多く好感が持てると私自身常々感じております(見習わなければ・・・笑)。

 再度、繰り返しになりますが。
 終身医療保険を基本保障・基本ベースとしガン保険等はそれに付随するものと割り切りあくまでも付加価値と考えてください。
 医療保険とガン保険をあわせた予算を教えていただければ簡単な見積もりを出させて頂きますよ。

投稿日時 - 2005-06-23 18:02:13

お礼

本当に何度もありがとうございます。
心から感謝いたします。

ガン保険は単独で入った方が良さそうですね。
「計算できるように」とのお言葉,
感心いたしました。
要は,自分がどれだけの保証を受けられる保険に入っているかをわかっていなくてはいけないということですね?

保険料の予算というのは,「必要最低限の額」という曖昧なものです。
もちろん貯蓄型ではないので安いほどありがたいですが,5000円くらいでしょうか?
どのようなパターンが考えられるか,
これでは足りないか,
教えていただけるとうれしいです。

ところで,
府民共済や全労済というのはどのように思われますか?

投稿日時 - 2005-06-24 13:18:59

ANo.5

ご丁寧なお礼を頂いておりましたのに 返事遅くなり申し訳ございません。

>とりあえず医療保険のことを先に考えることにしました
 ごもっとも。大賛成です。

>ガン保険や5大疾病に手厚い…,というのは必要でしょうか?
 基本保障部分を充実させ、その上に考える方が良いと思います。ただし、ケガを除いた長期入院(30日以上)は約80%超が生活習慣病というデータが有ります。

>高額医療は保障されているという話を聞いたような…。
 72,300円+それを超えた分の1%が自己負担となり その超えた分は健康保険から戻ります。しかし、諸々の諸費用は適用外となります。
 何処までの部分を医療保険でまかなうかを考える必要がありますね。病院代だけでよいのか、お見舞いのお返しや快気祝い、入院中の基本的な生活費等を考えれば最低日額1万円は必要とお話しています。

>医療保険で「終身保障・年齢払い済み」というのはAlicoの商品ですか?
 はい、そうです。対面販売用の商品ですのでAlico直販か代理店でないとパンフ等は目に出来ないと思います。

>Alicoの商品はeverと比べると,どれも払込額が大きくなるような気がして・・・
 通販商品で計算するとEverの方に有利さを感じると思いますが、Alicoの対面販売用医療保険をEverと同じ保障内容にすると殆ど変わり有りません。払い込み期間・保障日数・各種特約の選択枝も豊富な為、自分にあった保険とお考えのお客様はAlicoを選ばれる方が多いです。あくまで私見ですが、Alicoは総合生命保険会社ですが、アフラックは総合生命保険会社とは呼べないと考えます。

 下記URLでお近くの営業所に連絡して希望を伝えれば見積もりなど送ってもらえると思います。対面販売用はCMのようなチャラケタ商品名は付いておらず、『終身医療保険』といって下さい。

 取り急ぎのご返事となりましたので、何かわからないことが有ればお気軽にご質問くださいね。(長文・乱文で失礼しました)

 

参考URL:http://www.alico.co.jp/about/store/index.htm

投稿日時 - 2005-06-22 20:04:12

お礼

何度もご丁寧にありがとうございます。
直接sag24-koujiさんにお聞きしたいくらいです。
よいお仕事をなさっているのでしょうね。
お客様は幸せだと思います。

Alicoには,早速教えていただいたHPより連絡しました。

ガン保険についてはよく考えます。
入院保障は日額5000円くらいでいいと思っていたのですが,10000円は必要ですか…。

もしよろしければ教えていただきたいのは,
1.ガン保険は特約ではいるべきか,
 別個ガン保険にはいるべきか?
2.終身を考えていましたが,
とりあえず期間限定のものを更新したり,
保証期間が切れた時点で見直す方が現実的ではないか?という気もしてきました。
終身で考えていたのは,「またあとで考えるのは面倒だし,保障は一生ほしいから」だけのことなので。
いかがですか?やはり高齢では保険に入りにくくなると思うので,今の内に終身に入っておく方が得策でしょうか?

投稿日時 - 2005-06-23 12:16:42

ANo.4

はじめまして、独立系のFPを営んでおります。

 『保険市場』は通販代理店なので、取扱商品が通販商品となります。
 通販商品はセット物と呼ばれ 色々なカスタマイズが出来ません。

>医療保険で「終身」というのは,払い込みも終身ですよね?
 終身保障・年齢払い済みも有ります。

 Alicoの対面販売用の商品は種類、内容とも結構充実しています。直販か代理店から資料請求してみてはいかがでしょう?

 簡保の終身保険ですが 終身保険と医療保険(疾病傷害特約といいます)がセットになっている為 将来保険を見直したり 終身保険を現金化しようと思ったときに医療部分も一緒に無くなる危険があります。また、将来年金に移行することも出来ません。

 郵便局には単独で医療保険を持っていないためこの保険を勧めるのは仕方ないとは思いますが、加入されるなら終身保険と医療保険はそれぞれ独立で加入しましょう。(その他諸々、郵便局はお勧めしません)

 参考にして下さい。

投稿日時 - 2005-06-21 20:34:37

お礼

ご丁寧にありがとうございます。

個人年金の方は,
今すぐでなくてもいいと思い,
とりあえず医療保険のことを先に考えることにしました。
こっちの方はいつ必要になるかわからないので。

ガン保険や5大疾病に手厚い…,
というのは必要でしょうか? 
サラリーマンの場合,
高額医療は保障されているという話を聞いたような…。

医療保険で「終身保障・年齢払い済み」
というのはAlicoの商品ですか?
一応パンフレットは見たんですが,
Alicoの商品はeverと比べると,
どれも払込額が大きくなるような気がして,
消去したつもりなんですが…。
見落としたのかもしれません。

よろしければ教えてください。

投稿日時 - 2005-06-22 09:30:23

ANo.3

足りないのは死亡保障です。
終身で葬儀費くらいの金額を加入しておいた方が良いと思います。
医療保険でも短期払い済み(何歳まで)という商品もあります。
貯蓄のニーズなら、個人年金保険より、確定拠出年金がお奨めです。ただし、会社で何か退職年金に加入している場合は入れません。
定時定額購入のポートフォリオ運用の方が受取額は増えると思います。

投稿日時 - 2005-06-21 19:53:29

お礼

ありがとうございます。
わかりました。
確定拠出年金というのを勉強します。
あと,定時定額購入という言葉についても勉強しないと…。
葬儀はしない主義ですので,
費用としてはごくわずかですむと思います。
死亡保障というのは考えていませんが…。
最低いくら必要かを調べて検討します。

投稿日時 - 2005-06-22 09:03:33

ANo.2

医療保険でも、終身補償、払込期間55歳とか、60歳ってのがありますよ。
アフラック以外は、、
そのほうが、普通は払込金額が少なくなります。
でも早死にしそうな人は損です。

投稿日時 - 2005-06-17 22:06:49

お礼

ありがとうございます。
具体的な商品名を教えていただけないでしょうか?
「保険市場」というサイトで調べてみるのですが,
どうもわからなくて…。
お手数をおかけして申し訳ありませんが,
よろしければお願いいたします。

投稿日時 - 2005-06-20 10:11:33

ANo.1

>医療保険で「終身」というのは,
>払い込みも終身ですよね?
>「払い込みは60歳まで,保障は終身」
>というのは,死亡保険ですよね?

民保はわかりませんが、郵便局の終身保険は、払い込み終わり60歳65歳70歳75歳の各年齢が選べます。(保障も死亡保険も同時に払い込み終わりとなります)それで保障は終身です。150歳でも保障されますよ!ちょっとばかりそれだけ生きるのは難しいかもしれないけど
なお生存保険金付きとなしのタイプがあります。

投稿日時 - 2005-06-17 15:54:56

お礼

え!郵便局にはそんな保険もあるんですか?
早速調べてみます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-06-17 16:17:29

あなたにオススメの質問