みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

中国の批判を黙らせる方法

1 中国政府の日本批判のポイントは「中国に対する侵略(の歴史)」であり、それに対する日本人の反省のなさ、認識の足りなさが批判になっているのだと考えています。
2 この中国の批判を黙らせたいのです。
3 中国政府を黙らせるのではなく、中国人を黙らせるという場面を想定しています。パーティで話してるうちに話が日本の侵略になって、批判を口にし始めたっていう場面です。(中国政府は中国人民の手前、立場があるでしょうから、黙るわけにはいかないと思いますので)
4 黙らせる論調の一つとして、「中国だって日本にこんなひどいことしてきてるぞ」という論調はできないでしょうか。(例えば「元寇」などをもってきて)
その場合、どんなキーワードでどのような言い方をしたらいいでしょうか?
5 4以外の論調で黙らせるとしたらどんなキーワードでどんな言い方をしたらよいでしょうか?
6「黙らせることは不可能。批判を受けるようなことを日本はしたのだ。黙って聞いておくしかないのだ」という方の御意見もお聞かせください。
7〈質問の意図〉堂々たる日本人として生きたいし、子どもたちにも日本人として誇りをもった生き方をしてほしいということです。
 どうぞよろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2005-05-22 14:22:46

QNo.1402838

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

質問者さんは以前にも同様な質問をされています。
「中国の謝罪要求をきっぱり論破できませんか?」でしたね。
この質問では国家間レベルの回答が多かったようです。
しかし、今回はかなり個人的、身近な問題として捉えられているようです。そして質問の意図をきちんと表明されておられます。「堂々たる日本人として生きたいし、子どもたちにも日本人として誇りをもった生き方をしてほしいということです。」とあります。これは今の日本人に欠けていることで、今後の青少年に対する教育のあり方としても重要なことがらではないかと思います。この意気込みに敬意を表したいところです。
さて、前置きはこれぐらいにして、具体的に述べてみたいと思います。まず中国人は議論好きでこちらが黙っていても議論をふきかけてきます。私が会った中国人は「日本は軍備拡張をしている。軍備費も多い。」と言うものでした。
「値段で比べてみれば、中国と比べて貨幣価値が極端に違うのだから、費用で比較できるものではない。」
「日本は核兵器は持っていない。」というような答え方をしたと思います。この時中国人は自分のやっていることは
(自国の覇権主義)を棚にあげて、相手のことを批判するのだなと感じました。しかし、あのように言論統制の行き届いた国だから自国のことを良く知らないのということが考えられます。日本にいる中国人は反日が薄らいでいるかと思いますが、日本語の新聞が全部が読めるかどうかは疑問です。日本の各都市にある国際友好施設などには親切にも中国語の新聞を置いていますが、真実を書いているとは限りません。中国人は、日本でこそ中国の新聞を読みますが、本国では見向きもしません。それは新聞は本当のことを書かないということを良く知っているからです。別の中国人に文化革命のところを指してこの箇所を読んでくれといった事があります。おそらくどの中国人もあの出来事は大変な弾圧であって何人も殺されたというのはご存じないでしょう。
日本からの多額の6兆円の援助も全く知っていません。中国政府は援助があったことを知らせないのが国策になっているのです。そして、ひたすら反日教育をしているのです。知っていたらあのような反日デモがおこるはずがありません。政府が悪いのです。
そこで、あなたのお知りになりたいキーワードは「事実」であり「ものごとの真相であり、「真実」です。反対用語は「捏造」「隠蔽」「歴史のウソ」です。中国人に対処するには事実を教えてあげることです。
どのようにして事実を伝えるかというコミニケーションの問題がありますが。うれしい事には中国人とは筆談が可能です。日本語の経済、政治用語のほとんどは中国語に逆輸入されておりそのまま通用します。特に科学用語はほとんど同じでしょう。「6兆円」と書いて見せてみましょう。この額を知っている中国人はかなり優秀な中国人だと思います。
中国人と議論するのは得策ではありません。事実をしらせることです。

投稿日時 - 2005-05-23 11:16:16

お礼

ご回答、ありがとうございました。
お礼が遅くなり、申し訳ございません。
「以前にも同様な質問をされています」おっしゃるとおりです。質問の視点の違いによって、回答内容が異なるので、改めて違う視点から質問させていただきました。
「事実を知らせること」がポイントですね。ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-06-05 12:51:53

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(13)

ANo.13

 議論のテクニックとして:ディベート
 
 ディベートとは、

・ある1つの論題について、肯定側と否定側に別れそれぞれ相手の論理を崩すゲームで、最後に審判が勝敗を決定します。政治学を学ぶ学生が、弁論の能力を高めるトレーニングとして、よくやっています。

 その、ディベートで初歩の人が、相手の論拠を崩すのに、自分の側の論拠を使うことがよくあります。お互いにこれをやると、サッカーチームとラグビーチームが試合をしているようなもので、議論の論拠がお互いに違いますから、相手を言い負かすことは出来ず、水掛け論となり、大筋では引き分けになります。

 相手に勝つには、相手の論拠を正しいものとして認めた上で、相手の論理に矛盾が生じることを指摘し、論理か論拠いずれかに誤りがあるという展開がよい手段です。

 パーティの席では(友人を作るための場ですから)勝敗を明らかにせず、相手の口が重くなればそれ以上は追求しないのがベストと思います。

投稿日時 - 2005-05-27 07:35:42

お礼

ご回答、ありがとうございました。
お礼が遅くなり、申し訳ございません。

「相手の口が重くな」ることが一番ですね。
相手を言い負かす必要はなく、相手が文字通り、黙ればいいわけですので。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-06-05 13:37:46

ANo.12

基本的に、中国、と、中華人民共和国つまり、中国共産党とは違う概念だということを認識した上で、機会あるごとに、相手に、真実を伝えて上げればいいのではないでしょうか。A級戦犯靖国参拝云々という彼等のタームについては、1945年に第二次世界大戦は終わったが、その時、君たちの中華人民共和国はまだ建国さえしていなかったではないか、また、東京裁判は、当のマッカーサー自身も間違っていたと言っているいわば、アメリカの統治喧伝ショウだった事を教えてあげ、その喧伝ショウを前提にして主張する事自体も軽薄だが、なにより、当時、毛沢東は3000万人以上の人民を虐殺しながら、共産革命を遂行中で、おまけに蒋介石の国民党軍とも戦っていたし、人殺しの数かれいえば、君らの毛沢東以上の大悪人はいないよ、歴史をよく勉強しろよ、と。
現在の中国共産党の実体について、真実を、多くの中国人に伝える事が、そのまま、大陸の民主化とアジア全体の秩序と創造性を喚起する導火線になると思います。
大紀元時報の、九評が、非常に参考になると思います。

基本的に、中国政府のやっている事、言ってる事、おかしいことばかりですので、毅然として、間違いは間違いだと、きちんと事実を確認したうえで、教えて上げる事、そして、正しい考え方と、世界観を持つように、忠告してあげる事が必要だと思います。
共産党一党独裁支配体制を早急に収束させ、民主的な、民意を反映する選挙によって選ばれたリーダーを立て、全体がよくなるように活動する事が結局歴史の流れなのだと、諭すべし。

参考URL:http://www.epochtimes.jp/

投稿日時 - 2005-05-25 10:16:43

お礼

ご回答、ありがとうございました。
お礼が遅くなり、申し訳ございません。

中国も、人のことをどうこう言えるか?っていう事実を示す論法ですね。具体的に詳しく教えていただき、ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-06-05 13:17:14

ANo.11

 パーティーは私的なものですか公的なものですか?  はっきりしないので混乱を招くのですが、私的なものであれば国家間の紛争を持ち込むことに問題があるし、公的なものであれば不可避です。

 私的なパーティーならば、あくまで一市民同士の関係であると説得し、国家間の課題は互いの政治家の公的活動に委ねるべき課題であることを強力に訴えるべきです。もしも一市民の立場を理解できない中国人なら、互いに政治家になったときに雌雄を決することを提案し、当面はそのことを反復し続けるしかありません。根気よく頑張ってください。
 公的なパーティーなら、まちがっても子供じみた外交をして失笑を買わないよう外務省と相談してから臨むことが肝要です。

投稿日時 - 2005-05-24 22:54:23

お礼

ご回答、ありがとうございました。
お礼が遅くなり、申し訳ございません。
パーティが、私的か公的かで、きちんと態度を区別するというのは、実に筋の通った対応ですね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-06-05 13:10:58

ANo.10

 堂々と日本の過去の他民族の軍事的支配を批判しましょう。そして今、自分を始めとして多くの日本人が、そのような軍事的支配が再び起こらないように努力していることを述べます。
 更に、未だに日本には責任がないというような馬鹿なことを言う人がいるが、日本には言論の自由があるから黙らせることが出来ないこと。彼らは少数派ではあるが、政治的に一定の力を持っている事実を指摘し、中国人に協力を求めます。「他の民族の軍事的支配を試みる人々と、個人のレベルから一緒に声を大にして反対していこう。」と。

 外国人とのパーティに出席するような知識的中国人であれば、かなりの人が黙ってしまうでしょう。言論の自由のない中国人に「中国政府のチベット支配への反対運動」を暗に求めたことになりますから。

投稿日時 - 2005-05-23 18:44:07

お礼

ご回答、ありがとうございました。
お礼が遅くなり、申し訳ございません。
なんとも手の込んだ「黙らせる手」ですね。相手が知識的中国人ならではの手ですね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-06-05 13:06:11

ANo.9

 既に、コメントしていますので、4の元寇についてだけ述べます。

 元寇については触れないほうがいいでしょう。中国人にとって元は、征服王朝で当時の中国人は被支配民族でした。

 元のもととなったモンゴル帝国が、侵略的であったことは言うまでもありませんが、中国人にとっては「全く責任がない」と感じると共に、モンゴル人と中国人を混同していることから、「日本人は過去の歴史を知らない」ことにより強い確信を持たせることになりますし、「他民族に征服された」屈辱を思い出させることになります。

 元寇を持ち出すのはプラスになりません。

投稿日時 - 2005-05-23 12:25:08

お礼

ご回答、ありがとうございました。
お礼が遅くなり、申し訳ございません。
中国の歴史は、国名が変わってきただけではなく、そこに住む民族の変遷の歴史でもあるのですね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-06-05 13:02:54

ANo.8

こんにちは

1・戦後60年近くなり、戦争を企てた世代は、ほぼお亡くなりになった。まずそれを伝えましょう。
 今、国内で人権意識のない集団が暴走して、刑事事件が多発していることを、新聞記事を示して中国政府に伝えましょう。また、その国内で暴走している犯人集団は、日本人に対しても同じことをしていることも伝えましょう。現在問題となるのは、お互いに人権意識が持てない集団のことだと話しましょう。

2・一度にたくさん批判されるのは困りますね。小出しにしてほしいと頼みましょう。

3・そのパーティは仕事でしているものですので。税金を使って、お互いの本音を話し合う場所です。日本のほうは、本音など言えないのでしょうか。国内の介護や刑事事件で調査予定が立て込んでいて、公務員は手一杯であるとか。

4・政府に対する不満を、普通の人が持ったとき、伝える手段があるのか、ということでしょうか。結局、中国国内の事件を持ち出して、人権意識を根付かせようとしているときに、とても悪い見本であったとか。

5・キーワードは重大な刑事事件です。もしくは医療ですか。

6・外交官なりのやりかたがあるのでしょう。

7・地域に人権意識を根付かせましょう。病院など定期的に訪問し、勘違いしている職員の啓蒙に勤めましょう。

投稿日時 - 2005-05-23 11:44:56

お礼

ご回答ありがとうございました。
お礼が遅くなり、申し訳ございません。

投稿日時 - 2005-06-05 12:57:48

ANo.6

> 日本人の反省のなさ、認識の足りなさが批判になっている・・

まさにそのとおりです。 中国は(さすがに)表向きには過去の侵略を批判しているのでなく、その反省が無いことを批判しているのです。

それに対する反論としては

『日本はその反省から戦後60年間平和主義を貫き唯の一度も他国を武力で威嚇したり、侵略したことは無く、又ODA等を通じて発展途上国の自立と人々の福祉に貢献してきました。』

これ以上言う必要はありませんが、私の心の中には

『日本と反対のことを行ってきたのは中国です。 チベットやウィグル等の少数民族を武力で弾圧し。ベトナム、台湾などを武力で威嚇し、多くの政治犯を粛清し、飢餓で人々で餓死させ(両方で6000万人といわれています)今なお言論の自由が無く多くの人権問題を抱えています。』

中国が日本に言っているのは現在の事です。 同じように私は中国が現在行っていることは世界にとって、又人類にとって大変問題があると思っています。

投稿日時 - 2005-05-23 07:59:25

お礼

ご回答、ありがとうございました。お礼が遅くなり申し訳ございませんでした。
『日本はその反省から戦後60年間平和主義を貫き唯の一度も他国を武力で威嚇したり、侵略したことは無く、又ODA等を通じて発展途上国の自立と人々の福祉に貢献してきました。』
この言葉の意味を自分なりに考えてみます。

投稿日時 - 2005-06-05 12:46:27

ANo.5

 韓国も中国も議論好きのような気がします。
 まあ、日本では個人主義が憲法上にも記載されていて、先祖の罪があったのかなかったのか知らないけれど、私がそれを背負うのは誤っている、と言う理屈を繰り返すのが順当かしら。先祖の罪を背負うのは儒教の影響であり他の宗教の信者に強制はできないということですね(実際には西洋にも親の敵を子に求めるということは特に米国とかありそうですが)。
 中国だと利害が絡んでいる相手なら妥協がありますから、そういう話は不愉快だと言うだけですむ場合が多いと思います。
 「堂々たる日本人として生きたい」と言うことでしたら、「例えば「元寇」などをもってきて」というのは感心できませんが、国家間の歴史を歴史的背景を無視して単純に善悪で解釈できるのか、というような感じでは使用できるのではないでしょうか。ただいたずらに感情的な議論にならないようにするべきでしょう。歴史的な議論では歴史に詳しい方が勝ちますから、「元寇」では勝てない気がします。当時の西洋の植民地政策の状況、日中どちらも苦労をした不平等条約(完全な主権を認められない状態)などの知識を集めて論破することが重要です。議論などゲームです。楽しんで議論できないようなら、最初から議論をせず、謝りもせず、怒って喧嘩別れすることですね。「そんなもん俺が戦争に行ったわけでもないのになんで、てめーに言われる筋合いがあるんじゃ! 墓掘って骨とでも話しとけ!」とか。
 まあ、実際には、中国人だろうが韓国人だろうが個人的にそういう話題に触れたことは今までないですけれど。お互い生きにくいでしょ。
#4とかもいいかも

投稿日時 - 2005-05-23 00:02:36

お礼

ご回答、ありがとうございました。
「知識を集めて」ですね。
より多くのことを知っている方が勝ると、私も思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-05-23 23:09:43

ANo.4

 中国人とのパーティの場と考えていいのでしょうか。
 
 まず、「過去の事は遺憾です」「残念な歴史です」くらい言っておけばいいのではないでしょうか。一個人がいちいち謝罪していてはキリがないでしょう。

 そして、北京オリンピックに話題を変えてみればどうでしょう?中国人として成功させたいのなら、世界の国々と仲良くしていかないといけないねって感じで話をしてみては。オリンピックが盛大に成功するよう仲良くしましょうって言ってみれば、相手は更に文句を言ってくることはないのでは。

 過去の歴史(例えば元寇)を言い合っていては収まらないでしょう。

投稿日時 - 2005-05-22 16:40:02

お礼

回答、ありがとうございました。
軽く謝罪し、前向きに話を進めるということですね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-05-23 23:03:05

ANo.3

先祖の罪は200年祟るといいますから
ずーっと先何世代にもわたって 攻められ続けるでしょうね。

投稿日時 - 2005-05-22 16:09:41

お礼

ご回答、ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-05-23 13:44:41

ANo.2

心配はご無用。あなたのお子さんはあなたを誇りに思うし中国に対して引け目も取らない堂々としたお子さんになります。私達が幾ら陰で議論しても外務官僚が言わなくてはいけない事なのです。石原さんでもダメなのです。政府がお金を上げてご機嫌取ってもダメなのです。西村が総理石原が官房長官になるまで待ちましょう。

投稿日時 - 2005-05-22 15:04:43

お礼

ご回答、ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-05-23 13:47:54

ANo.1

「パーティーの席」という前提なら、話は簡単。

「せっかくのパーティーの席で、そんな話をしないでくれ。」と言えばいいです。
ムキになって反論するのはアホのやることです。

投稿日時 - 2005-05-22 14:52:13

お礼

早々のご回答、ありがとうございました。
なるほど、柳に風と受け流すのですね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-05-23 13:36:03

あなたにオススメの質問