こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

「いらした」は、正しい尊敬語でしょうか?

(1)「あら、まだいらしたの?」
(2)「どこへいらしたの?」など、「いらした」という言葉をしばしば耳にします。

(1)も(2)も、正しくは「いらっしゃった」(尊敬語)を使うべきではないかと思うのですが、いかがでしょうか。それとも、「いらした」でも文法的に間違いではないのでしょうか?

どなたか敬語に詳しい方、教えていただけますか?宜しくお願いいたします。(^○^)

投稿日時 - 2005-05-15 21:50:01

QNo.1389743

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

8人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

あくまで推論ですが、おっしゃる通り、いらした、ではなく、いらっしゃった、を使うべきだと思います

「ございます」が「ざます」に変化したように、「いらっしゃった」も「いらした」と省略されたのでは?
文法的にはいわゆる「口語」にあてはまる…、もっと言えば、「山の手の口語」かと思われます。

個人的には、「おいでになった」というほうが、丁寧なうえに柔らかい感じで好きなので、私はこっちの表現を使うようにしています。

投稿日時 - 2005-05-16 10:15:38

「いらした」は「いらっしゃった」と同義だと思います。「いらした」は標準的な日本語には出てこないと思います。
方言に近い表現かもしれません。

また、No.1の回答例の「いらした」を「いらっしゃった」に置き換えても、丁寧な表現を裏返しで伝えるニュアンスは変わらないような気がします。

投稿日時 - 2005-05-16 07:43:56

ANo.1

『あら、まだいらしたの?」<は、尊敬語に聞こえますが、こうゆういいかたは、慇懃な言い方です、人を見下(みくだした)言い方です、いらした<いらっしゃいました>。・・・・心情は<いたの>・・・・(どこえいらした)<どちらえおでかけでしたか>・・・慇懃、{インギン}<丁寧すぎて、失礼なもい言い>です。

投稿日時 - 2005-05-15 22:07:07

お礼

早速のご回答ありがとうございました。おっしゃるように、「いらした」には慇懃なニュアンスが感じられますね。もしできましたら、「いらした」の由来や、文法的に間違いなのかどうかという点も教えていただければ、ありがたく存じます。

投稿日時 - 2005-05-15 22:42:39

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-