みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

土地の売却

現在茨城県にある土地の売却を考えています
先日ある不動産管理会社の方が来まして、お話をしたところ、こちら側の売却金額で買われる方は、決まっているとのことですが、まず売却するのに最低3ヶ月かかります
諸経費に126万円かかります
その内60万円は、先払いとの条件です
私、初めての経験で、まったくわかりません
どなたかアドバイスをお願いします
それから私は、東京に在住なのですが
こういった土地の売却方法として、どのような所に相談
したら、よいのでしょうか?不動産屋だと思うのですが、
不動産屋の選び方なども、何か良い方法が有れば
教えてください。お願いします

投稿日時 - 2005-04-18 19:22:21

QNo.1338653

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

先にある応答を見た限り、
はっきり言って「怪しい」です。

購入者が決まっているのに、売却に3ヶ月掛かるとは、どういう意味なのでしょう?

通常であれば、売買契約を締結し、引渡しを3ヵ月後とすれば済む事です。

126万円の詳しい内訳が知りたいですね。

#2の回答にあるように、400万円の売買価格であるのなら、仲介手数料は18.9万円(消費税込み)
仮にその業者の言うように、他より高く売却でいたとして、500万円でも22.05万円。

本来100万円でしか売れない物を、400万円で売ってきてくれると言うのであれば、126万円払っても結果的に貴方は得した勘定にはなりますが、いずれにしても業法違反だと思います。

他に仲介業者が受け取れるのは売主の承諾を得られた宣伝広告費の実費ですが、既に購入者が決まっているのなら、それも必要ないはずですし、今時そんなのを取っている業者は少ないです。

ましてや、売買契約時に半金と言うのならともかく、着手時に半金なんて業者は今まで見たことがありません。

印紙は契約時に、郵便局で買ったものを添付すれば済みますし、登記に掛かる費用は、契約後の物件引渡し時に司法書士に支払うもので、不動産屋に払う事はありません。

勿論断言はできませんが、詐欺の可能性すらあると思います。そうでなくとも、真っ当な業者とは思えません。

ご質問の不動産業者選びですが、東日本にある不動産屋は全て同じネットワークでつながっています。

お知り合いが居るのならその方。居なければ、どなたか紹介してくれる方が居ないか、聞いてみてください。

ポイントとして、必ずしも大手の業者が良いとは言えないという事ですね。
不動産取引の額としては、小口になるので、小回りの利く業者の方がよいかもしれません。

ちなみに、私のところでも、ご相談にのる事は可能ですが、相談料等は取ることはありません。

投稿日時 - 2005-04-19 12:25:33

お礼

ありがとうございます
私もかなり怪しいと思います
業者は業法違反は、無視したやり方があると言っていました
経費の内訳は、広告宣伝費、交通費、調査費、など素人相手には、もっともらしく、やたらとこの取引は、任意だと、こだわっていました、サギ師だと、思います
fukuryuさんは、どういったとこまで相談を、お願いできるのでしょうか?

投稿日時 - 2005-04-27 01:51:05

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

#2です。
他の方々が回答しているように私もなにか怪しい物を感じます。
売却を希望されているのであれば、その業者ではなく、一度自分で探した複数の不動産業者に売却価格や諸経費をお聞きすることを強くお勧めします。

現地の不動産業者がいなくてということであれば全国展開している不動産業者を選ぶという方法もあります。
たとえば三井のリハウスとか。

投稿日時 - 2005-04-19 20:39:55

お礼

ありがとうございます
本当に今のご時世サギが多いのを、最近つくずく実感します、今後ともきをつけていきたいと思います

投稿日時 - 2005-04-27 02:00:10

ANo.3

まず、結論を言うとその業者は辞めておいたほうがいいと思います。
その根拠として、まだ契約にもならない売却依頼の時点で金銭を請求すること。契約時半金(但し仲介手数料の半金)なら理解はできます。

物件価格のほかに必要以上な請求をしていること。
さらに、購入希望者がいるようなことですが、ならばなぜ広告を出す必要があるのでしょう。また、広告費は法律上「売主が特別に広告の依頼をした場合のみ請求可能」です。
また、他よりも高く売りますは業者の常套手段です。

相談先は不動産協会なるところが各都道府県にありますし、その支部も随所にあります。
この職に就くものとしてはお勧めできません。

投稿日時 - 2005-04-19 11:58:36

お礼

ありがとうございます
今回の仲介業者との話は白紙に戻します
不動産協会に1度問い合わせてみます
仲介手数料の半金の受け渡し契約書のコピーを
とらしてもらったのですが、今考えると少し動揺していた
感じがしました、たぶん専門の方が見れば
いい加減な契約書のような気がします

投稿日時 - 2005-04-24 22:05:22

ANo.2

平たく言うと売却話が持ち込まれたということでしょうか?
あるいは売却したいと考えてその不動産管理会社に尋ねたと言うことでしょうか?

で、売却期間3ヶ月や契約締結時の仲介手数料前払い1/2などは極普通の条件ですが、何かご心配なことはありますか?
たぶん4000万位の物件ですよね?
仲介手数料は 物件売却価格×3%+6万円となっています。

もう少し状況を補足いただくと皆さんお答えしやすいと思いますよ。

投稿日時 - 2005-04-18 22:08:20

お礼

ありがとうございます
実はその物件というのが、attorneyさんのいう
約10分の1位のものです
業者が言うには法廷適には、 物件売却価格×3%+6万円以外に、経費がかかるとの事です
その代わり他の業者より高い値段で、物件を売却します
とのことです

投稿日時 - 2005-04-18 22:41:43

ANo.1

まずは売却にあたり、何かアクションを起こされました
でしょうか?
通常は、売却活動を始める前に、売却価格を決め、仲介
をする不動産会社と媒介契約を締結します。

売却(希望)価格を決定するにあたり、不動産会社が査
定をし、おおよその相場を教えてくれます。

依頼する会社は、仲介業者が一般的です。

ちょっと質問の内容だけではわからないのですが、これ
らのステップを踏んだうえでのお話なら、既に契約する
かどうかの交渉の段階と思われます。

売却時に売主にかかる諸費用は、契約書に貼付する印紙
代、仲介業者に払う仲介手数料のほか、登記上の名義人
の住所が変更している場合の表示変更費用や、抵当権が
ある場合の抹消費用、譲渡益が出る場合の税金ていどで
す。

この中で契約時に払うとすれば、印紙代と仲介手数料で
しょう。

どちらにせよ売主は、財産を失う方になるのですから、
わからないことがあれば、素人レベルでも理解できるよ
う、担当の営業マンにきちんと説明を求めるべきでしょ
う。

投稿日時 - 2005-04-18 20:11:16

お礼

                          ありがとうございます                          説明不足で申し訳ありません
説明では、管理会社と書きましたが、仲介業者でした
何日か、前にアンケート用紙が、家に届きました
そのアンケートに答えて返信したのがきっかけです
仲介手数料も含めもろもろの諸経費が126万円かかるということです
その中には広告宣伝費などの項目が、有りました
126万円以上はどんな事があつても追加請求はしないとの、事です

投稿日時 - 2005-04-18 21:59:23

あなたにオススメの質問