みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

日銀の量的緩和政策について

最近よく新聞に日銀が『量的緩和政策、下限割れ容認』という記事を見ます。正直よく分かりません・・・。すでに日本の銀行の決済用当座預金が余っているため、日銀が世の中のマネーサプライをこれ以上増やす必要はないといっているのでしょうか?初心者に分かりやすくて、ある程度くわしい方の回答お待ちしています。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2005-05-22 12:53:14

QNo.1402691

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

「量的緩和政策の緩和」
 日銀の言うことは、「デフレ・スパイラルの危機は去った」とのようですが、別の見方をすると「これ以上やっても効果がないから、もう止めることにしましょう」なのかも知れないと思います。日銀としては「失敗だった」とは言いたくないでしょう。でも、効果はなかったようです。
 「量的緩和政策の緩和」で検索してみてください。「やぶにらみ経済時評」という参考になるサイトがあります。

投稿日時 - 2005-05-28 19:16:22

あなたにオススメの質問