みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

東芝Audio Managerが使えなくなりました

パソコンはNECのLT5002DでOSはWindowsXP HOME Editionです。 NECのInfoAudioへ音楽を入れるのに使う東芝のAudio Managerが使えなくなりました。 バージョンは2.2bで最初は使えていましたが、Windowsを自動更新してservice pack2のものにしたら、音楽CDを入れて更新ボタンを押しても反応がなくCDDBボタンを押しても「CDDBの初期化に失敗しました」とでます。
そこで、Ver2.2bをアンインストールして、Audio Manager Ver2.2JPをダウンロードしてインストールしたのですが、Audio Managerを開こうとすると「DLLが初期化できませんでした。」と表示されて使えません。すいませんが、どなたか教えてください。

投稿日時 - 2005-06-07 14:58:41

QNo.1434646

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

#1です。補足拝見しました。
komado.exeの削除はよいのですが、AudioManagerを起動しようとするということは、AudioManagerのアンインストールをされていないような印象を受けました。もし、まだであれば、全てバッサリ削除してみてください。

AudioManagerを起動しようとした際のエラーメッセージからは、操作するkomado.dllが削除されて存在しないのか、それともkomado.dll以外のDLLがあって、それに対する操作がブロックされているのかの、どちらとも取れてしまいます。

とりあえず、全削除後にInfoAudioドライバとAudioManagerのインストールを試してみてください。

ダメな場合は、エラーの根本原因を探るためにも、「システムの復元」を使用して、一度XPをSP1の状態に戻された方がよいかもしれません。
方法は#3の参考URLの手順で行ってください。
SP2へのUPDATEが最近であれば、まだSP1時代のシステムが残っていると思います。

そこでAudioManagerが起動できれば、あらためてSP2へのUPDATEを実施して、対策を考えることもできると思います。

投稿日時 - 2005-06-11 23:38:12

お礼

長い間ありがとうございました。まだ使えてはいないのですが、ここで回答を打ち切らせていただきます。

投稿日時 - 2005-06-12 23:12:23

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

#1です。補足拝見しました。
そこでこちらから確認したい点を交えながら思いついたことを書いていきます。

まず、Audio ManagerはInfoAudioのフォルダにインストールを実施されていて、初期化できないDLLはkomado.dllだった。そして、そのkomado.dllは削除したということですね。
もし、インストール先のフォルダが違うのであれば、削除対象のDLLも別に残っているかもしれません。この点をもう一度確認してみてください。

komado.exeの削除についてですが、例えばInfoAudioが常駐していて、プログラムを使用しているのかもしれません。
画面右下の時刻表示の左側にいくつか常駐プログラム(WindowsUPDATE、MS-IME等)があるのですが、その中にInfoAudio関係のプログラムが入っていたりしませんか?
もしあれば、それを終了しないと削除できないかもしれません。こちらの思わぬところでプログラムを使用しているので、できる限りプログラムを終了して削除を試してみてください。
常駐がなければ、「スタート」-「ファイル名を指定して実行(R)」で「msconfig」と入力して「OK」を選択すると「システム構成ユーティリティ」が起動するので、そこの「サービス」と「スタートアップ」からInfoAudio、AudioManager関係のチェックを全てはずしてから、再起動して削除を試してみてください。

それでも削除できなければ、とりあえず放置しておいて、Ver2.2bのインストールを試してみる方法もあります。引っ掛かっていたDLL部分がクリアできればうまくいく可能性もあります。

どうしてもXPはSP2でなければダメだ、というのでなければ「システムの復元」を使用してSP1の状態に戻せる可能性もあります。
その場合は、参考URLを見て試してみてください。ただし、うまくいく保証はありませんので、必要なデータは待避しておきましょう。

参考URL:http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;306084

投稿日時 - 2005-06-11 00:04:56

お礼

毎度の回答ありがとうございます。さきほど、InfoAudioのkomado.exeを消去しました(できました!)。この後どうすればいいのかわからないのですが、どうすればいいでしょうか?(補足となりますが、Audio Managerを起動しようとすると、DLLが初期化できませんでした。と毎度のこと表示されます。)
もう一度Audio ManagerとInfoAudioのものインストールすればいいのでしょうか? システム構成ユーティリティで再起動したあと、もう一度再起動の表示がでているので(ちょうど今です)、また再起動してみます。

投稿日時 - 2005-06-11 21:03:31

ANo.2

DLLとは?
「Dynamic Link Libraryの略。Windowsの中核技術で、動的リンク・ライブラリと訳す。プログラムを開発するとき、リンク時にプログラムとライブラリ関数をひとつのファイルにまとめることを静的リンクという。それに対し、リンク時にライブラリと結合するのではなく、プログラムが必要に応じてライブラリを呼び出す方法を動的リンクという。DLLは動的リンクにより呼び出されるライブラリのこと。」

「Dynamic Linking Library(ダイナミック・リンキング・ライブラリ)の略。ウィンドウズなどでアプリケーションがよく使う機能を集めたファイル。ウィンドウズではファイル名の後に「XXXX.DLL」という拡張子が付いているファイルがこれにあたる。同じ機能がアプリケーションごとに重複してあっても無駄なので、それを防ぐため、よく使う機能は互いに共同で使えるように独立させておき、必要に応じてアプリケーションが共同して使えるようにしたソフトがこのDLL。そのためDLLはどんなアプリケーションが使用しているかわかりづらく、削除すると別のアプリケーションの動作に支障をきたす場合がある。」
(以上「アスキーデジタル用語辞典」より)

要は上にあるような「XXXX.DLL」ファイルへの操作ができないということだと思います。SP2にUPDATEされた際にこのDLLへの操作がブロックされてしまう状態になったのかもしれませんね。

普通は管理者権限であれば、DLLへの制限はないはずなのですが、インストールとアンインストールの繰り返しで、古いDLLが残ってしまっているのかもしれません。
アンインストール後にフォルダやファイルが削除されずに残ってしまっていないか確認してみてください。

初期化できないDLL名がわかれば、無理矢理それを削除して、あらためてver2.2をインストールする方法もありますが、上記の解説のように、他に使えなくなるアプリケーションが出てくるかもしれません。

DLLに関するエラーは、私もいくつか出した経験がありますが、大体は管理者権限での操作やファイルの完全削除後の再インストールで解決してしまったので、あまり参考にはならないかもしれません。

とりあえず必要なデータのバックアップを取っておき、SP1に戻したり、最悪OSの再セットアップを念頭におきながら、いろいろと試してみるしかないと思います。

投稿日時 - 2005-06-09 22:30:02

お礼

回答ありがとうございます。 InfoAudioのフォルダにUtilityというフォルダがあり、そのなかにkomado.exeとkomado.dllというものがあったので、komado.dllを消してみて、komado.exeも消そうとすると「ファイルまたはフォルダの削除エラー」「komadoを削除できません。アクセスできません。  ディスクがいっぱいでないか、書込み禁止になってないか、またはファイルが使用中でないか確認してください。」と表示されます。 プロパティでも、 読み取り専用の欄などにチェックは入っていません。削除するにはどうすればいいでしょうか。
fromMtoMさんがいったように、「SP2にUPDATEされた際にこのDLLへの操作がブロックされてしまう状態になった」のかもしれません。私にはよくわからないんですが・・・

投稿日時 - 2005-06-10 20:23:09

ANo.1

再インストールの際に「管理者権限」でログインする、InfoAudioは取り外す等、マニュアルどおりの手順で作業されましたか?

これらの手順に問題がなければ、「東芝」のサイト
http://www3.toshiba.co.jp/assistpc/osup/winxp/taiou_sp2.htm
から、
「9.Audio ManagerでCDからの音声の取り込みができない。」
■現象
Audio ManagerでCDからの音声の取り込みができない。
■回避策
回避策は以下のA、B二つあります。どちらか一方を選んで行ってください。
●A
1.Audio Managerのショートカットもしくは、Audio Manger.exeをマウスの右ボタンでクリックし出てきたメニューから「プロパティ」を選択する。
2.「プロパティ」の中の「互換性」のタブをクリックします。
3.「互換モードでこのプログラムを実行する」にチェックを入れプルダウンメニューから「Windows 98/Windows ME」を選択する。
●B
Audio Managerをアップデートします。モジュールと詳細はこちら(↓)をご覧ください。
http://www3.toshiba.co.jp/assistpc/download/xpsp2/app/adm/index_j.htm

を試してみてはどうでしょうか。

参考URL:http://www3.toshiba.co.jp/assistpc/osup/winxp/taiou_sp2.htm

投稿日時 - 2005-06-08 18:39:22

お礼

早くから回答ありがとうございます。fromMtoM さんがいっていた方法を試してみましたが、できませんでした。 Ver2.2a のモジュールのようですが、私のものはVer2.2JPなのでできないようです。 調べてみるとVer2.2JPは私のInfoAudio(NEC製)には対応していない?ようなので、最初に付属していたVer2.2bを、もう1度インストールしてみたのですが(アンインストール後)、「DLLが初期化できませんでした。」と表示されて使えません。DLLを初期化させる方法もわかりませんし、DLLの意味すら知りません。 いったいどうすればいいのか教えてください。

投稿日時 - 2005-06-09 16:38:34

あなたにオススメの質問