みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ステロイド使用歴15年です

手に湿疹が出来て15年たちます。
皮膚科でもらった塗り薬を塗ると治まりしばらくすると再発、を繰り返してきました。
いくつかの皮膚科で治療を受けましたがどこもステロイド軟膏とかゆみ止めの飲み薬がもらえる程度でした。
塗り続けている薬が全てステロイドだと知ったのはパソコンを手に入れてからです。薬品名で検索し、そのほとんどは5段階の強度の2~4のものでした。
しかし「副作用があるらしい」という程度の知識しかなかったのと「これがないと生活できないから多少副作用があっても使用しない訳にはいかない」という理由により使い続けてきました。
しかしここ最近になり「塗っても治らない」状態になってきました。
湿疹の範囲も15年間右手の指だけだったのが2ヶ月ほど前から左手にも手のひらにも広がってきてしまいました。
症状は細かい水泡が無数にできてかゆく、時々唇のまわりにも同じ水泡ができます。口紅が合わない時もありますが1番合う口紅でもできる時はできてしまいます。
で、質問なのですが、今また皮膚科を受診してもやはりさらに強いステロイドを処方されるだけだと思っています。身体に良くないものはできればやめたいのですがステロイドを使わずして治る見込みはあるのでしょうか?
今はメントールの入っているごく普通の(虫刺され用などの)薬で我慢していますがおそらくかゆみを止めるだけのものなので良くなってはいません。
このような状態の湿疹を治す方法をご存知でしたら教えてください。経験談、民間療法、市販の薬や良さそうな食べ物など…
あと市販の軟膏で「アンテドラッグステロイド(体内に入ると非活性化するステロイド)」という説明のついたものも購入し使用しています。これって使用しても問題はないという事でしょうか?
また、皮膚科を受診したとして「ステロイドはやめてください」と言うのはOKですか?
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2005-05-12 23:52:06

QNo.1384068

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

参考URLが参考になるかと思います。

アンテドラッグステロイド、活性が弱まり副作用が低くなるものということですが、

まったく副作用がゼロになるわけじゃないようで。

でも、長く使う場合、作用の強いステロイドよりは、安心ですよね。

漢方を用いたりして自然治癒力を高める治療方針の医師もいますので、

そういうところを探して、相談なさってはどうでしょうか?

参考URL参照下さい♪

参考URL:http://www.matsumotoclinic.com/atopi/content.htm

投稿日時 - 2005-05-13 00:22:55

お礼

回答ありがとうございます。
漢方ですか、気づきませんでした。
参考URLの病院とても興味を持ちました。
残念ながら遠いので通うのは無理そうですが
ネットで「漢方 皮膚科」で検索しましたら私の住んでいる地域にも漢方でアトピーや湿疹の治療をしている皮膚科が見つかりましたのでそこの先生に相談してみたいと思います。
希望が見えました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-05-15 00:33:44

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

No.2の方もおっしゃられている様に「掌蹠膿胞症」の可能性が大いにあると思われます。

「掌蹠膿胞症」について、詳しく、解り易く書かれたサイトのアドレスを下記「参考URL」に記しておきます。
これを読んでみて下さい。
当てはまる箇所があると存じます。

この「掌蹠膿胞症」というのは酷くなると「寝たきりになって痛みで悶絶する」という、なかなか「難しい病気」で、まだ良く医学界でも解っていない病気のひとつです。

しかし、最近になってこの「掌蹠膿胞症」に「ビオチン(ビタミンH)が効果がある」ということが解って来ました。

この病気の研究・治療の第一人者は日本では「前橋賢」という医師です。
秋田の「本荘第一病院」というところに勤務されています。
下記のサイトにもその場所や前橋医師のことも書かれているので、御参考になさって下さい。

「ビオチン」ですが、このgooでも良いですし、「Google」などの検索エンジンで「ビオチン」といれて検索すると、ネット上で多々販売されています。
(アメリカ製のものが多いです。)
疑いがある場合この「前橋医師に直接診察を受ける」のが一番良い方法だと思いますが、お近くの大学病院や大きい総合病院で「掌蹠膿胞症ではないか?」と言って皮膚科で検査を受け、この「ビオチン」の話をしてみるのもひとつのやり方ではあると思います。

あとは「自己責任」において、ネットで「ビオチン」を買って飲んでみるか。
(「ビオチン」自体は「水溶性ビタミン」なので、余分な分は「尿になって出てしまう」ので対して心配の要らないものです。)


以上、私の知っている限りのことを書かせて頂きました。
何かのお役に立てれば幸いです。
早く完治することを御祈り申し上げております。

参考URL:http://www3.ocn.ne.jp/~hpps/

投稿日時 - 2005-05-13 03:06:53

お礼

回答ありがとうございます。
ご指摘の「掌蹠膿疱症」は私の症状よりかなりひどい状態のようですね。#2の方のお礼にも書かせていただいたのですが私の水泡は手にのみ発症し無色透明で塩つぶくらいの小ささですので自分から言わないかぎり他人に気づかれる事はほとんどありません。掌蹠膿疱症の写真をネットで探してみたのですがかわいそうなくらいの状態でした。人には気づかれない分私の湿疹は軽いのだと思います。(ただしつきあいは相当長いのですが…)
しかし「ビオチン」には興味がわきました。
害のないものであれば何でも試してみたいと思います。ネットで販売していましたので買ってみようかなと思います。情報ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-05-15 01:21:08

多分「掌蹠膿疱症」だと思います。
ステロイドでなくても他に治療方法があります。
参考URLをご覧下さい。

参考URL:http://www.sutv.zaq.ne.jp/ckagx402/

投稿日時 - 2005-05-13 00:43:01

お礼

回答ありがとうございます。
「掌蹠膿疱症」はかなりひどい状態になるようですね。私の水泡は膿がなく無色透明で、足には現れていないのと水泡の大きさが約0.5ミリ~1ミリと小さいものが部分部分に密集しているという感じですので(注意して見ないと見えないので他人に気づかれる事はほとんどありません。旦那もおそらく知らないと思います)症状がちょっと違うようです。
でも「ビオチン」というものが湿疹に効き目があるようですね。これについてもっと勉強してみたいと思います。ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-05-15 01:03:14

あなたにオススメの質問