みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

乾電池使用の携帯ラジオをACアダプターで・・・。

質問の内容は表題の通りです。
1.5V(単4電池1本)で使用する小型の携帯ラジオをACアダプターで動作させたいのですが、パーツ屋さんでは一番電圧が低いものが3V・2Aの物しかなくそれを購入しました。
この場合直列に適当な負荷を追加すれば電圧降下して半分になるのかな~と安易に考えているのですが、実際はどうなのでしょうか?、またどのようにするのがよいのでしょうか?。
ご意見、アドバイスをお願いします。

投稿日時 - 2005-05-30 09:25:43

QNo.1418347

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

その場合、シリコンダイオードの順方向電圧を使って下げるのが良いです。
整流用シリコンダイオードを用意して、負荷のラジオに直列に接続すると順方向電圧 0.6V だけ、降下します。
2 ヶ直列で 1.2V 、3 ヶで 1.8V なのでテスターで電圧を確認しながら調節すると良いでしょう。
それと、ラジオは乾電池で使用するように作られ、電源のリップルに弱いと思われるので AC アダプタの出力に容量の大きい平滑コンデンサを付けるのが良いでしょう。

投稿日時 - 2005-05-30 09:57:20

お礼

回答ありがとうございます。
私の考えていたような安易なものではなかったことがよくわかりました。
そんなに工作自体は難しそうではないのでプランAとして計画を立ててみます。

投稿日時 - 2005-05-30 19:20:00

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

 先ずACアダプターの出力に15Ω(1/4W)程度の抵抗を直列に入れ、次にダイードを2個直列に入れアダプターのマイナスに接続する。
 この状態でACアダプターから100mA程度流れます。次に2個のダイオードに並列にラジオををつなぎます。これでOKだと思いますが、ハム音が入るようでしたら、2個のダイオードに1000μFの電解コンデンサを並列に入れればいいと思います。

投稿日時 - 2005-05-30 19:19:25

お礼

回答ありがとうございます。
これは非常に安価に出来そうですね。
家庭用電源に自分が組んだ回路を使うのはいささか怖いですが、なかなか実現性も高そうですね。
プランCとして計画します。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-06-06 00:01:52

ANo.3

お礼

回答ありがとうございます。
これこそ一番望んでいる商品なのですが、やや高めの商品です。 そんなたいした事案でもないので極力安価で収束させたいので、最終手段として考えておきたいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-05-30 19:34:33

ANo.2

>この場合直列に適当な負荷を追加すれば電圧降下して半分になるのかな~と安易に考えているのですが、実際はどうなのでしょうか?、
携帯ラジオは電源を食わないものなのでうまく調整すればできるとは思いますが...やめた方がいいと思います。

私だったら...1.5VのACアダプタを探します(探してみればあるものです)。

それでも見つからなければ100円ショップを巡って電池2本で動く携帯ラジオを買ってきます。

どうしても手持ちのラジオを使いたいときはちょっと面倒ですがLM317Tと付随する部品を買ってきてACアダプタ(3Vよりも5Vぐらいがいいかも)から1.5Vを作ります(パーツ代は500円程度?、回路は"LM317T"で検索すればたくさん見つかります)。

投稿日時 - 2005-05-30 10:03:31

お礼

回答ありがとうございます。
1.5Vのアダプタはあるにはあったのですが、ソニー・パナソニックの製品で、結構高い(2500円程度ですが)と言う理由で別の手段を思案しての質問でした。
LM317Tと言う部品を使った回路は某有名電子部品通販でも扱っているようなので、プランBとして考えてみます。 ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-05-30 19:30:19

あなたにオススメの質問