みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

このまま賃貸か?持家か?(結婚3年目です)

私は28歳結婚して3年目になるモノです。
子供はまだ出来ていませんが低金利と言われる今、家
を購入するか迷っています。
現在賃貸マンションに住んでおり家賃は6万6千円です。
・今の所夫婦二人で調度良いぐらいの間取りですが、近い将来子供が出来た場合は
手狭になると思います。
なので今から投資すると言う意味で家を買った方が
よいのかな?と思い始めました。

今、貯金は700万程あります。
年収は夫婦共働きの為800万程あります。
購入希望価格としては土地建物込みの2500万ぐらいを予定しています。

そこで質問します。
タイトルの通り迷ってますが、どう思われますか?
まだまだ賃貸のまま貯金をがんばるべきでしょうか?

どうぞよろしくおねがいします。

投稿日時 - 2005-05-17 00:41:34

QNo.1392179

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは

大体意見は出尽くしていると思いますが、33でマンションを購入しましたが
他の方の回答に追加補足すると
10年毎に賃貸を買い換えるという手法は私も独身時代に考えましたが
実際は子どもができると主に2つの理由でできません
1.都心ではファミリー賃貸物件は供給が極めて少ないです
もちろんあるにはありますが、分譲に比べると圧倒的に数が少なく
売り手(貸し手主導の市場です)好きな地域を選んで借りるという
ことはとてもできませんし、合ったとしてもかなり高いです

2.子どもが既に小学中学に通っている場合、学区変更を伴う
引越しは事実上難しい

子どもを産む予定があり、現時点でまだ居ないのであれば
購入はしない方が良いと思います。
子どもがいない状況では幼稚園、小学中学に通うことや
近くに公園があることの重要性は気づきにくく
一戸建てでもマンションでも「若い大人の男女」の基準だけで
選んでしまうことになります。

特にNo2の方の回答にもありますし
マンションでも一戸建てでも、引越し先のコミュニティに好むと好まざるに
関わらず関与していくことになりますが、どうしても子ども中心になります

例えば昭和40年代ぐらいに建設されたような団地やマンションが
安くリフォーム済みで売られていたとしても
周りはおじいちゃんおばあちゃんだらけです
そこで子ども産んで育てるって結構大変ですよ
生まれた後も回りに友達いないし、夜とか8時ぐらいに真っ暗になって
子どもが走り回ったりすると気が気じゃなくなります(笑)

それが同じ世代が上下左右に住んでいれば
「まあお互い様」ということにもなります
そうならない人もいるんですが・・・

なので子どもができて小学校入るときに新築マンションか
新築一戸建てを検討するのが良いと思いますよ

投稿日時 - 2005-05-17 15:41:38

お礼

ズバリの回答です。納得いたしました。
たしかにご近所さんって大事だと思います。
私達も田舎に住んでますんでその辺重要ですね。

親も小学校入るときがいいのではないか?
という結論になりました。
なので今は一生懸命貯金します。

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2005-05-17 22:47:24

ANo.8

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.7

>私は28歳結婚して3年目になるモノです。
>子供はまだ出来ていませんが
ご質問の場合最大のネックはこれですね。
どれだけ子供のいる生活を予測、イメージできているか。購入した後に不満が出ないかというのが一つの問題です。はっきり言うと持家の転売はまずほとんどのケースで損になりますのでそれは考えるべきではありません。
生涯の住みかと言える家、そして土地を選べるかというのが最大の課題です。

>低金利と言われる今、家を購入するか迷っています。
これは難しい判断になります。
ただ今後数年間は極端に昔のような7~9%の金利になるということは考えにくいです。(と経済アナリストはみないっている)
とすると地価の下落がまだ止まっていない(止まったのは人気のある首都圏などの一部のみ)状況では購入によい時期はまだ数年続きそうです。

>なので今から投資すると言う意味で家を買った方がよいのかな?と思い始めました。
この考えは危険です。「投資」は基本的に現金でするものです。お金を借りて投資というのはよほど利回りがよい場合でなければすべきではありません。
持家は、固定資産税、維持修繕費、減価償却費、そしてローンで購入すればその金利負担という消えてなくなるものが沢山あります。
果たして現在の家賃がそれを上回ることができるのか?

現金購入だとなんとか上回る成果を上げることが出来る場合が多いです。というのも家賃というのは元々土地を持っている人が賃貸住宅を建てて経営しているので、そのコストを考えると、現金購入であれば十分対抗できるのです。
一方土地もなく大きな借り入れでという場合には対抗できないことが多いです。地域によりどれくらいの金利負担に抑えれば良いのかというのは違うのですが、目安としては3~5割程度の頭金を用意すると賃貸と比較しても収支トントンになるケースが多いですね。

>今、貯金は700万程あります。
>年収は夫婦共働きの為800万程あります。
>購入希望価格としては土地建物込みの2500万ぐらいを予定しています。
諸費用200万として頭金500万、2000万の借り入れですから、経済的に購入する能力は十分といえるでしょう。もちろん共稼ぎを続けるという前提ですが。

>まだまだ賃貸のまま貯金をがんばるべきでしょうか?
私はこちらをお勧めします。

現在共稼ぎであれば、出産による収入減を想定して片方の収入金額を全部預金する位の意気込みで貯めて見てください。家賃負担が現在7万弱でご質問の収入であれば年間200万は可能なはずです。
5年経過して1000万、年は33歳、お子さんも生まれてなんとなく生活がわかってきて、そこで自己資金1700万であれば、非常に楽な計画が立てられます。
借りる金額も1000万であれば、奥様が専業主婦に入ったとしても返済を続けられるレベルでしょう。

それに現実の話をするとなんだかんだと希望も出てくるので多分2500万の物件程度と考えていると結局総額では3000万を超えてしまう可能性が高いですから。。。。そういうことも考えると、最低でもあと3年は預金に励んだ方が賢明と思います。

投稿日時 - 2005-05-17 10:28:57

お礼

本当に子供がいない。そこが私達のネック?
甘かった所です。少々頭金が出来たって事で
ヘンな勘違いをしていました。

mickjey2の言うとおり今は貯金ですね。
年間200万・・。がんばります。

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2005-05-17 22:43:49

ANo.6

他の方も仰るように子供がいるのといないのとではマイホーム選びの基準が変わってくるので、やはり子供ができてから小学校入学までの間に検討するのがいいと思いますよ。

あと家の寿命も検討が必要です。我家は築20年の中古物件を購入し現在1000万ほどかけて大規模なリフォーム工事中です。今後15~20年後を目処に屋根の葺き替え、外壁と基礎の補強などこれも大規模な工事を検討中。(この場合はもともとが質の良い建売か注文建築でないと無理かな?)もしくは建替えか自宅を売却して老後のための小さな建売を購入しようかとも考えています。何れにせよその時は住宅ローンは無理な年齢なのでその為に貯蓄しないといけません。

若くしてマイホームというのは立派な話しですがその先の先まで考えないといけないと思います。なかなかマイホームを2度3度と建てられる人は少ないです。個人的には安い賃貸で気楽に過ごし貯蓄に励み50~60歳の間に現金で注文建築で建てるなんて格好いいし平均寿命まで大きなメンテもいらず安心して老後を送れるのでは?

それから夫婦合算でローンを組まない方がいいですよ。子供を望んでおられるならご主人の所得だけでローンを組んで奥さんの所得は丸まる貯蓄か繰上げ返済にする方がいいです。奥さんの収入を当てにしてローンを組むと何かのときに余力がなくなります。

近い将来子供ができるまで奥さんの所得全てを貯蓄にまわせばそれなりの頭金が用意できるし高額な住宅ローンを組まなくてもいいはずです。低金利だからといって急いで借金するのはおかしいです。質問者のご夫婦なら数年後の購入でも購入額の1/2~2/3は頭金になりませんか?借金は少なければ少ないほどいいですよ。

投稿日時 - 2005-05-17 09:59:23

お礼

みなさん仰ってますが、やはり子供が出来て出費が
どれだけかかるとかどれだけ大変なのか?
を見極めた上で考えたいと思います。

それまでは・・・貯金ですね。

経験者の回答本当に勉強になります。
どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2005-05-17 22:39:20

ANo.5

以前、賃貸と持ち家とどちらが得かという概算を
テレビ番組でしていたら、
どっちもどっちのような数字がでていました。

将来子どもが出来たら手狭になると思いますが、
そのまた先には、子どもが自立して家をでていきます。
ガランとした家では冷暖房費などもかかるかも?
補修費だって、大きい家ほど必要な気がします。

良い物件があれば、買ってもいいと思います。
こういうものは、縁ですから。
資金も十分だと思いますし。
でも、資金があるからこそ、今、すぐに!
と焦らなくてもいいようにも思います。
曖昧ですね~。すみません。(^^;

投資にするならば、よほど場所を選んで
買わないといけないと思いますので、
専門家の方に相談できるといいかもしれませんね。

投稿日時 - 2005-05-17 01:52:40

お礼

やはり子供が出来てからの方がよさそうですね。

資金の方もまだまだ足りないっと自分に言い聞かせながらがんばっていきたいと思います。

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2005-05-17 22:34:59

つづき

一度ネットで経験者の方にこのあたりのお話も聞いてみると面白いかもしれませんよ。
私もその時初めてお子さんをお持ちのお母さん方から
養育費のお話も聞けてとても参考になりました。
また、既にご存知かもしれませんがほとんどの方は
新築されたり物件を購入すると新しい家具やカーテンを
買い足すと思います。その他引越し費用など。
また考え方次第ですが、貯金も少しは残しておきたいなど・・。その辺の金額もシュミレーションすると
どんどん現実味を帯びて、「がんばろー!!」って
気がしてくるかも知れません!
お互い将来購入できると良いですね。

投稿日時 - 2005-05-17 01:42:55

お礼

聞くよりもここの回答で十分に甘かった事が
わかりました。質問してよかったです。

もうすでに「がんばろー!!」って思ってますw

お互いがんばりましょう!

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2005-05-17 22:32:40

私も新婚で同じような事を考えていた者です。
アドバイスではありませんが、その時私も色んな方から
ご助言を頂いたのでそのまま書かせて頂きますね。
参考になれば幸いです。

1 まず現在の収入の見通しを予測する。
(昇給はありそうか、共働きの場合は子供が出来た
場合どうするのかなど。)
2 近い将来お子さんを考えている場合、概算ですが
赤ん坊から幼稚園くらいまではひと月5万円くらいは
出費が出ると予測してみてください。
(おむつ・ミルク・専用食事・被服・医療費・おもちゃ・
保険の増資・学資保険などなど)その他出産費用も。
3 住宅購入後の希望の貯金額を月給から考える
4 一戸建て・マンションによって違いがありますが
毎年の固定資産税、毎月の管理費・修繕費(一戸建てでも数年ごとに外壁塗り替えなどメンテは必要です)
の出費も考えてみる
5 その他とにかく予測される出費を先に先に
紙に書いて考えてみる(車買い替え・維持費・車検など)
6その上で、負担無く毎月払えそうな住宅ローン金額を
計算してみる。(多分銀行から借りれる上限金額よりも
ぐっと下がるはず・・)

これをダーっと紙に書いて計算してみたら、私のところでは現在の家賃より低くローンを組まないとキツそうと
判断しまして、今はひたすら頭金(通常預金かな)を増やしているところです。
でもそのご年齢で700万円の貯金はご立派だと思います!
なんだか出費の話ばかりになってしまいましたが、今の不動産業者のチラシは「家賃より安い?!同じ?!」とかばかり書かれてありますが、持ち家になれば固定資産税は最低でも負担増になるのを業者が知らぬはずないのにちっとも書かれていません。そのせいか関東では2000年以降の築浅一戸建て物件がゾロっと出ています(苦)

投稿日時 - 2005-05-17 01:31:49

お礼

私達は子供の費用がそんなにあるとは考えていませんでした。
甘かったですね。
その他はだいたい予想範囲内なのですが・・・。
たしかに一度紙に書いて整理してみたいと思います。
築浅物件・・・確かに多いです。
失敗する人が多い証拠ですね。

もう少し貯金をする方向で考えていきたいと思います。

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2005-05-17 22:29:20

ANo.2

もし、明らかによい物件が目の前に現れたならば、止めませんが(笑)、
そうでないならば、やめておいたほうがよいと思います。

私も新婚当時、社宅がイマイチだったので、つい一戸建てを購入、先走ってしまいました。
ですが、子供がいなかったので、当然子供中心には考えておりませんでした。
しかし、いざ、子供が生まれ、その子が幼児になってから気づいたことは、小学校は遠い(これはまあよいとしても)、校区の中学はもう荒れまくり(購入当初はそうでもなかったのですが)。

しかも、特に環境のよいニュータウンだと、近所づきあいも子供がいないと非常にやりにくい、というかハッキリ言って密な付き合いができません。
で、子供が出来た頃には、すでに回りの子供たちはみな小学生。世代が違うのです(苦笑)。
その他、子供が高校、大学になるに従って、家族のライフスタイルも変わってきます。
今の時代、これから人口減少していくのですから、土地の値上がりもさほどないと思います。
だから投資で購入なんてことは考えないほうがいいです。

そのためにも、子供をつくる予定があるのならば、その後に購入を考えた方が絶対に得策だと思いますよ。
我が家はお陰で次の家探しをするハメになってますから、とほほ。

投稿日時 - 2005-05-17 01:11:09

お礼

まさにズバリな経験談です。
なるほどと納得しました。

次の家探し・・・。かなり厳しいですね。
今は我慢して貯金をしたいと思います。
どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2005-05-17 22:24:13

ANo.1

収入の違いはあれど同じような年齢のものです。
実は私もつい先日まで絶対に低金利のいま、マンションか家を買うべきと思っていました。

しかし、天災・人災何が起こるかわからないしその物件が手抜き工事で建てられたら・・・
など不安が続出しそれならば
10年ごとにでも新築の賃貸に住み替えた方がずっといいと思い、今は全く買いたいと思わなくなりました。

投稿日時 - 2005-05-17 00:48:57

お礼

早速の回答ありがとうございます。
同世代ですか?
たしかに10年ごとの住み替えもいいかもしれませんね。
ただ、自分の物にはなりませんよね?
だったら・・・。っと思った次第です。
どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2005-05-17 22:20:26

あなたにオススメの質問