こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

「犬猿の仲」の真実

犬猿の仲と言われている犬と猿は、本当に仲が悪いのでしょうか?
本当ならば、なぜ仲が悪いのでしょうか?
ご存知の方いましたら、教えてください。

投稿日時 - 2005-05-29 22:01:33

QNo.1417709

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

人間がそう思っているだけだと思います。
動物の中では猿と犬は知能が高い部類なので、より擬人化されて見られるのでしょう。つまり人間同士の肌の色の違いや思想の違いが「犬猿の仲」そのものなんでしょう。

投稿日時 - 2005-05-29 22:19:57

ANo.1

下記、サイトからの引用です。

仲が悪い例えとしてよく犬と猿が挙げられる。

しかし犬と猿が特別仲が悪いというわけではなく、性質の違う動物が突然出会えばお互いに警戒・威嚇をするのは当然といえば当然のこと。

本当は仲が悪いからケンカをするのではなく、知らない相手だからケンカをする。

だから犬と猿、小さい頃から一緒に育てると特に警戒心を持たず、仲良く遊ぶことも多い。ちなみに英語では犬猿ではなく、"like cat and dog"、つまり「犬と猫」で表現する。

参考URL:http://www.union-net.or.jp/cu-cap/kenennonaka.htm

投稿日時 - 2005-05-29 22:05:08

あなたにオススメの質問